Mojim 歌詞

染まる + 空に + 君の声 】 【 歌詞 】 合計25件の関連歌詞

アルバム ( ページリンク ) ソング ( ページリンク )( 部分歌詞 )
1 1.21 力で腕を振った黄金に染まるColorその前に伝えたい言葉がある21すべての人へ21愛する人へいつもそ ... 時に勇気くれたそれは君の声 SAY WADA!!大地とつながる瞬間天高く手を伸ばして黄金の扉を開ける ... すぐ雨は止み晴れ渡る空に虹の光が輝き出す21すべての人へ21愛する人へいつもそういつも見守っていて
2 9.さよなら、愛しき人- album ver- ち上がればすすり泣く君の声が溶けてゆく「さよなら」愛しき人君は僕よりも良い人が見つかるから「もう泣か ... きなため息白く濁って空に溶けて落ちてく涙色に染まってゆく君と過ごしたこの街が雪色に ... ごしたこの街が雪色に染まるのを待っている「さよなら」愛しき人君は僕よりも良い人が見つかるから「もう
3 1.アノハナ(2020 ver.) の色で染めて散りゆく君の声忘れないいつか放った言葉を独り拾い集めて枯れた ... 独り拾い集めて枯れた空に問いかける「届いていますか?」今1つの鼓動をほら確かに思い出して煌めき散って ... 2人の距離はその色に染まるいつの日かまたこの場所で会お
4 3.ARIGATOU までも連れていくから君の声が聞こえる僕のままでいられるこの場所から見える景色ずっと忘れずにいたい最上 ... 君を助けるためにある君の声が聞こえる僕のままでいられるこの場所から見える景色ずっと忘れずにいたい最上 ... し春風舞い芽吹く街夜空に咲く夏の花赤く染まる木々も白い雪も君と共にある最上級のありがとうで最初の頃を思い出して
5 3.春夏秋冬 泣いて生まれ変われた空にありがとうありがとういつか想い出になるその日まで君に出逢えてありがとう秋色に ... えてありがとう秋色に染まる並木道物想う夜窓打つ雨冬は雪遠く灯るあかり家路を急ぐ足跡よ ... かり家路を急ぐ足跡よ君の声がひらりひらり夢醒めてもひらりひらり季節はまた巡り巡りきっと逢えますまた笑 ... 泣いて生まれ変われた空に(

6 1.さよなら、愛しき人 ち上がればすすり泣く君の声が溶けてゆく「さよなら」愛しき人君は僕よりも良い人が見つかるから「もう泣か ... きなため息白く濁って空に溶けて落ちてく涙色に染まってゆく君と過ごしたこの街が雪色に ... ごしたこの街が雪色に染まるのを待っている「さよなら」愛しき人君は僕よりも良い人が見つかるから「もう
7 12.夢 たし染めてゆく茜色の空に止まない蝉時雨ざわめいた緑の中聴こえる ... めいた緑の中聴こえる君の声がまだゆらりゆれる恋心今は...何を想ってるの...季節移る隨にはらり漂う ... 蝉をまた思い出す夕闇染まる頃火花散らす花火泳ぐ魚を背にして心がさらわれるほどにゆらりゆれる月のよう
8 6.スターライト きた繋ぐ温もりが赤く染まる1人ではないと理解した今目に映る全てが愛しく光るから行き場を無くした想いが ... 消したら見えた満天の空に君と重ねた日々の願いは特別な明日へと変わってくいつまでもこの目と目合わさって ... 所になって光放つさぁ君の声を聞かせてよねぇ君の声を聞かせてよ僕ら光になって暗い深い闇だって越えていける越えてい
9 3.curtain いように、とそうだ、空に手を伸ばしてあの星をプレゼントしよう胸の扉ノックして君の心を連れ出すんだ教室 ... な思い出になる茜色に染まる坂道二人乗りで漕いだ自転車袖を引く小さな手「今日が終わらないで」静かに聞こ ... で」静かに聞こえたよ君の声が君の愛が僕の胸に問いかける旅に出るにはまだ船を出せない、とそうだ、夜に
10 1.スターライト きた繋ぐ温もりが赤く染まる1人ではないと理解した今目に映る全てが愛しく光るから行き場を無くした想いが ... 消したら見えた満天の空に君と重ねた日々の願いは特別な明日へと変わってくいつまでもこの目と目合わさって ... 所になって光放つさぁ君の声を聞かせてよねぇ君の声を聞かせてよ僕ら光になって暗い深い闇だって越えていける越えてい
11 3.心の鍵 度も信じよう果てない空に両手ひろげて泣かないように月を見上げてみる悲しみもヒカリ呼ぶなら戻れないとし ... ならしたけど果てない空にずっと消えない君と数えた星を見上げてみるこの願い届くまで戻れない道を進みたい ... つ選ぶ扉を信じている君の声がこんなに近くで聴こえるよ朝焼けに ... で聴こえるよ朝焼けに染まる大地を終わりない旅で
12 3.心の鍵 度も信じよう果てない空に両手ひろげて泣かないように月を見上げてみる悲しみもヒカリ呼ぶなら戻れないとし ... ならしたけど果てない空にずっと消えない君と数えた星を見上げてみるこの願い届くまで戻れない道を進みたい ... つ選ぶ扉を信じている君の声がこんなに近くで聴こえるよ朝焼けに ... で聴こえるよ朝焼けに染まる大地を終わりない旅で
13 1.In Fact 散らばっては影は白く染まる何万回目の夜が去って霧立ち上る一寸先も見えず天地の境もない何千万の星の瞬き ... 無い迷路みたいに風が空に鳴いて君の声を掻き消してく何度も声が嗄(か)れても君に呼び掛けてる揺らめいた幻が立ち
14 2.Believe In Myself 思い切り風を受けてく君の声が胸に残るそして OVER THE DISTANCE繋げてく物語 I CAN'T STOP PLAYING THE MATCH光と影重ね生まれてく次のヒストリー離さないから想い抱きしめるこの瞳が伝える彷徨(さまよ)いながらきっと辿り着くそのイメージはすべてが ... 着くそのイメージはすべてが BRAND NEW MOMENT染まる BLUE SKYここで FLY HIGH巻き上がる BLOWIN'思い思 ... 気の歌溢れ出したこ
15 3.Connect& Go らす道夜を掻き分けて君の声がその先の永遠を探すよ Upスピードを上げてく胸に灯した未来錆びたMome ... ct& Go朝焼けに染まる街ビルに映る影流れていく雲にただ心を焦がした Setアスファルト蹴って ... tアスファルト蹴って空に描くContrast吹き抜ける風さえ従え Take off by myse
16 7.TIME WILL HEAL 君の耳にそっと馴染み染まるようにいつからか君は僕の心に宿って AH目の前の全てのものを変えていくそぅ ... with you曇り空に光を差して Can you feel the sound for you? ... 君の耳にそっと馴染み染まるように Can you feel the sound for you? G ... 受話器ごしに聞こえる君の声にも慣れてまたこの日々を懐かしむ時が来るだろうそうさ今だけ、いつの日にか、 ... 君の耳
17 3.monochrome N傷ついた心に触れた君の声にいつかの想い呼び起こされ戸惑う拾い集めた感情を繊細に抱きしめた温もりがこ ... まう前に錆付く言葉虚空に漂いながら君には届かない I am fallin' down in mono ... た未来モノクロームに染まる瞬間を邂逅を求める今無彩色な記憶と...終わる矛盾の理由は消せないけど憎
18 1.BRANDNEW DAYS 君への道を歩こう青い空に君の姿を描いて会話が飛び交ううるさい廊下でどうして ... るさい廊下でどうして君の声だけが心の真ん中なんだか小さく震わすよグランド走る君のこと教室から見下ろし ... 道の先にいるの?青い空に君の姿を描いて BRANDNEW DAYS目を閉じてあの日々思い出して BR ... さくつぶやくよ夕焼け染まる帰り道揺れる髪のぞいた横顔を気
19 1.BRANDNEW DAYS 君への道を歩こう青い空に君の姿を描いて会話が飛び交ううるさい廊下でどうして ... るさい廊下でどうして君の声だけが心の真ん中なんだか小さく震わすよグランド走る君のこと教室から見下ろし ... 道の先にいるの?青い空に君の姿を描いて BRANDNEW DAYS目を閉じてあの日々思い出して BR ... さくつぶやくよ夕焼け染まる帰り道揺れる髪のぞいた横顔を気
20 1.オレンジ色のココロ ディー太陽が笑う青い空に潮風を受けて不安な気持ちさえも忘れちゃうくらい走り出してた向日葵がそっぽを向 ... えてるのは…教えて!君の声なの?オレンジ色のココロ見つめられたら空が落ちる遠くの空が紅く ... 落ちる遠くの空が紅く染まるころ二人の影が遠く伸びてくどこまでも果てしない二人の未来を見たい!!君に伝 ... ど二人見上げた輝く夜空に

21 9.Anny く陽のまぶしさに波が染まる傾いた居場所ねじ曲がった扉開ける小さな勇気を捨てる最後の勇気をまぼろしの君 ... ことなく君を知らずに君の声届かず君のぬくもり知らず「さよなら」の言葉さえ知らずに目を閉じたもうひとつ ... たもうひとつのブルー空に広がる色をかえてく空がひろがる見上げた未知の世界に幻が覚めないよに自分を見失 ... ことなく君
22 4.tears ければ振り返られない君の声すら届かなくなるから答えてくれない冷えた青 ... えてくれない冷えた青空にまで見放された気分になるから儚い夢の匂い埃と煙りの街の色涙に変えて持ってきて ... 涙に変えて持ってきて染まるでしょう?カッコつけてタバコなんて吸いはじめてた思い込みの恋におぼれ喜ん
23 5.Each and All を怖れてじっと呼吸を空に紛らわせてた囁きほどの声を誰かの影の中に滲ませてた暖かな幻想は終わる沈む太陽 ... 沈む太陽とともに朱く染まる景色に私は歌う喉揺らして本当に伝えたかったことを ... に伝えたかったことを君の声とか誰かの声とは違う私だけに生まれた音色でそれぞれが描き願う夢は少しずつ違 ... 全てじゃなくても朱く染まる街は私
24 8.花火 め息並んでいたはずの君の声こぼれてる多分空は知ってる表も裏もほら花火が目に染みる夏の夜と悲しさに ... みる夏の夜と悲しさに染まる僕を見て空が泣くことはないまた何を信じて何を疑って誰にだまされ誰をだますん ... みる夏の夜と悲しさに染まる僕を見て空が泣くことはないほら帰り道そんな意地悪な ... 帰り道そんな意地悪な空に打ち上げら
25 2.Capsule で君を待っているよ天空に浮かんだ二人を包むカプセル幾億に重なる一瞬(とき)の真ん中でいつまでも廻り続 ... 月が照らした夜の色に染まる街の何処か気が付かずに心休めている届きそうな手の温もり伝う雨はその瞳に落ち ... かせて欲しい君に眠る君の声を通り過ぎてく君の姿に胸がいつも切なくなるよいつまでも廻り続けて君を捜す