【 春の歌 】 【 歌詞 】共有 95筆相關歌詞
魔鏡歌詞網

春の歌 】 【 歌詞 】 共有 95筆相關歌詞

專輯 ( 頁面連結 ) 歌名 ( 頁面連結 )( 部分歌詞 )
1 1.ビューティフルメモリー ないで今は帰らぬビューティフルメモリー青春の歌人生なんて忘れ物だらけ後悔ばかり降りつもるけど思い出だけは輝きをましてぼくの胸の奥にありつづけるビューティフルメモリービューティフルメモリ
2 3.春の歌 PLAY3.春の歌作詞 Masamune Kusano作曲 Masamune Kus ... 言葉で汚れた心今放て春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも平気な顔でかなり無理して ... くない君の名をなぞる春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも ... ?遠い空に映る君にも春の歌愛も希望もつくりはじめる遮るな何処までも続くこの道を歩いていく
3 3.桜吹雪 る風の中気がつけばひとりぼっち夢の続きを春の歌に乗せて舞い散った花びらに染まった見慣れた交差点時は流れ離れ離れでもいつかまた…どこまでも続く地平線のどこかで出会えたなら大人になった私達は遠い日の何を話すかなぼん
4 1.Someday 藤原さくら-Someday / 春の歌1.Someday作詞 Sakura Fujiwara作曲 Sakura Fujiwaraひとりとひとりいつかふたりになって歩く見つける廻る広がるぼ
5 2.春の歌 Someday / 春の歌2.春の歌作詞 Masamune Kusano作曲 Masamune Kus ... 言葉で汚れた心今放て春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも平気な顔でかなり無理して ... くない君の名をなぞる春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも ... ?遠い空に映る君にも春の歌愛も希望もつくりはじめる遮るな何処までも続くこの

6 3.Walking on the clouds 藤原さくら-Someday / 春の歌3.Walking on the clouds作詞藤原さくら作曲藤原さくら Rainy day I have to go somewhere rig
7 4.Ellie 藤原さくら-Someday / 春の歌4.Ellie作詞藤原さくら作曲藤原さくら He stopped his car her sweet memories. She shut her
8 5.BABY 藤原さくら-Someday / 春の歌5.BABY作詞 Sakura Fujiwara作曲 Sakura Fujiwara見ていないふりしてるのは踏み出すのが怖いの?聞こえないふりしてる
9 13.サクライロ 角のその先はもうサクライロもうすぐ街では春の歌が流れて少しずつ増してく寂しい気持ち制服を着て過ごすのもあと少し泣いて笑った日々は大切な思い出これから進んでく未来つまずくこともきっとあるでも思い出すよ君のその笑顔
10 14.ビューティフルメモリー ないで今は帰らぬビューティフルメモリー青春の歌人生なんて忘れ物だらけ後悔ばかり降りつもるけど思い出だけは輝きをましてぼくの胸の奥にありつづけるビューティフルメモリービューティフルメモリ
11 2.サクライロ 角のその先はもうサクライロもうすぐ街では春の歌が流れて少しずつ増してく寂しい気持ち制服を着て過ごすのもあと少し泣いて笑った日々は大切な思い出これから進んでく未来つまずくこともきっとあるでも思い出すよ君のその笑顔
12 13.青春の谺(こだま) れでいいあいつも仲間こいつも仲間そうさ青春の歌はこだまする迷いの空から手をふれば遠くであの娘と幸せが呼ぶ何度つまずきころんでも見直し出直しやり直しやり直しこころが燃えていのちが燃えてそうさ青春の夢はこだます
13 2.芙美子 ゆら芙美子が笑った夢を夢見し恋をした青き春の歌あの頃俺達貧しさの中でがむしゃら働き夢見て生きてたそんな時代が今はなつかしい心の故郷長い坂道ゆらゆら登って行けば今でも俺達待ってる店があるそんな時代が今はなつかしい
14 5.フォークソング・バー たちはその中にいた答えの出ない空しさが青春の歌だった誇らしくやるせなくあの頃の歌今誰に歌いかけるでもなく酒を飲みながらスリーフィンガーいま弾けるのさ手に入れた夢のギターで本当は家族も呼んであの頃を一緒にやりたい
15 10.ビューティフルメモリー ないで今は帰らぬビューティフルメモリー青春の歌人生なんて忘れ物だらけ後悔ばかり降りつもるけど思い出だけは輝きをましてぼくの胸の奥にありつづけるビューティフルメモリービューティフルメモリ
16 6.世界をかえるつもりはない けて消えるものよ4月の暖かな朝日のような春の歌ならば届くだろうか?あいしてます届けたいのさ僕のことを夢見てんのだ君のことを世界の片隅で叫ぶほどの言葉なんて何も持たないけどこの狭い部屋の片隅で君が今も笑ってるなん
17 8.ベロベロバー えた呪文なんて思った桜の木の下(ムリヤリ春の歌にした)サーフボードを小脇にかかえ(ムリヤリ夏の歌にした)ジングルベルを聴きながら(よくばりすぎよくばりすぎ)ほら、その顔その顔だよハニー溜め込んだハチの巣みたいに
18 7.春の歌 MIGO7.春の歌作詞ウカスカジー作曲ウカスカジーそれは誰にとってもちょっと特別で新 ... and Go!新しい春の歌口ずさみ今日も歩くのさ手に入れた真っ白なスニーカー行き先は FREEだらら ... ぁ風に乗って響けこの春の歌それはさらなる一歩踏み出すアニバーサリーだけど誰にも祝福されなくていいこの ... して共に唄おう新しい春の歌を歌を唄おう春
19 6.世界をかえるつもりはない けて消えるものよ4月の暖かな朝日のような春の歌ならば届くだろうか?あいしてます届けたいのさ僕のことを夢見てんのだ君のことを世界の片隅で叫ぶほどの言葉なんて何も持たないけどこの狭い部屋の片隅で君が今も笑ってるなん
20 6.ラーメンの歌 してる君だけをああ青春の歌嫌われても煙たがられても叶えたいことがあるでもやりきれない行き止まりの夜ま ... よう聴こえるよあの青春の歌聴こえるよラーメンの

21 2.春のサリー~神社に寄ろう~ りに神社に寄ろうサリー春は貴方を思い出す春の歌を歌いながら思い出すあの日桃色の薄化粧微かな香水の匂いはさずっとずっとずっとどうしても何してても薄れないから神社で会える気がしたどうだったか何だったか走って家に帰ろ
22 13.青春の谺 れでいいあいつも仲間こいつも仲間そうさ青春の歌はこだまする迷いの空から手をふれば遠くであの娘と幸せが呼ぶ何度つまずきころんでも見直し出直しやり直しやり直しこころが燃えていのちが燃えてそうさ青春の夢はこだます
23 3.芙美子 ゆら芙美子が笑った夢を夢見し恋をした青き春の歌あの頃俺達貧しさの中でがむしゃら働き夢見て生きてたそんな時代が今はなつかしい心の故郷長い坂道ゆらゆら登って行けば今でも俺達待ってる店があるそんな時代が今はなつかしい
24 2.ラーメンの歌 してる君だけをああ青春の歌嫌われても煙たがられても叶えたいことがあるでもやりきれない行き止まりの夜ま ... よう聴こえるよあの青春の歌聴こえるよラーメンの
25 14.明るい唄声 唄いましょう歌は心の花リボン歓び溢れる青春の歌は若さのプレゼント唄えよ踊れよほら悲しみは消えて明るいホラ月が出る夢みる調べ夢みるメロディ恋のカーニバル唄えよ踊れよホラ手を取りて唄えよ踊れよホラ朗らかに唄えば愉し
26 2.ビューティフルメモリー ないで今は帰らぬビューティフルメモリー青春の歌人生なんて忘れ物だらけ後悔ばかり降りつもるけど思い出だけは輝きをましてぼくの胸の奥にありつづけるビューティフルメモリービューティフルメモリ
27 15.琵琶湖哀歌 湖に出で行きし雄々しい姿よ今いずこあー青春の歌のこえ比良の白雪溶けるとも風まだ寒き志賀の浦オール揃えてわらばぞとしぶきに消えし若人よ君は湖の子かねてより覚悟は胸の浪まくら小松ヶ原の紅椿御霊を護れ湖の
28 2.芙美子 ゆら芙美子が笑った夢を夢見し恋をした青き春の歌あの頃俺達貧しさの中でがむしゃら働き夢見て生きてたそんな時代が今はなつかしい心の故郷長い坂道ゆらゆら登って行けば今でも俺達待ってる店があるそんな時代が今はなつかしい
29 19.ナポリは恋人 に流れる懐かしの歌ナポリ恋の町さあ歌おう春の歌月の光が静かにゆれて二人の船をやさしくつつむナポリ夢の町 e na nuttatae stelle e le Santa Lucia e na canzone an
30 10.若い風 恋の花咲け咲け咲け君の瞳にあなたの胸に青春の歌をのせてああ今日も行こう
31 4.ワルツ wai作曲 Qwai春の歌優しさと共に南風のように流れて壊れそうな心を繊細な音のベールで包み込んでく ... たらなぜだか切なくて春の歌優しさと共に南風のように流れて壊れそうな心を繊細な音のベールで包み込んでい ... たらなぜだか切なくて春の歌優しさと共に南風のように流れてあなたが教えてくれた全てに心を込めてありが
32 7.ナポリは恋人 に流れる懐かしの歌ナポリ恋の町さあ歌おう春の歌月の光が静かにゆれて二人の船をやさしくつつむナポリ夢の町 e na nuttatae stelle e le Santa Lucia e na canzone an
33 1.ビューティフルメモリー ないで今は帰らぬビューティフルメモリー青春の歌人生なんて忘れ物だらけ後悔ばかり降りつもるけど思い出だけは輝きをましてぼくの胸の奥にありつづけるビューティフルメモリービューティフルメモリ
34 1.あの青春の歌を…もう一度 クハナサンズ-あの青春の歌を・・・もう一度(フォークソングメドレー)1.あの青 ... )1.あの青春の歌を…もう一度作詞円香乃・サトウハチロー・五木寛之・藤田敏雄・垣見源 ... ・山本厚太郎(あの青春の歌を…もう一度のテーマ)白いギターに憧れて来る日もバイトに明け暮れたあの頃流 ... っと照れるけどあの青春の歌を…もう一度(悲しくてや
35 3.夢路 も似た小さな灯が足元を照らすよきみが歌う春の歌は今ぼくらの背中を押すありがとうもさようならも今だから言える
36 10.桜ロック け出せる涙の音奏でる旋律を歌うラジオから春の歌もうそんな季節ねさよならをぐっと飲み込んだ思い出の1ページ色鮮やかに残
37 1.桜ロック け出せる涙の音奏でる旋律を歌うラジオから春の歌もうそんな季節ねさよならをぐっと飲み込んだ思い出の1ページ色鮮やかに残
38 2.青春の谺 れでいいあいつも仲間こいつも仲間そうさ青春の歌はこだまする迷いの空から手をふれば遠くであの娘と幸せが呼ぶ何度つまずきころんでも見直し出直しやり直しやり直しこころが燃えていのちが燃えてそうさ青春の夢はこだます
39 10.ハルフワリ こう春風に乗って僕ら自由きままに聞こえる春の歌
40 1.桜ロック け出せる涙の音奏でる旋律を歌うラジオから春の歌もうそんな季節ねさよならをぐっと飲み込んだ思い出の1ページ色鮮やかに残
41 1.岸を離れる日 手嶌葵-春の歌集1.岸を離れる日作詞谷山浩子作曲谷山浩子その日も川は流れてたいつもと変わらぬ姿でなぜだかわけも知らず家を出てわたしはひとり歩き出した赤い靴をはいて
42 2.風の唄 手嶌葵-春の歌集2.風の唄作詞 nico作曲中谷介あれはとてもキレイな空白い雲の影追いかけて大きな手に引かれながら聞いた風の唄懐かしい香り花にかくれんぼ光の中「ま
43 3.徒然曜日 手嶌葵-春の歌集3.徒然曜日作詞吉田ゐさお作曲吉田ゐさお寄せては返す淡い記憶に重ねて描いた花びらをゆれるようにつながるようにひかりの中でひとつずつ徒然曜日時を刻ん
44 4.月のかけら 手嶌葵-春の歌集4.月のかけら作詞新居昭乃作曲新居昭乃・保刈久明いつも早い朝見る夢は窓から空へ真白い月の上遠くここから飛ぼうとする心はまたためらう誰もまだ知らない
45 5.卒業式 手嶌葵-春の歌集5.卒業式作詞吉田ゐさお作曲吉田ゐさお時々抜け出して風を浴びた屋上この景色も今日で見納めになるのかなコレから始まる毎日に期待して背筋が伸びるのもさ

46 6.花びら 手嶌葵-春の歌集6.花びら作詞新居昭乃作曲新居昭乃・保刈久明さめた横顔で少し笑ってみせる何も言わないふたりはともだちいつかまたこの丘まで会いに来るよ今はただ憧れ胸
47 7.心の調べ 手嶌葵-春の歌集7.心の調べ作詞吉田ゐさお作曲吉田ゐさお微笑みが祈る言葉に月明かり行く手を照らす輝いた星を思っていれば心の闇の中で光る石見つければ夢雲間から見下ろ
48 8.願いごと 手嶌葵-春の歌集8.願いごと作詞 nico作曲アイルランド民謡やわらかい風に吹かれてつぼみもゆらり眠るおやすみ小さな寝息に静かに頬をよせるいつでもすぐそばにいるよ
49 19.ナポリは恋人 に流れる懐かしの歌ナポリ恋の町さあ歌おう春の歌月の光が静かにゆれて二人の船をやさしくつつむナポリ夢の町 e na nuttatae stelle e le Santa Lucia e na canzone an
50 14.琵琶湖哀歌 きし雄々(おお)しい姿よいまいずこあゝ青春の歌の声比良の白雪解けるとも風まだ寒き志賀の浦オール揃(そろ)えてさらばぞとしぶきに消えし若人よ君は湖の子かねてより覚悟は胸の浪枕(なみまくら)小松ヶ原の紅椿(べにつば
51 15.ロマンス東京 宏明作曲光永翰史ロマンス東京腕組みかわし春の歌声軽やかにはずむ若さをリズムにのせて踏むよステップ踊るルンバララララ希望の夢の町ロマンス東京街から街へ星もかなでるセレナーデ心さやかに口笛吹いて呼ぶよ彼の君行くよ灯
52 1.春風 す風が温かくて目を閉じてみる耳を澄ませば春の歌声聞こえたよ時は静かに流れてゆくずっと季節は巡ってく見慣れてる町並みを少しづつ変えてまるで見えない誰かが駆け抜けるように道端の花をざわりと靡かせ追い越した強い風が目
53 15.五つの橋 旅の男の肩に揺られ一つずつ渡った春の日は春の歌雨上がりは虹色五つ渡り終えたら国境の草原朝の光を一筋紡ぎ見えない弦(いと)が歌い続ける祭の夜は灯りの下踊るチャルダッシュ輝く銀貨帽子の中で星屑のように見張り塔がそび
54 1.つくしの言伝 しい声が聴こえるよ雲間に射し込むは優しい春の歌
55 15.春の歌 ion15.春の歌作詞草野正宗作曲草野正宗重い足でぬかるむ道を来たトゲのある藪をかき ... 言葉で汚れた心今放て春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも平気な顔でかなり無理して ... くない君の名をなぞる春の歌愛も希望もつくりはじめる遮るな何処までも続くこの道を歩いていくよサルのまま ... 幻じゃなく歩いていく春の歌
56 11.春の歌 倉橋ヨエコ-ただいま11.春の歌作詞倉橋ヨエコ作曲倉橋ヨエコ高い高い高い高い場所から今のあたしを眺めたらぬるいぬるいぬるかったないつか思えますか?歩くあたしの足跡にミミズ遠い遠い街のポスト
57 15.ロマンス東京 宏明作曲光永翰史ロマンス東京腕組みかわし春の歌声軽やかにはずむ若さをリズムにのせて踏むよステップ踊るルンバララララ希望の夢の町ロマンス東京街から街へ星もかなでるセレナーデ心さやかに口笛吹いて呼ぶよ彼の君行くよ灯
58 4.土曜の午後 街は明けて僕は覚めない夢の中君の知らない春の歌を口ずさみ会いに行くよ陽が少し傾いた土曜の午後は..
59 1.春の歌 スピッツ-春の歌/テクテク1.春の歌作詞草野正宗作曲草野正宗重い足でぬかるむ道を来たトゲのある藪をかき ... 言葉で汚れた心今放て春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも平気な顔でかなり無理して ... くない君の名をなぞる春の歌愛も希望もつくりはじめる遮るな何処までも続くこの道を歩いていくよサルのまま ... 幻じ
60 2.テクテク スピッツ-春の歌/テクテク2.テクテク作詞草野正宗作曲草野正宗当たりまえと思ってたら壊れてく風を受けて水面が揺れたかけらだって構わない確実にここにあったそれだけでい
61 1.春の歌 ーベニア1.春の歌作詞草野正宗作曲草野正宗重い足でぬかるむ道を来たトゲのある藪をかき ... 言葉で汚れた心今放て春の歌愛と希望より前に響く聞こえるか?遠い空に映る君にも平気な顔でかなり無理して ... くない君の名をなぞる春の歌愛も希望もつくりはじめる遮るな何処までも続くこの道を歩いていくよサルのまま ... 幻じゃなく歩いていく
62 3.春の歌 の第6感3.春の歌作詞つんく作曲つんく19時ですね早く会いたいな昼から待ち遠しいの泣 ... り毎日があなた中心よ春の歌春の風春の匂いに任せこの恋が育っていくわそっとならばいいよ抱きしめてもうす ... ばにいるわ風のように春の歌春の風春の匂いに任せこの恋が育っていくわそっとならばいいよ抱きしめ
63 19.ナポリは恋人 に流れる懐かしの歌ナポリ恋の町さあ歌おう春の歌月の光が静かにゆれて二人の船をやさしくつつむナポリ夢の町 e na nuttatae stelle e le Santa Lucia e na canzone an
64 5.ロマンス東京 宏明作曲光永翰史ロマンス東京腕組みかわし春の歌声軽やかにはずむ若さをリズムにのせて踏むよステップ踊るルンバララララ希望の夢の町ロマンス東京街から街へ星もかなでるセレナーデ心さやかに口笛吹いて呼ぶよ彼の君行くよ灯
65 1.ボヘミアン 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト1.ボヘミアン作詞飛鳥涼作曲井上大輔ボヘミアン破れかけのタロット投げて今宵もあなたの行方占ってみるボヘミアン身のほ
66 2.哀しみのオーシャン 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト2.哀しみのオーシャン作詞佐藤ありす作曲スティーブ・ウルフ暮れ急ぐ都会離れ季節はずれの海を見てる頬を打つ波のしぶき
67 3.夢に吹かれて 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト3.夢に吹かれて作詞大津あきら作曲鈴木キサブロー虹を渡る風を見てた同じ道を急いでた振り向くといつも魔法のようにただ
68 4.DOWN TOWN DREAM 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト4.DOWN TOWN DREAM作詞岡本おさみ作曲もんたよしのりヘッドライトの流れる街に酒を浴びせよいどれている
69 6.Woman 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト6.Woman作詞飯田香久子・舞香作曲鈴木キサブローネオンリバーにうき立つ都市をふちどり星空ふさいだグレーのビルデ
70 8.狼の挽歌 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト8.狼の挽歌作詞なかもと拓作曲新井英一はしゃぎ過ぎた後の淋しさを例えば酒で紛(まぎ)らわし優しく翳(かげ)っていた
71 9.Get Away 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト9.Get Away作詞秋谷銀四郎作曲長沢ヒロ吠える闇黒く風にとけて響くよ叫びとクラクション酔いどれて急ぐおまえの
72 10.Hold On Me 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト10.Hold On Me作詞岡本おさみ作曲井上大輔くよくよするなよ心破れてもお前の悲しみなんて束の間さ夢見る男た
73 16.心からイエスタディ 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト16.心からイエスタディ作詞大津あきら作曲鈴木キサブロー教えてくれた愛の涙この頬に今輝くけどお前を失くした悲しみま
74 17.ヒーロー Holding Out For A Hero 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト17.ヒーロー Holding Out For A Hero作詞J.Steinman・D.Pitchfold・売野
75 18.哀愁夜 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト18.哀愁夜作詞竹花いち子作曲鈴木キサブロー Ladyマニキュアの爪を磨いて Crazy乱れそな心鎮めてあふれる逢
76 20.Fighting In The Danger 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト20.Fighting In The Danger作詞岡本おさみ作曲鈴木キサブロー渇いた眼をした夜のけものがうごめ
77 21.月曜のジャンピング・ジャック 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト21.月曜のジャンピング・ジャック作詞秋谷銀四郎作曲高橋研青空がまぶしい月曜の昼下がりビルディングの窓でストリート
78 24.Sunny Dream 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト24.Sunny Dream作詞佐藤ありす作曲長沢ヒロ Magic Memories約束どおり Heartbeat
79 25.RAIN RAIN 葛城ユキ-青春の歌シリーズ 葛城ユキ ツイン・ベスト25.RAIN RAIN作詞岡本おさみ作曲井上大輔 Rain Rain Rain Rain Rain Rain M
80 4.青の歌 safumi隙間を埋めるには僕は弱く青い春の歌です僕らを満たすより君へと届くように悲しみの瞬間は僕の胸締めつけるけどささやかに心触れるニュース、君に届けるから欲望や焦燥感、そう、行方知れず走るけど居場所さえ探す
81 5.幻 で一番近い想いせめて春の歌が聞こえるまでキミを見てる冬の幻あぁもしも一つ願い事が叶うならばキミが着て ... で一番近い想いせめて春の歌が聞こえるまでキミを見てる冬の
82 1.幻 で一番近い想いせめて春の歌が聞こえるまでキミを見てる冬の幻あぁもしも一つ願い事が叶うならばキミが着て ... で一番近い想いせめて春の歌が聞こえるまでキミを見てる冬の
83 9.ヘミングウェイをきどって と静かに笑おうそして心は冬支度唇だけには春の歌老いぼれヒーロー汚れたヒロイン炎の向こうで休んでくれさらばさらば青春と祝ってくれそして夜につつまれて夢をみるから眠らない疲れたランナー倒れたチャンピオン炎の向こうで
84 19.ナポリは恋人 に流れる懐かしの歌ナポリ恋の町さあ歌おう春の歌月の光が静かにゆれて二人の船をやさしくつつむナポリ夢の町 e na nuttatae stelle e le Santa Lucia e na canzone an
85 1.五つの橋 旅の男の肩に揺られ一つずつ渡った春の日は春の歌雨上がりは虹色五つ渡り終えたら国境の草原朝の光を一筋紡ぎ見えない弦(いと)が歌い続ける祭の夜は灯りの下踊るチャルダッシュ輝く銀貨帽子の中で星屑のように見張り塔がそび
86 8.想春賦 夢と輝きが紡ぎ青空に舞いあがらせた二人の春の歌を歌うだろうラーララーララランラララランラ
87 9.想春賦 夢と輝きが紡ぎ青空に舞いあがらせた二人の春の歌を歌うだろうラーララーララランラララランラ
88 1.春の歌(秘蔵版) ち-暫存1.春の歌(秘蔵版)作詞あまり言いたくない…作曲あまり言いたくない… ... あまり言いたくない…春の歌夕べおまえが◎◎◎にゃらまさかおいらに◎◎◎かもいくらなんでも◎◎◎◎のな ... はなくとも◎◎◎◎よ春の歌そんなことまで◎◎◎やらいやだいやだと◎◎◎のよあとで◎◎から◎◎◎までと ... う◎◎◎の◎◎◎◎だ春の歌ひょっ
89 1.若草のシャルロット たは希望シャルロットきらきらとかがやいて春の歌を歌ってるおおシャルロットあなたは光おおシャルロットあなたは希望きょうもあしたもその愛の手でみんなの夢をあたためてあなたは風シャルロットブロンドをなびかせて花の涙ふ
90 4.幸福を売る男 胸にはいつもある夏や春の歌が人がなやみ涙こぼすそんなときにおいらは行く胸のなかのほころびをつくろうた ... 胸にはいつもある夏や春の歌がおいらバカボンド幸せと心にシャンソン置いて歩くみんなみてる軽い愛の風に
91 1.十九の春 沁みるこころも晴れて微笑めばうれし十九の春の歌(!
92 4.小さな手のひら~eufonius Ver.~ 季節は移りもう冷たい風が包まれて眠れあの春の歌の中で小さな手にもいつからか僕らが追い越してく強さ濡れた頬にはどれだけの笑顔が映った小さな手でも離れても僕らはこの道ゆくんだそしてくる日は僕らも思い出を仕舞った小さ
93 13.小さなてのひら 季節は移りもう冷たい風が包まれて眠れあの春の歌の中で小さな手にもいつからか僕ら追い越してく強さ濡れた頬にはどれだけの笑顔が映った小さな手でも離れても僕らはこの道ゆくんだそしてくる日は僕らも思い出を仕舞った小さな
94 5.ハルハナ ぬ季節はないから」と春の歌がそっと抱きしめた愛は死なない時をも越えると小さな手でも強く袖を引きいとし ... ぬ季節はないから」と春の歌がそっと抱きしめた愛は死なない時をも越えると小さな手でも強く袖を引きいと
95 1.ラ・ボエーム ないさ冬の寒さラ・ボエームラ・ボエーム青春の歌よラ・ボエームラ・ボエームはかなく美わしある日のこと君と僕の愛の町角訪ねてみたリラも枯れてアパルトマンの影さえなく歩きなれた道も消えてた若き日々の靴の音はきこえなか