Mojim Lyrics

怪訝 】 【 Lyrics 34 lyrics related been found

Album ( Page Link ) Song ( Page Link )( Partial Lyrics )
1 3.Dark Sweet Nightmare 可笑しな夢踊るのああ覚めないで素敵な悪夢怪訝そうな貴婦人達がドレスルームまでいらっしゃいなと鏡の中見違えていくこの世界のレディになるビロードを滑り踏み出したフロアさっきよりも大胆なのは気のせいじゃない Let'
2 6.愛がね、愛してた う何度も何度も探しても見つからないシャツ怪訝そうな顔の「これじゃない?」が恋しいひとりでひとりでさよならの理由も探した答えはここにない教えてほしいよどんなに一緒に居たって分からないことだらけで何をみて何を知って
3 6.明日はきっといい日になる り絞って席をゆずってみた「大丈夫です」と怪訝そうに断られたそのあときまり悪そうに一人分あいたまんまのシートまぁいっかと割り切れなければとっておきの笑い話にしようそうさ明日はきっといい日になるいい日になるいい日に
4 4.天国で会いましょう 治 Composer 椎名慶治コンビニでパラパラ立ち読み怪訝な店長と目が合いソッと週刊誌棚に戻すそん時他の雑誌の表紙君が僕だけに笑うから速攻恋に落ちていたんだ名前は御国は年齢は3サイズも気になっちゃうってもんです R U re
5 4.明日はきっといい日になる り絞って席をゆずってみた「大丈夫です」と怪訝そうに断られたそのあときまり悪そうに一人分空いたまんまのシートまぁいっかと割り切れなければとっておきの笑い話にしようそうさ明日はきっといい日になるいい日になるいい日に

6 3.明日はきっといい日になる り絞って席をゆずってみた「大丈夫です」と怪訝そうに断られたそのあときまり悪そうに一人分空いたまんまのシートまぁいっかと割り切れなければとっておきの笑い話にしようそうさ明日はきっといい日になるいい日になるいい日に
7 12.Colorless Images H.Hayama Composer H.Hayama怪訝(けげん)な空の隙間からの雨が彩りを塗りつぶしてくまるで天使のような姿で立つ君の髪を濡らす色も失ったこの世界は触れられない程の速さで動けないままの君を横目にして囲むよ
8 10.未完成デイジー(D.A mix) 子供の様に過ぎてく一瞬を楽しむから信頼と怪訝のシーソー降りてこれから未来へのブランコに飛び乗ろういつか僕も死んじゃうけどそれまで君を守るよ君が好きなこの世界がもっと楽しくなるように「絶対」はなんか安っぽいから毎
9 2.明日はきっといい日になる り絞って席をゆずってみた「大丈夫です」と怪訝そうに断られたそのあときまり悪そうに一人分空いたまんまのシートまぁいっかと割り切れなければとっておきの笑い話にしようそうさ明日はきっといい日になるいい日になるいい日に
10 1.明日はきっといい日になる り絞って席をゆずってみた「大丈夫です」と怪訝そうに断られたそのあときまり悪そうに一人分空いたまんまのシートまぁいっかと割り切れなければとっておきの笑い話にしようそうさ明日はきっといい日になるいい日になるいい日に
11 2.ころたいそう 殺れませんねえ」期限は1年加減は出来ない怪訝な関係逃げんな先生それしかないからやるしかないから今しかないから killing you!「マッハ20で、日付変更線を越える運動1212」「分身の術で、落ち込んだ自分
12 3.蝕 は見て欲しい in the shadow怪訝な liar毒のように染み渡っていく宥(なだ)め賺(すか)して恍けないで Don't bug me!! You're so mean!!受け止めて心そんな優しさはもう
13 6.HEAVEN'S PINHOLE ない人ごみ掻き分けるとキミも立ってるのか怪訝な顔して永遠の愛の歌はあの日のまま感情の入れ物だけ古びてゆく主役が犠牲になる最終話ありふれた夢を見てる遠い記念日守るべき約束子供だった僕の勇気真実だけを写し出す鏡を覗
14 15.クラシック新橋 なモードそして体を近づけるなぜだか周りは怪訝な表情気にせずイチャイチャしていると一人席起つ男の登場まさか友達の彼女?するどい視線で怖い顔さらに酔ったフリで彼女を離れるそのまま寝たフリして終了酒は飲んでも呑まれる
15 3.vanity を伸ばしても握り返されない初めての経験に怪訝戸惑ってる俺の…(You said)無情?愛情?それともただの情?その意味に気づけなかった満たされてた時無意識の中で芽生えたのはこの世の中全てが「doubt」消しても
16 11.未完成デイジー 子供の様に過ぎてく一瞬を楽しむから信頼と怪訝のシーソー降りてこれから未来へのブランコに飛び乗ろういつか僕も死んじゃうけどそれまで君を守るよ君が好きなこの世界がもっと楽しくなるように「絶対」はなんか安っぽいから毎
17 10.雨色 ないぼくが悪いだけさビニール傘女子高生が怪訝顔じっと見てるあのまなざしはどういう意味かそんな暗い顔で歩いてたかなはじめて逢ったあの日も雨さバス停で横顔見た長い睫に釘付けのぼく気付いて微笑んだビニールの傘ステッキ
18 25.雨色 ないぼくが悪いだけさビニール傘女子高生が怪訝顔じっと見てるあのまなざしはどういう意味かそんな暗い顔で歩いてたかなはじめて逢ったあの日も雨さバス停で横顔見た長い睫に釘付けのぼく気付いて微笑んだビニールの傘ステッキ
19 7.ライドオンタイム ンタイム Lyricist 田淵智也 Composer 田淵智也怪訝なダイアリー憂鬱なダイアリー脳みそと格闘だ昼夜急に傷ついたり人を恨んだりそんなことばっかりだ昼夜心に雨降らせる正体突き止める前にご破算なんて世迷言、適当に思いつくまま
20 1.雨色 ないぼくが悪いだけさビニール傘女子高生が怪訝顔じっと見てるあのまなざしはどういう意味かそんな暗い顔で歩いてたかなはじめて逢ったあの日も雨さバス停で横顔見た長い睫に釘付けのぼく気付いて微笑んだビニールの傘ステッキ

21 1.銀座ムード かな手を繋いで行こう怪訝な目よしてメリーちゃん気になる映画観よう下心なんてそうだ銀ぶらブランチラブラ ... うぞ手を繋いで行こう怪訝な目よしてメリーちゃん気になる映画観よう下心なんて隠さないでいようこの本音
22 7.KINGDOM COME 顔いつも偉そうな顔をいつも偉そうな顔月末怪訝そうな
23 3.冬色 心を温めてタクシーを待つ人たち空を見上げ怪訝そうで雪が降り喜ぶのは子供らと僕だけなのかなかじかんだ手をこすり僕はゆっくりと家に向かってる寒さが増す冬の夜さ静かに舞う雪の夜さ今年も冬になって僕らの住む街に雪が降っ
24 9.クラシック新橋 なモードそして体を近づけるなぜだか周りは怪訝な表情気にせずイチャイチャしていると一人席起つ男の登場まさか友達の彼女?するどい視線で怖い顔さらに酔ったフリで彼女を離れるそのまま寝たフリして終了酒は飲んでも呑まれる
25 7.KINGDOM COME 顏いつも偉そうな顏をいつも偉そうな顏月末怪訝そうな
26 4.道端 が見てて誰が氣付いているの?立ち止まれば怪訝な顏が橫目に通り過ぎていくいつからそんなふうに笑わなくなって近道ばかりを選ぶ生き物になってしまったの?晴れた日をどうして嬉しいと思っていたんだろう透き通る青空誰も見上
27 6.メニュー のような人に出会えたのに言葉がリードする怪訝な夜が僅かな日を吹き消す暗闇のなかで握り続けた手のなかに無数の星屑ひとつも関心が持てないからそっと手を離す言うことがもうなくなった壁にかかってるメニューを読み尽くして
28 8.太陽の顔 ぬ次のページをめくった見知らぬ人々の顔が怪訝な目で僕を嘲笑った誰もさわれない扉の向こうへ僕らだけの空へこの世界からすべて抱いて走り出そうめくれた空の夜明けを待たずに光の先へ何一つ無い地下の迷路走り抜けて光差すあ
29 3.煌 日に晒し上げ心の裡で響く英霊の詞其の胸の怪訝は軈て来る淘げと今煌を放つ魔魅へと此の胸の胎芽は迸る炎と今煌を放つ魔魅へと腫れ上がり輝き出
30 1.Positiveで行こう! と Driving to My Love怪訝な顔して退職届け破った上司に真っ黒に日焼けしてお土産持って帰ろう2キロ痩せたのもエアロビクスもエステティックも私からはじめた恋のルールはPositiveで行こう!☆R
31 1.Positiveで行こう! と Driving to My Love怪訝な顔して退職届け破った上司に真っ黒に日焼けしてお土産持って帰ろう2キロ痩せたのもエアロビクスもエステティックも私からはじめた恋のルールはPositiveで行こう!☆R
32 3.第三者 かしいものと出会った気がして笑ったら君は怪訝な顔をするもう明日は第三者信じるものさえも違う異教徒になる一度は同じものを信じた二人が奇妙にも見知らぬ人になる日車のライトが時折横切る前髪の奥の君の瞳には既に僕の姿は
33 36.ころたいそう )れませんねぇ」期限は1年加減は出来ない怪訝な関係逃げんな先生それしかないからやるしかないから今しかないから killing you!「マッハ20で、日付変更線を超える運動1、2、1、2」「分身の術で、落ち込ん
34 10.私らしくなきゃ! 恋は本物と呼べないから少しずつ変わる私を怪訝な瞳(め)であなたが見る度子供に見えてくるわつないだ手なじんだ肌戻る場所は欲しいけれどこのままじゃ幸せへと向かえない予感がするの嫌われたくないだけど心強くイメージして