Mojim Lyrics

小瓶 】 【 Lyrics 96 lyrics related been found

Album ( Page Link ) Song ( Page Link )( Partial Lyrics )
1 10.小瓶子 的渺小10.小瓶子電影假如王子睡著了印象曲 Lyricist 林俊傑、林怡鳳 Composer 林俊傑手握著 ... 怡鳳 Composer 林俊傑手握著小瓶子裝平凡的日子生活的大小事熟悉的過客倒影中看彼此各種喜怒哀樂緊扣著手指最初的 ... 你來牽住我的手漂流的小瓶子裝哭笑的樣子瘋狂或是幼稚憂傷或天真思念也會帶刺也會透出光澤緊扣的手指眼裡
2 9.習慣 人跟寂寞睡覺打開無聊的電視任他鬧鬧嚷嚷一小瓶啤酒嗯....我說我習慣這樣一個人自由的心沒有太多的牽掛我告訴自己要習慣這樣一個人半夜的窗夜風吹來一點點孤單愛情意念偶爾浮現心田回家的路上思念就漸漸淡遠點一根煙讓音樂
3 6.寂寞 Party y自己的Party一小瓶酒配著四分之一的軟洋芋片外頭的汽車S重低音帶著八分醉光溜溜的腳也可以跳出一種 ... 就沒有什麼好苛責的一小瓶酒配著四分之一的軟洋芋片外頭的汽車S重低音帶著八分醉光溜溜的腳也可以跳出一
4 5.jelly いるよプルプルまるで赤色のjellyその小瓶のリボンを解いて銀の蓋を開けると思い迂んでいたいつもそうなんだだけどそうなんだこれは當然って思い迂んだんだ夢じゃないほうがいいじゃないそうだふるえているよプルプルまる
5 7.開動快樂(可口可樂廣告歌) 鮮不可少唇在笑眉在跳感覺開了...看哪個小瓶有小字條在街裡任意飄畫了哪串詩句得出哪種任務藏著哪個祕密會叫世界多活一秒打開天空天可以唱歌了打開心窗心可以放鬆了為了歡樂正呼召打開街區街可以舞會了打開心窗心可以放鬆了

6 3.瓶中信 若知我情深莫讓水兒入瓶中魚兒護送貝殼伴遊小瓶你要順溪流莫讓他啊莫讓他啊在溪盡頭空等候 Repeat*
7 6.瓶中信 若知我情深莫讓水兒入瓶中魚兒護送貝殼伴遊小瓶你要順溪流莫讓他啊莫讓他啊在溪盡頭空等候 Repeat*
8 15.Breathe(2 AM) Anna Nalick呼吸(凌晨2點鐘)安娜納莉克 is fist“只是一天”他對捏在手裡的小瓶說 Ain't been sober since maybe October of last year.可能去年10月後就沒再哭過 Here in town you
9 12.瓶中信 若知我情深莫讓水兒入瓶中魚兒護送貝殼伴遊小瓶你要順溪流莫讓他啊莫讓他啊在溪盡頭空等候 Repeat*
10 6.スウィング・ノワール オペレッタほら茶色の小瓶開けて眼を閉じればあなたと揺れる何にも知らないふりで嘘にほろ酔えば闇に伸ばし ... オペレッタほら茶色の小瓶開けて眼を閉じればあなたと揺れ
11 5.Flow of time あるねえ思い出してみてみて流れ着いたその小瓶は水平線の向こうから旅をして忙しく過ごす毎日に追われて余裕もなくなってどこにしまっているのかも忘れちゃってるかな鈍色に揺れる証明語ることはないけれど聴こえてる異世界の
12 1.眠る貝殻 あお)い風に誘われ女がひとりはるかな沖へ小瓶に詰めた涙を流してるだけど捨てないで希望の切れ端を戻れはしないと知っているのならあなたは傷を負った抜け殻幸せになるための抜け殻私は海で死んだ貝殻私のようにどうかならな
13 6.カゲロウガール の雲はどこへいくのか魔法詰め込んだ茶色の小瓶夢の間に逃げた君の唇をはなれたうたが螺旋えがいてここにきたくるりと砂埃スカートまわるよ雨上がりくたびれて泣いた君はかげろうきれぎれの雲は流れて消えた遠ざかる背中追いか
14 7.コルク Composer 森恵バラバラに散った心の欠片を綺麗な小瓶に集めてコルクで閉じ込め夕陽に翳して温めればまた誰かを愛せるのかな願いがひとつ叶うのならばどうかあなたが幸せであるように出会えてよかった素直に言えるその日まであと少し
15 7.予め失われた僕らのバラッド 独じゃない?」「同調圧力?」「あっ、虹の小瓶落としちゃった」「わっ、中身ぜんぶ散らばってるよ」「その最後の」ひとしずく――聞こえない音がこぼれたあえかな光を纏っていた(can you hear me?)寄るべな
16 11.目覚めの岸辺 綺麗に包んでガラスの小瓶で海へ送り出そうきっとどこか遠くの国きっと出会うこともない静けさに満ちてる私 ... 星の砂集めてガラスの小瓶で空の海に送り出そ
17 9.恋の特効薬 も秘密の処方箋鼻をつまんでイッキに茶色の小瓶飲めばこの世は天国・はらいそ惚れられ薬ラヴ・ポーションNo.9ガマの油とガラナとガラガラヘビの毒とキモ秘伝のマムシのエキスもホレたハレたの薬の処方箋恋の悩みよさらばこ
18 3.座礁人魚 の最期は純白すぎる理想像甘い海水、魔女の小瓶、最期はナイフを手にした人魚と生まれてから今日までずっと手ぶらのあたしとは大違いさ儚く生きる人魚のようなあの子に恋したきみとそれに気づいたあたし泡にすらなれそうもない
19 2.朝の4時 めた冷蔵庫開けミルク飲むアロマテラピーの小瓶ある洗濯物は動かない足冷たいスリッパ買わなくちゃ瞳は何を求めてるいいさレザーグローブはめ単車でどこか店に行こうセリカロードのしゃれたカフェなんちゃってそんなのあるわけ
20 3.チュリップ り笑ってほしい泣いてほしい透ける気持ちを小瓶に詰めて手を繋いで空に駆け出そう僕に出来るのはそんな魔法

21 1.愛星星 なたの面影海に向かいて願いを込めて流した小瓶は届くでしょう
22 11.夜明けの風 どんな夢を見るのだろう涙で紡いだ紙切れを小瓶に詰めて夜明けへ流した届けてよ届けてよ愛するあなたへただ一行名を綴ったそれは最後の楽譜ああ今私は風になるどんな迷いも越えてああただあなたが永遠に幸せであれと願う人は誰
23 1.予め失われた僕らのバラッド 独じゃない?」「同調圧力?」「あっ、虹の小瓶落としちゃった」「わっ、中身ぜんぶ散らばってるよ」「その最後の」ひとしずく――聞こえない音がこぼれたあえかな光を纏っていた(can you hear me?)寄るべな
24 8.乙女のたしなみ るもうすぐタイマーが鳴るわ決めては秘密の小瓶調味料はスペシャルエディットあなたのお母さんに感謝ね私はいつだって憧れていたあなたを探したいつか出会うはずのあなたは知らないわ時計の針だって進めたのよ東京メトロで冬も
25 2.極上フィクション JUST LOVE(小瓶の中は仮死の毒さ)目を閉じてそのままJUST LOVE(歌劇舞台の終わる頃に)口づけを交わすだけ古典主義より極上フィクション演じちゃいましょ寝ても醒めても想いは繰り返され罪も快楽も背中合わせに揺れながら妖し奇術師筺の中身はシークレットフリードリヒも目をくらます ... 変幻自在キミとボクのロミオ&ジュリエットJUST LOVE(小瓶の中は仮死の毒さ)
26 1.カイト めくり好きな映画を真似てみたりして…心の小瓶をカラにはしないよ糸の切れたカイトふわりふわり宙をさまよって強い風に孤独でもうどうしようもなくなって地面に堕ちて行きそうなその瞬間思い出すそうだ僕は僕は…鳥だったんだ
27 11.Wonderland Love だけのワンダーランド「私をお飲み」と誘う小瓶みたい君の存在だけが大きくなる君をつかまえたいよ君に追いつきたいよこんなそばにいても遠くに感じてしまうの君に近づきたいよ君と笑ってたいよ早く伝えないと見えなくなっちゃ
28 1.FUN FUN MERRYJAM もそのままの君がいい小瓶に詰め込んでどんな味になる?それはきっと特別な…集まらなくちゃ! FUN F ... もそのままの君がいい小瓶に詰め込んでどんな味になる?それはきっと特別な…集まらなくちゃ! FUN
29 5.Drug Of Gold もしれない未だに手放せぬ薬金の粉末入りの小瓶決意と共に握りしめた子供の頃から飲み続けてきた秘伝の薬扱いを間違えれば毒にもなる薬「たまには共に食事をしましょう」そう彼女を誘い二人分のスープどちらにも毒を入れた二人
30 1.波止場酒 木れいじ Composer 叶弦大旅のさむさにわびしさに小瓶片手にあおる酒すすり泣いてたあの娘(こ)の声が海鳴り遥かに呼んでいる…俺も人の子人恋しさに泣けてきそうな波止場酒どんなやんちゃな事でさえいつも許してくれたっけたった二
31 3.冬のリヴィエラ て上手にかくした旅行鞄に外した指輪と酒の小瓶さ優しさが霧のようにシュロの樹を濡らしてる冬のリヴィエラ人生って奴は思い通りにならないものさ愛しければ愛しいほど背中合わせになる皮のコートのボタンひとつとれかけてサマ
32 3.人生の小瓶-OH MY LOVELY DAY- n3.人生の小瓶-OH MY LOVELY DAY- Lyricist 伊集院静 Composer 都志見隆大人にな ... 泣いてた青いインクの小瓶に言えなかった言葉がにじむあの日の二人に手紙を書きましょう春の岬を飛び交う二 ... DAY)青いインクの小瓶に言えなかった言葉がにじむあの日の二人に手紙を書きましょうときめきの予感に
33 4.Natural あなたの胸にいつも揺れてる銀色涙の入った小瓶は感情という激しく清らかなもの一滴だけ私の湖に今落としてよ永遠に似てる退屈なこの揺らぎをそう海に変える想像以上に時間がないからこの銀色の静寂の中でみつけたい願わくば指
34 1.オーロラは毛穴が開いてるだけじゃなかった 実態は未だ誰も掴めずにいて空に赴いて一雫小瓶に詰めたあの輝きは営業用だったのか間近だと腐ったゴムみたいな色で弥生土器の方がまだ光沢がある恐る恐る顕微鏡を覗く切り取った破片の全面に開いた毛穴のようなくぼみオーロラ
35 8.ミライフレーバー いつも君に伝えたくて小瓶に詰めた甘いキャンディ目指すのはどこかしら?側にはいつも君耳傾けた目的地遠い ... いつも君に届けたくて小瓶に詰めた甘いキャンディこの道が別れたとしても集めた ... 別れたとしても集めた小瓶色とりどりの夢遠く繋がってる道標笑って隣で1人じゃないのLalalala躓く ... いつも君に伝えたくて小瓶に詰めた口遊む言葉私か
36 14.Big River 投げた音をたてて割れたジャマイカのラムの小瓶街灯が照らした忘れかけた名前を呼んだ小指の爪ピスタチオグリーン背中に忍び寄る霧にもうすぐ飲まれてしまうただ肩をすくめるだけ怖いものがまた一つ消えてゆく踵のリズムが右に
37 1.恋路ヶ浜 )の水道(うみ)に流したいあの日の想い出小瓶に詰めてひとり佇(たたず)む恋路ヶ浜の空を夕陽が染めてゆく夢は引き潮あなたは遠いおんな哀しい忘れ貝季節をいくつ見送ればわたしに幸せ来るのでしょうかひとり旅する恋路ヶ浜
38 7.青いチョコ だしさ深緑ブレザー踊り場の窓から見える雲小瓶に詰めた青いチョコいいことがあるそう思っていると本当にそういうふうになる Good Day… Sun Shine Good Day… Sun Shine Good D
39 2.人生の小瓶-OH MY LOVELY DAY- 人2.人生の小瓶-OH MY LOVELY DAY- Lyricist 伊集院静 Composer 都志見隆大人にな ... 泣いてた青いインクの小瓶に言えなかった言葉がにじむあの日の二人に手紙を書きましょう春の岬を飛び交う二 ... DAY)青いインクの小瓶に言えなかった言葉がにじむあの日の二人に手紙を書きましょうときめきの予感に
40 3.パラードの犬 たよ大切な花壇防砂林ランバンラベルのない小瓶ボードレール灰ローレライイン/アウトそれとサリー・アスト
41 29.雪がとけるころ かしても記憶の波間をさまよう船が落とした小瓶をいつか開けよ
42 6.jelly いるよプルプルまるで赤色のjellyその小瓶のリボンを解いて銀の蓋を開ける
43 9.箱舟 れでもまだ漕いで行く漕いで行く砂の入った小瓶と共に私の世界を詰め込んでどこにもいかないように優しいイルカに渡した後に島が見えた空を流れるオレンジ色の雲私の想いをさらっていくような自分だけの島見たことのない優しい
44 7.Sooo Quiet 眠りする幸せ読みかけの文庫本ウイスキーの小瓶琥珀揺れる人生の貯金半世紀分すり減らすスニーカー薄目ごし生きてくスリーパー鈍行列車各駅停車探し求める生き方のテーマ目を覚ますたびデジャヴ繰り返す記憶と今が時間すり替え
45 5.ブルーベリー ってくる人を待ちながらジャムを作ろう胸の小瓶に静かに封をして時の棚に隠しておくのほんとうに愛したひとつの魂を忘れることなんてできない偽りの甘さに頬づえつく私人には幸せに見えるのね誰よりも愛した優しいまなざしはい

46 4.Hop Step Love 出すよ宝石みたいな夢のカケラたちガラスの小瓶に集めていつか本物のダイヤモンドより輝かせるんだって思ってた酸っぱい辛(から)い事ばっか続く毎日甘い淡い未来早く手に入れなくっちゃ Hop Step Love明日また
47 8.塩と砂糖 テーブルに塩と砂糖の小瓶があるように僕ら二人当たり前のようにここにいるね暖かい黄昏が降りてくるこんな ... テーブルに塩と砂糖の小瓶があるように僕ら二人どちらも欠けちゃだめさきっとそのまま舞い降りた花びらが
48 6.毒と魔女と君と嘘 れて出会った魔女は毒。毒入りと。ひとつの小瓶をくれたの使うかは自分次第見抜かれた心の底に潜む疑惑と怒りやさしい罠で試さずにいられないいとしい人が葬る私…嘘でしょう?本当じゃない幻覚だけどねいずれわかること責めな
49 4.ウィスキーの小瓶 r>4.ウィスキーの小瓶 Lyricist みなみらんぼう Composer みなみらんぼうウィスキーの ... らんぼうウィスキーの小瓶を口に運びながら涙と思い出を肴にして酔いつぶれてしまいたいなどと思っている
50 3.サブマリン シアターニ床屋燈カリ灯シダスコロ黄色い煙小瓶が舞ってモロッコ模様カクテルバーで氷雨の紳士ハマナス博士艦隊分かれ大海戦中ごらんよいかづちの屋根の上デコレイションケイクの屋根の窓ホテル花屋カフェシアターニ床屋燈カリ
51 1.イノセント・ブルー っとなぞってみるの願いかけた砂の星屑今は小瓶に詰めてそれは波のように絶えることなく寄せては引く痛み風に砕け散った涙はそうせつなさのカケラねそれは雪のように降りつもったイノセントな痛みやっとみつけられそう私の恋私
52 24.THROUGH THE WINDOW~月に降る雪~ w凍えた月をガラスの小瓶に閉じ込めましょう Through the window Through t ... w凍えた月をガラスの小瓶に閉じ込めましょう Through the window Through
53 7.硝子の小瓶 astic arrow7.硝子の小瓶 Lyricist 栗林みな実 Composer 栗林みな実孤独を感じたときは言葉が増えていく硝子の部屋の片隅息が出来ないほど動きを止めた時計は針を重ねたまま今日も私とあなたを静かに見つめて
54 5.ハーバー・ライト た無しじゃつらくなるわゆらゆら漂う茶色の小瓶南の海へ届くかしら街も風もねむる潮も時も変るいつか人は別れ話せめて今は愛して今は街も風もねむる潮も時も変るいつか人は別れ話せめて今は愛して今
55 29.幸せは砂時計のように くはしゃいでる悲しみは砂時計のように心の小瓶へと滑り落ちたの mon amour mon amiそしていつか痛いくらい愛した理由さえも忘れてゆく幸せは砂時計のように静かに時を抱きこぼれてゆくの mon amou
56 8.ニューエイジドリーム イジドリームマダガスカルから漂流れ着いた小瓶の中小さな恋の手紙は誰に宛てたもの?この星に今生きる僕と君のことを忘れないでずっと、もっと空高く愛を告ごうサンライズに急かされてサンセットを追い越せばやがて悲しい夜は
57 9.わたしはずるい(爽やかMix) ストア香水売り場さまようわたし右端の棚の小瓶取ってあなたのかおり確かめたりするジュンコ、ヨウコ、ナツコ、クミコ、ヒロミ、アユミ、カオリ、ハルカ。誰もきっとわたしよりは賢い女あなたが思っているよりもずっとわたしは
58 5.ハーバー・ライト た無しじゃつらくなるわゆらゆら漂う茶色の小瓶南の海へ届くかしら街も風もねむる潮も時も変るいつか人は別れ話せめて今は愛して今は街も風もねむる潮も時も変るいつか人は別れ話せめて今は愛して今
59 7.茶色の小瓶 島麻由美-パブロの恋人7.茶色の小瓶 Lyricist 小島麻由美 Composer 小島麻由美広がってくうわさ話次々に「彼がどうも変なの」人に聞かれると少しまずいから内緒ねこの話誰かと誰かが出会ったら加速して行くスピード人に
60 8.Big River 投げた音をたてて割れたジャマイカのラムの小瓶街灯が照らした忘れかけた名前を呼んだ小指の爪ピスタチオグリーン背中に忍び寄る霧にもうすぐ飲まれてしまうただ肩をすくめるだけ怖いものがまた一つ消えてゆく踵のリズムが右に
61 1.ニューエイジドリーム イジドリームマダガスカルから漂流れ着いた小瓶の中小さな恋の手紙は誰に宛てたもの?この星に今生きる僕と君のことを忘れないでずっと、もっと空高く愛を告ごうサンライズに急かされてサンセットを追い越せばやがて悲しい夜は
62 9.夏の日のコーラル に心にも朝が来るの?拾い集めた記憶綺麗な小瓶にそっと詰めたなら星の砂となって消えていった夢報われない愛情は波に還る好きな人をただ好きでよかったあの夏は遠く優しさは足を引いて笑顔はいつまでも心の中に…いつか痛みに
63 3.わたしはずるい ストア香水売り場さまようわたし右端の棚の小瓶取ってあなたのかおり確かめたりするジュンコ、ヨウコ、ナツコ、クミコ、ヒロミ、アユミ、カオリ、ハルカ。誰もきっとわたしよりは賢い女あなたが思っているよりもずっとわたしは
64 10.彼方 遊佐未森 Composer 遊佐未森海に落ちてたガラスの小瓶嵐のあとの難破船雲の切れ間を収めた写真返しそびれたペーパーパックなぜ私のもとへいつの間にかここにあって街燈を数えて波打ち際歩いていた夜明けまでつづく海岸で透明な朝を待
65 10.彼方 遊佐未森 Composer 遊佐未森海に落ちてたガラスの小瓶嵐のあとの難破船雲の切れ間を収めた写真返しそびれたペーパーパックなぜ私のもとへいつの間にかここにあって街燈を数えて波打ち際歩いていた夜明けまでつづく海岸で透明な朝を待
66 5.愛の泉 あげるよそうだ特別に教えてあげるよ内緒の小瓶の蓋を開けるんだ秘めてはいられない限りない宇宙はほらこの小さなからだの中に在る木陰のギター見えるでしょう?途方も無い光放った瞬間をわきあがれ!愛の泉よからだじゅうから
67 9.ALICE て Aliceは落ちるテーブルの上にある小瓶に魅せられて Magical Paradise Radical ParadiseここからAliceはもう抜け出せない壁の上ではダンプティーがぐるぐる回って手を差し伸べ
68 20.プリズム br> Lyricist 芹沢類 Composer 河合その子香りが残る小瓶に詰めた恋は星砂街は海手のひらの中くちづけをして今遠くへ放り投げるのただ夢中で過ごした日々が光に踊るプリズム帰しましょうこの海へとまぶしい永遠のために眠りなさい思い出
69 37.プリズム br> Lyricist 芹沢類 Composer 河合その子香りが残る小瓶に詰めた恋は星砂街は海手のひらの中くちづけをして今遠くへ放り投げるのただ夢中で過ごした日々が光に踊るプリズム帰しましょうこの海へとまぶしい永遠のために眠りなさい思い出
70 13.accessory セサリーさえも例えば小瓶のリングネイルのパール金のピアスさえも彼の胸の内側で輝いてため息触れる前髪意 ... まにささやいて例えば小瓶のリングネイルのパール金のピアスさえも彼の胸の内側で輝いてため息触れる前髪
71 1.ウィスキーの小瓶 r>1.ウィスキーの小瓶 Lyricist みなみらんぼう Composer みなみらんぼうウィスキーの ... らんぼうウィスキーの小瓶を口に運びながら涙と思い出を肴にして酔いつぶれてしまいたいなどと思っている
72 10.どうにかなるさ たら抱いてやるBaby大人になるたび胸の小瓶が傷ついてひび割れるだから涙で濡らすのさ泣いてもいいぜひとりきりじゃせつな過ぎるぜいつも二人似たもの同士 Ah惚れたぜ Oh My Sweet Heart俺達の風はね
73 29.幸せは砂時計のように くはしゃいでる悲しみは砂時計のように心の小瓶へと滑り落ちたの mon amour mon amiそしていつか痛いくらい愛した理由さえも忘れてゆく幸せは砂時計のように静かに時を抱きこぼれてゆくの mon amou
74 29.幸せは砂時計のように くはしゃいでる悲しみは砂時計のように心の小瓶へと滑り落ちたの mon amour mon amiそしていつか痛いくらい愛した理由さえも忘れてゆく幸せは砂時計のように静かに時を抱きこぼれてゆくの mon amou
75 3.エンプティ Lyricist 阿木燿子 Composer 石川洋真珠色に透き通った小瓶にそっと詰めた私の淡い恋心白い息で乱さないでまだまだ壊れやすいの薄い硝子の自我正直に告白をすればエロティックな夢を明け方に見ることもたまにはあるけどありったけピュアな
76 10.Sugar Sugar Baby てたパラダイス連れていってあげるガラスの小瓶に漬けられたピクルスみたいに逃げられないんだいつまでも(絵本の中)動けない I Need Yo
77 10.どうにかなるさ たら抱いてやるBaby大人になるたび胸の小瓶が傷ついてひび割れるだから涙で濡らすのさ泣いてもいいぜひとりきりじゃせつな過ぎるぜいつも二人似たもの同士 Ah惚れたぜ Oh My Sweet Heart俺達の風はね
78 1.ウィスキーの小瓶 r>1.ウィスキーの小瓶 Lyricist みなみらんぼう Composer みなみらんぼうウィスキーの ... らんぼうウィスキーの小瓶を口に運びながら涙と思い出を肴にして酔いつぶれてしまいたいなどと思っている
79 8.'へるぷみい'のRecipe ヤ”で二の句もつげずそっとドクロマークの小瓶くれたラッパ飲み残りは夜明けの空に矢でも鉄砲でもコーモリでも持って来い!ひとりきりの violence Don't cry don't cryどんくらい?苦い涙5粒と
80 5.幸せは砂時計のように くはしゃいでる悲しみは砂時計のように心の小瓶へと滑り落ちたの mon amour mon amiそしていつか痛いくらい愛した理由さえも忘れてゆく幸せは砂時計のように静かに時を抱きこぼれてゆくの mon amou
81 6.Another Day t forget二人の夢をつめたガラスの小瓶白い泡、波間に消えていくねえ、おぼえてる?なつかしいラブソング oh oh oh... Anyway hey hey the games we play(that's
82 3.ALICE て Aliceは落ちるテーブルの上にある小瓶に魅せられて Magical Paradise Radical ParadiseここからAliceはもう抜け出せない壁の上ではダンプティーがぐるぐる回って手を差し伸べ
83 5.さよならのかわりに(New Version) ら別れは始まってたの Smellガラスの小瓶を揺らせばあの頃蘇るのに胸にくすぶる炎を、あなた最後に吹き消して夢を追うなら甘い言葉より傷つく勇気をさよならにかえて独りの部屋にも朝陽は射すでしょう振り向かずに二人の
84 10.引き潮 になるとウィスキーの小瓶さげて(小瓶さげて)どこにもいるのよ男のことをカモメに話しに出かける私なの私を捜してここ ... に吹かれウィスキーの小瓶さげて(小瓶さげて)三日もたつのに馬鹿気た夢をカモメに話して笑った私なの汽車からバスへと ... 潮の海にウィスキーの小瓶投げて(小瓶投げて)死ねずに帰った女がいるとカモメに話して別れ
85 1.カラフルキャンディー がだ)召し上がれ胸の小瓶ひとつふたつ増えていくカラフルキャンディーふたり分メモリー明日目覚めても一人 ... 奏でる)届けたい胸の小瓶ひとつふたつ増えていくカラフルキャンディーふたり分メモリー明日目覚めても一
86 11.さよならのかわりに ら別れは始まってたの Smellガラスの小瓶を揺らせばあの頃蘇るのに胸にくすぶる炎を、あなた最後に吹き消して夢を追うなら甘い言葉より傷つく勇気をさよならにかえて独りの部屋にも朝陽は射すでしょう振り向かずに二人の
87 11.愛の言葉はエコロジー 紙を書くの再生紙の便箋にちょっとかわいい小瓶につめてコルクを閉めて密かな思い海に流す波にプカプカ世界へ向けてメッセージインナボトル千本お魚さんに食べらてしまわぬように痺れ薬を塗りましょう太平洋の彼方までレッツエ
88 2.イノセント・ブルー(世界&言葉ver) っとなぞってみるの願いかけた砂の星屑今は小瓶に詰めてそれは波のように絶えることなく寄せては引く痛み風に砕け散った涙はそうせつなさのカケラねそれは雪のように降りつもったイノセントな痛みやっとみつけられそう私の恋私
89 11.Superstition そしぎが飛ぶ波打ち際に流れついてる茶色の小瓶揺れて光る…朝日のようにあなたを包むそんな愛情私の中で燃えては熱くさせる首すじにあるほくろがひどい不幸を呼ぶそんなコトは迷信だと笑った人悪い方へと考えるくせなおしたい
90 34.漣の向こう側へ 百もの輝きを放っている波打ち際で光ってる小瓶が封を開ければ「海を越えて会いに来て。」と誰かの言葉人は皆希望の船帆を広げて旅に出よういつか包む風迎えにくるはずだからねぇ、私ももうすぐさぁ、勇気出して戸惑う心捨て何
91 67.ひとごろしのバケモノ ってく私にバケモノは小瓶を差し出した「僕の秘密の薬さ分けてあげるきっと良くなるから」そんな目で見ない ... とをわかってたんだよ小瓶の中身が人間にとって毒になることもずっとずっと、何もかも自分で選ばせてもら
92 42.丹後半島 br> Lyricist 木下龍太郎 Composer 森川龍涙の残りは小瓶(こびん)に詰めて窓から海へ流します丹後半島伊根の舟屋は軒の下まで若狭湾憎さ恋しさあなたのために女の胸は板ばさみどんなに二人は愛してみても別れに続く星回り丹後半島伊根
93 2.moonlit bear 亡骸傍らにはミルクの満ちた小さなガラスの小瓶
94 3.置き去り月夜抄 い歩く手掛かりがないわけじゃないガラスの小瓶月に照らされぴかぴかひかり道を照らすされどもそれが正しい道か僕らは知らずただただ歩くやっと見つけた僕らにはわかるここは魔女の家さあ悪い魔女をやっつけろ燃えるかまどに放
95 6.リグレットメッセージ を書いた羊皮紙を」「小瓶に入れて」「海に流せばいつの日か」「想いは実るでしょう」流れていくガラスの ... 」流れていくガラスの小瓶願いを込めたメッセージ水平線の彼方に静かに消えてく君はいつも私のためになんで ... 後流れていくガラスの小瓶願いを込めたメッセージ水平線の彼方に静かに消えてく流れていく小さな願い涙と
96 1.南の島のココナッツ らるららるらココナッツケーキ秘密のレシピ小瓶に詰めて海に流したんだってさらるららるららるらプカプカプカと海を渡った秘密のレシピ女の子が拾ったよ「私の国にはココナッツがないワ〜オ!どこを探してもココナッツがないワ