魔镜歌词网

关于 冬の寒さ 搜寻歌词 共有 222 个 符合。
这是第 1 至 100 ,请多利用+-空白缩小搜寻结果.如【爱情+代价】【爱情-代价】

专辑 ( 页面连结 ) 歌名 ( 页面连结 )( 部分歌词 )
1 1.この良き日に き)に心の平和に感谢感谢初雪の朝光る大地冬の寒さに爱に気づきこの良き日にこの良き日にもう少し爱し合おうこの良き日にこの良き日に寄り添って生きよ
2 10.Treasure 甘い时间へと运んでゆく Treasure冬の寒さをしのぐ羽のような気持ちであわい日だまりへ飞んでゆけるいつでも抱きしめるたびにふえてゆくわ悲しみをつつむ强さたちあなたがいるから始まるすべて爱というなまえで………
3 1.桜 この世に一つしかない冬の寒さに打ちひしがれないように谁かの声でまた起き上がれるように土の中で眠る命の ... この世に一つしかない冬の寒さに打ちひしがれないように谁かの声でまた起き上がれるよう
4 1.龙翔凤舞 を翔ぶ时に激しく怒涛のごとく想いを贯く志冬の寒さに耐えて咲く花のけなげさ优しさを抱いて抱いて抱いて一途に駆け升(のぼ)れ希望涌き立つ青云越えて生きてる証をつかむまで牙(きば)が割(わ)れてもひるまずに翼(つばさ
5 5.氷の翼 络んだ蜘蛛の糸谁にもほどけないため息冻る冬の寒さに震え怯えて仰ぐ涙の宛先大空を舞う鸟の行方谁も知らない“幸せだよ”と动く唇嘘と知ってるそれでも抱き合い眠るあなたが恐れた虚しさは永远じゃないのでしょうそれでも二人

6 11.一人ぼっちの夜 の夜作词高木大丈夫作曲高木大丈夫冬の寒さはちょっとこたえるから一人になりたくないあいつも今日は帰って来ないから一人で呑むしかない入れよ入れよ仆の家に入れよ酒はたくさん买ってあるよおいでよおいでよ仆の家に
7 1.星が降る街 た青春星降る街に响け歌おう梦を夏の匂い、冬の寒さ秋の忧い、春の光命が燃えているあの空に辉いてる星のようにあの虹の向こうにはどんな世界があるの?星降る街に响け歌おうとどけ君の元へ止められない情热叫べ声の限りに歌お
8 7.春夏秋冬抱きしめて う冷たい风は寄り添うために离れず歩くため冬の寒さにつのりますこの胸に抱きたいと春夏秋冬抱きしめてあなたを抱きしめて春夏秋冬抱きしめてあなたを抱きしめ
9 4.マフラー くなったこの手の震えが止まらないのそれは冬の寒さのせいだとしてつなぎ目の爱も冻えてしまうの?今になって不安になったこの先の明日にうたをかいてあなたに届けばいいなと思うあの日の思い出の叶が散っては季节が1つ过ぎて
10 15.ONI-CHAN ら俺ら2人は顽张る! Youたちがもしも冬の寒さで冻える夜に命がけであっためるならお前はどうする?俺のジャケットをふんわり肩にかけてあげる“これでどうだ?”“どきな!次は俺の番だ!!”あつめのココアをフーフーし
11 7.ふるさと っと景色も空気も违う春の风夏の匂い秋の色冬の寒さをこの场所の季节をあなたにも一绪に感じて欲しいいつかはあなたを连れてくるからね仆が育ったこの场所へ何もない所だけどあなたに出逢うため育った大切な场所1秒ごとにこの
12 11.frost flower じて考えてたらみんなの笑颜が浮かんできた冬の寒さを暖めるような想いこの世で巡りあえた奇迹の花咲いたfrost flower心からありがとうあたたかい言叶が支えになったよ揺れるfrost flower来年もまた逢
13 9.RUBBER BAND 切れるもの痛みだけ残すよ离さずにいるほど冬の寒さよりあったかいキミの温もり爱し合ってたあの顷の仆ら忘れないようにズルいのはお互いなのに悪いのはどっちかのせいに脆い氷の上を歩くようハラハラな二人の未来爱の最后は矛
14 13.砂时计 いけれどもしも心もその手も温められるなら冬の寒さにさえも嫌われたっていい想う心とためらいが行き交う特别な日が终わろうとする君はこの街の中に舞い降りた天使みたいどうか梦ならばさめないで痛む心もどこかむなしく过ぎ去
15 14.hitofuyu いけれどもしも心もその手も温められるなら冬の寒さにさえも嫌われたっていい想う心とためらいが行き交う特别な日が终わろうとする君はこの街の中に舞い降りた天使みたいどうか梦ならばさめないで痛む心もどこかむなしく过ぎ去
16 5.カラツ风ガ吹キツケル ?不器用に日々を过ごしている?呜呼今年も冬の寒さであの日を思い出してるこの部屋でサヨナラ泣いて言えずにいる君痛い痛い仆の方が泣き出したかったのに君が忘れたこのピアスいつか取りに戻る気がしてさ呜呼今も舍てられぬま
17 1.Amen も负けて风にも负けて冬の寒さに耐えかねてまた空を见た负けひれ伏しても幸せだった一家四人がよりそい眠っ ... も泣いて风にも泣いて冬の寒さに耐えかねてまた空を见た泣きひれ伏しても明日を探したずっとこのままでい
18 3.栃木のラッパー2 焦る余りどうかしたって?仰る通り夏の暑さ冬の寒さ燻った俯いただが时间はあるそう思いたかった2013东京の朝忧郁で目を覚ます成功を闻き流す群れはぐれたグレた奴歳とるごとに膨张する不安今后どうすんのさお前さんクリエ
19 4.hitofuyu いけれどもしも心もその手も温められるなら冬の寒さにさえも嫌われたっていい想う心とためらいが行き交う特别な日が终わろうとする君はこの街の中に舞い降りた天使みたいどうか梦ならばさめないで痛む心もどこかむなしく过ぎ去
20 1.思い出になる前に-Silent Holy Night- うないからいつもあたたかいその手の感触が冬の寒さの中いまだ消えない许されるならこのまま繋いでいたい会いたくなるからこんな夜は君に星空に奇迹を愿う this silent holy night降り积もるこの想いが

21 6.北风大将(シングルバージョン) ーンと风が鸣くヒュルルーン北风どんと吹け冬の寒さにゃ弱音を吐くな春は来ないさがんばるぞ道はデコボコつまずくばかりそれでも负けん気こころ意気ヒューンヒューンと风が鸣くヒュルルーン北风どんと吹け背伸びしないで一日一
22 5.クラムジーミーツ ーミーツ作词平部雅洋作曲平部雅洋冬の寒さに负けないように冻えぬように寄り添っていた仆らのコートは気がつけば半袖のシャツに変わっていたそしてなかなか“会いたい”が言えなくなった何がそうさせたんだ'一绪'が
23 4.春待坂 てくださいおかあさん苦労七坂八つで起きて冬の寒さがなごむまで春待坂はがまん坂たったひとつの望みがあれば人はあしたを生きられる支えてくださいねぇあなた苦労七坂笑颜で越えりゃ一生一度の春がくる春待坂は梦见
24 1.君だけが消えない らかしたシューズも一人くるまる毛布も少し冬の寒さも惯れたけど気づけば人波街の中君のこと探してる上がる花火を见ながら“また来年も来よう”って夜の海で交わした口づけも焼けた素肌が色あせても君だけが消えない焼けた素肌
25 1.凛と立つ を跳ねのけ起き上がる背筋伸ばした猫やなぎ冬の寒さは谁にもあるさ胸に涙を仕舞い込み耐えて忍んで春を待つ男の出番だ凛と立て何が幸せ不幸せ男女(ひと)の心はわからない咲くも花なら散るのも花よ花よそのまま夸らしくめぐる
26 2.男の鴎呗 も涙道づれ男の鴎呗春を待とうよ海鸟たちよ冬の寒さを恨むなよ恨むなよ惚れていながら幸せやれず男泣きして空を见る何処へさすらうさすらう何処へ月も淋しい男の鴎呗夜风荒矶飞ばない鴎何を见つめて岩の上岩の上ふたり生きるも
27 10.梦のような日々 本作曲ガッタ山本季节が今年も変わりました冬の寒さは少しゆるいです缲り返す事を感じながら振り返る人を见つけました正しい事だと思いこんだ気持ちが気付くと変わったりします梦のような日々が过ぎていって君の目から落ちた涙
28 5.FLY こうへFLY No more Cryこの冬の寒さにサヨナラの言叶を遥かな梦に羽ばたいて私の翼(存在)は私にとってどんな色を描いてくれるかな目の前に见える光を信じて迷いの森を抜けだそう No more Cry壊れ
29 2.汤けむり情话 う汤けむりの宿このまま抱かれて燃えながら冬の寒さを忘れたいああ女の…梦を流すな谷の
30 9.Love Letter て… Girlあの顷の痛みすでに胸に封印冬の寒さのせいにしてふたり笑えるはずちょっと大人になった仆が温めよう Do you still have it? Do you still have it? Do you
31 12.忘れてはいけないこと う眩しすぎる夏の阳舞い散る枯叶も冻てつく冬の寒さも桜咲く歓びも忘れてはいけないこと时代は流れ変わっても爱しく远いあの日々忘れないようにこれからも真っ直ぐ前を向き歩いて行こ
32 2.FLY こうへFLY No more Cryこの冬の寒さにサヨナラの言叶を遥かな梦に羽ばたいて私の翼(存在)は私にとってどんな色を描いてくれるかな目の前に见える光を信じて迷いの森を抜けだそう No more Cry壊れ
33 13.Self Portrait 日焼けしたけどなぜか笑っていただけど今は冬の寒さを痛いと感じて过ごしてる事30cm定规で収まらない思いあの顷走らせたペンは今じゃ补欠さ蜂蜜のように甘く何もかも初々しくて日々はドラマだった変わらないものも変わるも
34 1.のぞみ花 亲にもらった宝物名前も知らない小さな花が冬の寒さに耐えながら爱と希望(きぼう)の春を待つ人にかくれてこの胸叩き弱音はきたい时もある情けを支えに涙を拭いてどんな苦労も负けないで越えて行けますがまん坂山の顶上(いた
35 7.Last winter's night にごめんね谢るしか今の自分には出来ない真冬の寒さは仆らが消すから春になり笑えるかなあの日より Last winter's nigh
36 2.ベストフレンド 风と夏の空秋の景色も冬の寒さも同じ瞬间(とき)を刻んでく大切な日々ベストフレンドありがとう朝日が照ら ... 风と夏の空秋の景色も冬の寒さも同じ时を刻んでるかけがえのない毎日にありがと
37 11.日々纺ぐ えているのはきっと仆だけじゃないんだろう冬の寒さに震える人穏やかな春に生まれる命今日という日が无意味に终わる事にもきっと意味があるそれでもぼくらは“退屈”が怖いから何かを作ったり壊したり忙しく生きる君が隣にいて
38 1.ベストフレンド 风と夏の空秋の景色も冬の寒さも同じ瞬间(とき)を刻んでく大切な日々ベストフレンドありがとう朝日が照ら ... 风と夏の空秋の景色も冬の寒さも同じ时を刻んでるかけがえのない毎日にありがと
39 8.nnmnd 、影ができる追い风にのる仆は振り向いてた冬の寒さが体を刺す、赤切れも増えた真夜中のドライブは少なくなったもうすぐ年が明ける、きっと去年の自分の生まれ変わりさ汗を垂らしながら1人头抱えるもがきながら不意に涙がでた
40 2.わたしは花 たしは花作词山田祐也作曲小田纯平冬の寒さに耐えました春が来るのを信じていたから心やすらかに花を咲かせますふりそそぐ阳の光をあなたがくれたからわたしは花花びらもアーあなたに春风のせて伝えますどんなに远くに
41 3.春待坂 てくださいおかあさん苦労七坂八つで起きて冬の寒さがなごむまで春待坂はがまん坂たったひとつの望みがあれば人はあしたを生きられる支えてくださいねぇあなた苦労七坂笑颜で越えりゃ一生一度の春がくる春待坂は梦见
42 1.Love Letter て… Girlあの顷の痛みすでに胸に封印冬の寒さのせいにしてふたり笑えるはずちょっと大人になった仆が温めよう Do you still have it? Do you still have it? Do you
43 1.おちょこ鹤 めちゃいますよはにかむ笑颜见られるならば冬の寒さも耐えられるちびりちびりとおちょこ鹤春を梦见て待ってま
44 2.红しだれ 红しだれ作词みやび恵作曲小田纯平冬の寒さも泣かずに耐えてやっと届いた花便り北国(きた)の三春に遅めの春がひとつふたつと芽吹きますあなたの足音待ちわびてつぼみ赤らむ红しだれつぼみ赤らむ红しだれ早く咲く花羡
45 1.Blooming! ing!カラフルな花いっせいに咲き夸った冬の寒さも抱きしめていた想い出も辉いてる无駄ではないと物语を纺いでく时间(时が熟す)出会いはみんな种のよう自由に育ちながらも胸の草原に个性的なすごい色をのせていく君に続く

46 3.ムテキモード さは手强い夏の日差しは避けたい秋の夜长も冬の寒さも邪魔ばかりするけどここが分かれ目胜负ドコロさドキドキしてる世界が変わるんだこの胸が急上升トキメキが止まらないこの感じいつ以来だろう?部屋の壁见てもこの恋は生まれ
47 2.深山のつばき つばき作词马场登代光作曲三浦丈明冬の寒さに耐えながら俺の帰りを待っている可爱い奴だよお前だけ忘れはしない今もなお面影揺れる深山のつばき生まれ故郷の丸木桥にぎる手と手のあたたかさ今も心の片隅に逢いたさつの
48 5.真白 た夏の空ふわりたゆたう云の群れ红の秋にも冬の寒さにもきらりと君の笑颜会いたいんだ会いたいんだふくらんでゆく思い蕾がそっと花咲かせる时君に会えるねハクモクレンの木の下であの日凛と咲くましろな花と君に出会ったんだ大
49 1.幸せ桜 み)る舍てた希望(のぞみ)を二人でひろい冬の寒さを越えたなら春の阳射しで花が咲くいきる喜び幸せ桜风に吹かれてあぜ道小道女(おんな)の心(いのち)は散らさない情(なさ)けぬくもりこの身(み)に沁(し)みて苦労は宝
50 4.まだまだ 染めたのは秋の日我慢强さをウリにしてても冬の寒さには适わないのかな抱き寄せ軽はずみなんて言わないで照れ臭いけど本音なんだよ気障な态度だと冷めないでこの颜でロマンチストなんだよまだまだまだ伝えきれてないこんなもん
51 5.Secret Snow “大好きです”と伝えられたら心晴れるの?冬の寒さに冻えぬように抱きしめて Secret Snow君に会いたい想い、届きますように
52 5.Secret Snow “大好きです”と伝えられたら心晴れるの?冬の寒さに冻えぬように抱きしめて Secret Snow君に会いたい想い、届きますように
53 11.ラ・ボエーム をみたの爱の眠りの爱し合えば感じなかった冬の寒さ……ラ・ボエームラ・ボエーム青春のうたよラ・ボエームラ・ボエームはかなくうるわし……ある日のこと私达の爱の街角访ねてみたリラも枯れてアパルトマンの影さえなく歩きな
54 18.ありがとう〜出会ったすべてのあなたに〜 い続けることを感谢を込めて今あなたに誓う冬の寒さに背を丸め列车待ってた日もあった淋しく点る町の灯に自分重ねた日もあったそんな时耳元にあなたがくれた拍手の音が闻こえて来た顽张ればいいことが必ずあると明日に向かう希
55 1.恋女房 .恋女房作词中村哲治作曲樱庭伸幸冬の寒さに心も冻る踏まれても踏まれてもついて行きます何処までも三つ违いの姉(あね)さん女房好いた惚れたの梦も见た口说き文句は口まかせ幸せの幸せの恋女房生きてゆくのもあなた
56 7.家路 色の坂道を越えたら君の待つ窓が见える白い冬の寒さに耐えて君の温もりに帰ろう君の笑颜をまもる为に今仆に出来ることは自分自身が强くなること心も爱も力もときめきよりも暖かく激しさより优しさを抱きしめるよりそばにいて寄
57 5.Dress も変わらずに仆の胸の中に抱きしめるだけで冬の寒さも感じない程暖かいよほら春の风が仆らを包み込むこのままでいいからそのままでいいからずっとこんな日々が続いてくれるならそんな未来が欲しい君は笑うだろうもし仆が今も初
58 5.Dress も変わらずに仆の胸の中に抱きしめるだけで冬の寒さも感じない程暖かいよほら春の风が仆らを包み込むこのままでいいからそのままでいいからずっとこんな日々が続いてくれるならそんな未来が欲しい君は笑うだろうもし仆が今も初
59 4.汤けむり情话 う汤けむりの宿このまま抱かれて燃えながら冬の寒さを忘れたいああ女の梦を流すな谷の
60 2.より添い川 心冻える日もあった二人でいればそれだけで冬の寒さも耐えられる俺で良ければ今日からふたり生きて行こうかしのび川お前あなたと寄り添えば云の切れ间に差す阳光(ひかり)幸せひとつ分けあって苦労七坂越えてゆく俺で良ければ
61 1.淡墨桜 もあなたの爱があふれます梦を重ねる淡墨桜冬の寒さに冻てつく蕾爱が宿ればうす红に抱いてくださいこの世では叶うことない隠れ恋あなたの胸で咲かせたい花は儚い淡墨桜白く花びら色づけながらなんで染めゆく桜花春を待ち侘び春
62 2.remaining snow が季节外れに残されて冬の寒さを忘れられずにただ明日の届かない场所で彷徨う互いの手を握ってただ駆けてゆ ... が季节外れに残されて冬の寒さを忘れられずにただ明日の届かない场所で彷徨
63 12.PIANOTE と私は今歩いて行ける冬の寒さの中で触れていたいのはあの日の温もりそれでも涙に満ちる明日をこぼさぬよう ... はまた强くなるから…冬の寒さの中で触れていたいのは迷いを振り切る希望で大切な强がりも抱えて先へと守り ... たい笑颜と共に行こう冬の寒さの中で触れていたいのはあの日の温もりそれでも涙に満ちる明日を信じて行き
64 1.桜桥 に阳だまりくれましたふたりの春は远いけど冬の寒さに耐えてこそ枝はきれいな花咲かす决めた人ですこの人と生きる雨が上がれば降り止めば桜桥(はし)の向こうに虹が立つあせらず一歩また一歩回り道でも梦がある桥を渡れば桜(
65 77.ふたりの夫妇星 ねゆるしてねあなたはわたしの大事な宝物真冬の寒さも夏の阳射しも夜道の暗さも涙の梦もありがとうあなたあなたこの世にいのちいのちある限り空を仰げば星空に辉くふたりのふたりの夫妇
66 1.春待坂 てくださいおかあさん苦労七坂八つで起きて冬の寒さがなごむまで春待坂はがまん坂たったひとつの望みがあれば人はあしたを生きられる支えてくださいねぇあなた苦労七坂笑颜で越えりゃ一生一度の春がくる春待坂は梦见
67 1.雪虫 风に浮かんだ雪虫さ忘れた顷に访ねて来ては冬の寒さを置いてゆくふわりゆらゆらり逢いにきてどこへどこへ帰るのさあたしの乳房で溶けてゆけぎゅっと抱いたら飞んでった梦を食べてる男はみんな夜に漂う雪虫さひとりの胸に栖めな
68 3.No road No surf. uiseiNoboAz饮み舍てた瓶のこと冬の寒さも子どもの顷のあだ名も忘れてすり抜ける伞の下街は海底のよう借りてきただけの与太话って感じだカルトスターのケツを追いかけ回す君の悲しみはひどくありふれて仆は伤ついた
69 7.冬の歌 いだろうねでも2人は他でもない恋人だから冬の寒さに负けないように繋がってゆける降り积もる雪の中で暖かい爱
70 11.革命の翌日 staff思えば远く歩いてきたもんだ。冬の寒さも忘れてしまったな。白昼堂々、戦车が道を行く。それを横目に彼女は决意する。“私は浓雾のように谁かに寄り添いながら、涙を拭ってやりたい”あの街の灯、鸣り响く钟の音、
71 4.ANSWER めて春の强い风も夏の暑さも秋のさみしさも冬の寒さも二人でなら歩いて行けるさあの日地下鉄の改札で急に咳が出て涙にじんで止まらなくて手すりを越えて君を抱きしめ
72 21.越前しぐれ も覚えているの...岬に咲いた水仙さえも冬の寒さに耐えている梦を濡らすな...越前しぐれ叶うものならこの想いあなたとも一度结ばれたいの..
73 2.四季桜 作曲大沢浄二四季咲きの桜が庭に咲きました冬の寒さに负けないでちいさな花が咲きましたまるでさびしい恋のよに薄红乗せた思い花四季咲きの桜はみんな知ってます季节すぎゆくそのたびにあなたが好きになったこと添えぬ运命と知
74 9.桜 この世に一つしかない冬の寒さに打ちひしがれないように谁かの声でまた起き上がれるように土の中で眠る命の ... この世に一つしかない冬の寒さに打ちひしがれないように谁かの声でまた起き上がれるよう
75 2.北风サマー かせるsummerこの地から7月の札幌で冬の寒さ思い出すと真夏日への憧れはさらに加速された止まる事ない情热を焦がして目指すmy best最大限で挑むぜ倍々ゲームプレッシャーはねのけるパワー长年培ったから七つの星
76 11.薄荷 い夏に流した汗や长い冬の寒さがあったからたとえ远く离れた街にいてもけして忘れることはないだろうかけが ... い夏に流した汗や长い冬の寒さがあったからたとえ远く离れた街にいてもけして忘れることはないだろうかけ
77 3.snow とした风に触れたくて瞳を闭じて耳を澄ます冬の寒さに向かい合って冬のぬくもりに触れたくて音をまるまると吸い込んでひらひらと舞い落ちる雪结晶をまた见たいから优しく受け止める2人が生まれたこの町でいつしか出会い恋をし
78 1.円舞曲、君に 音色を守るべきものまさに守るために戦おう冬の寒さを耐え抜き生きる力を抱きしめ爱の奇迹を信じて胸にいっぱい満开のサクラ奏でよう自由、、、逃げることもとどまることも自分しだいロマン、、、憎むことも爱することも自分し
79 9.北风大将 ーンと风が鸣くヒュルルーン北风どんと吹け冬の寒さにゃ弱音を吐くな春は来ないさがんばるぞ道はデコボコつまずくばかりそれでも负けん気こころ意気ヒューンヒューンと风が鸣くヒュルルーン北风どんと吹け背伸びしないで一日一
80 18.ありがとう〜出会ったすべてのあなたに〜 い続けることを感谢を込めて今あなたに誓う冬の寒さに背を丸め列车待ってた日もあった淋しく点る町の灯に自分重ねた日もあったそんな时耳元にあなたがくれた拍手の音が闻こえて来た顽张ればいいことが必ずあると明日に向かう希
81 1.北风サマー かせるsummerこの地から7月の札幌で冬の寒さ思い出すと真夏日への憧れはさらに加速された止まる事ない情热を焦がして目指すmy best最大限で挑むぜ倍々ゲームプレッシャーはねのけるパワー长年培ったから七つの星
82 25.父は待つ 寂しい気持はわかっていたさお前の亲だから冬の寒さも必ず春は花が咲くんだ元気を出せよ雨の日迎えの伞欲しがったあの日を浮かべてあの日を浮かべて诧びる夜畑仕事もだんだんつらくなってきたよでもなおまえに会えるのを楽しみ
83 15.运命のバラード 运命のバラード秋には2人金木犀眺めながら冬の寒さに负けないように手と手を繋ぐどんな夜明けもあなたを抱きしめたいあなたが今“幸せ”と笑う笑颜にまた恋をしてるあなたに今伝えたい爱してる永远の隣にある运命のバラード1
84 6.汤けむり情话 う汤けむりの宿このまま抱かれて燃えながら冬の寒さを忘れたいああ女の梦を流すな谷の
85 6.津軽の春 から几年(いくとせ)过ぎた厳(きび)しい冬の寒さに耐えて大地(だいち)が芽をふく津軽の春よいつも勇気とやさしさくれるあの山あの川あかね空あーふるさとは心の駅
86 2.ありがとう~出会ったすべてのあなたに~ い続けることを感谢を込めて今あなたに誓う冬の寒さに背を丸め列车待ってた日もあった淋しく点る町の灯に自分重ねた日もあったそんな时耳元にあなたがくれた拍手の音が闻こえて来た顽张ればいいことが必ずあると明日に向かう希
87 3.より添い川 心冻える日もあった二人でいればそれだけで冬の寒さも耐えられる俺で良ければ今日から二人生きて行こうかしのび川お前あなたと寄り添えば云の切れ间に差す阳光(ひかり)幸せひとつ分けあって苦労七坂越えてゆく俺で良ければ今
88 8.Message live作曲ナオト・インティライミ暑い夏冬の寒さ乗り越えて一人一人のメッセージが込められたボール今日も梦中で追いかけてる明日だってあさってだってあいつらと苦しみの先にある喜びを探したい时々ケンカもするけどぎりぎ
89 2.桜 この世に一つしかない冬の寒さに打ちひしがれないように谁かの声でまた起き上がれるように土の中で眠る命の ... この世に一つしかない冬の寒さに打ちひしがれないように谁かの声でまた起き上がれるよう
90 11.君の为に今できること 梦もチカラも掴めなくて空っぽの両手だけど冬の寒さに冻えている君を强く抱きしめるから希望(ひかり)一つない悪梦(くらやみ)に怯えて眠るよりも君の为に今、できること数えながら夜明けを待とう君を强く抱きしめたま
91 18.心の季节 え忍んで待っているの冬の寒さの中やがてやってくる光の季节を覚えている穏やかな雪解けを待ち焦がれている ... いずれ终わりを告げる冬の寒さよ足元に见つけた小さな花が笑う季节へ春へ运んで私の心光の中で开かれてゆ
92 12.雪のアスタリスク に逢うだけで温かくて冬の寒さの意味を二人の距离の意味を君がいつも教えてくれるよ当たり前の言叶に笑えて ... に逢うだけで温かくて冬の寒さの意味を二人の距离の意味を君がいつも教えてくれるよ当たり前の言叶に笑え
93 2.Message live作曲ナオト・インティライミ暑い夏冬の寒さ乗り越えて一人一人のメッセージが込められたボール今日も梦中で追いかけてる明日だってあさってだってあいつらと苦しみの先にある喜びを探したい时々ケンカもするけどぎりぎ
94 31.歌ひとすじ .歌ひとすじ作词吉冈治作曲弦哲也冬の寒さを日照りの夏を歩きつづけた歌の道人の心と流れる水の行方叹いてなんになる私は呗うわ明日のために歌ひとすじのひとすじの道恋を舍てれば涙がさわぐ歌に生きればまた迷う死ぬ
95 1.越后桜 がとけだして里に着くころふたりの春が来る冬の寒さを耐えながら固い蕾が开く时ひとひらながれてあなたの胸に越后桜は越后桜は恋の花雨や岚に负けないで咲いてうれしい优しい红の色すきなあなたと暮らしたいおんな心はただ一途
96 1.Merry X'mas to U My sweet love song.冬の寒さも夜の寂しさも君となら笑颜に変えられるから特别なクリスマスを今二人で祝おうよ Merry X'mas to U!! Merry X'mas to U今君のためここ
97 12.帰りゃんせ なのよ好きなのよも一度わたしに帰りゃんせ冬の寒さに耐えたなら桜の春が待っている强くなります花のように女心の一途な梦よどこにいるどこにいるも一度わたしに帰りゃん
98 14.汤けむり情话 う汤けむりの宿このまま抱かれて燃えながら冬の寒さを忘れたいああ女の梦を流すな谷の
99 1.春よ来い い生きてくためにそうよ生まれてきたのです冬の寒さも世间の木枯(かぜ)も耐えてゆけますふたりなら春よ来い早く来い幸せつれて春よ来いおんなはいつでも取り越し苦労それをやさしく叱るひと梦は五分咲きこれからだけど通うぬ
100 2.PIANOTE と私は今歩いて行ける冬の寒さの中で触れていたいのはあの日の温もりそれでも涙に满ちる明日をこぼさぬよう ... はまた强くなるから…冬の寒さの中で触れていたいのは迷いを振り切る希望で大切な强がりも抱えて先へと守り ... たい笑颜と共に行こう冬の寒さの中で触れていたいのはあの日の温もりそれでも泪に满ちる明日を信じて行き

最多只能显示前 100 项,请多利用+-空白缩小搜寻结果.如【爱情+代价】【爱情-代价】