Mojim Lyrics

+ しずく 】 【 Lyrics 500 lyrics related been found
Here is the result for item 1 to 100; you can try to narrow the result by entering extra words.

Album ( Page Link ) Song ( Page Link )( Partial Lyrics )
1 9.After The Rain in悲しみのしずくが頬を打ち握りしめた夢はしめってあしたも見えないそんな時あなたの ... ないそんな時あなたのと言が雲間にさす光のように心を照らす After the Rainこの雨が A ... s前よりまぶしい空がろがるこわれた幸せは戻らないそのかけらが心を刺してもっとつらいだけサヨナラを告 ... s前よりまぶしい空がろがる After the Rainこの雨が After
2 9.星のしずくに濡れて ストーリー~ 黄昏のととき、あなたを想う9.星の ... 想う9.星のしずくに濡れて Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかしあなたを見つめてあなたにふれて星の ... てあなたにふれて星のしずくに濡れ時間を止めたい夜空の星座より遠くの彼方へ宇宙の果てまでもついてゆきた ... :星夜露水浸溼(星のしずくに濡れて)默-默凝視.你的-面容*輕-輕觸碰.
3 1.どうぞこのまま りガラスを伝わる雨のしずくのようにただとすじにただとすじにただたむきにそれはばかげたあこがれか気まぐれな恋だとしても雨はきっと降り続くくも
4 2.どうぞこのまま りガラスを伝わる雨のしずくのようにただとすじにただとすじにただたむきにそれはばかげたあこがれか気まぐれな恋だとしても雨はきっと降り続くくも
5 52.雨の坂道で ら胸に育てて来た夢のしずくが今目の前に雨の坂道でそれがあなただとわかった時わたし波打つ胸にうれしさあ ... りです歩いていましたとつの傘の下あなたを大人に感じながら想い続けて来た夢の ... ら想い続けて来た夢のしずくが光っています想い続けて来た夢の ... す想い続けて来た夢のしずくが光っていま

6 9.水色の恋 っていく人に涙だけがしずくしずく飛んでゆくのあの人にさよならを言わなかったのさよならはお別れのことばだから ... つまでも私の想い出にとりだけ歩いてったあの人は白雪姫みたいな愛を知っているかしら水色にのこされた
7 5.恋の追跡(ラブ・チェイス) いを止めて!私以外のとに今は生きないであゝ……恋の ... きないであゝ……恋のしずくをとめて!濡れたまつげをふいて!誰かあなたをかえた ... !誰かあなたをかえたざまずきたいわあゝ……望み通りにかえて欲しいのすべてあなたのものよつれないこと ... いを止めて!私以外のとに今は生きないであゝ…
8 15.星のしずくに濡れて ~15.星のしずくに濡れて Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかしあなたを見つめてあなたにふれて星の ... てあなたにふれて星のしずくに濡れ時間を止めたい夜空の星座より遠くの彼方へ宇宙の果てまでもついてゆき
9 3.雨に咲く傘の花 Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかし雨に咲く傘の花 ... たかし雨に咲く傘の花とり街角硝子窓にもたれてあなたを見送れば頬を濡らす意地悪な雨の ... を濡らす意地悪な雨のしずくとめどなく涙さそうあなた逃げないで逃げないでもう一度そばに来てこの肩を強
10 2.Rain e隠し続けた声と願いとつになる I can changeらせんを描いて空にのぼる The rain ... 花のように真実は身をそめる The soil magnetize out Neurosis dee ... in me髪をぬらすしずくたどり離れた心さえもつながっていると気付き始めた I can see記憶
11 42.星のしずくに濡れて ン42.星のしずくに濡れて Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかしあなたを見つめてあなたにふれて星の ... てあなたにふれて星のしずくに濡れ時間を止めたい夜空の星座より遠くの彼方へ宇宙の果てまでもついてゆき
12 3.恋の追跡~ラヴ・チェイス~ いを止めて!私以外のとに今は生きないであゝ……恋の ... きないであゝ……恋のしずくをとめて!濡れたまつげをふいて!誰かあなたをかえた ... !誰かあなたをかえたざまずきたいわあゝ……望み通りにかえて欲しいのすべてあなたのものよつれないこと ... いを止めて!私以外のとに今は生きないであゝ……-------------------------
13 6.テノヒラノカナタ 言葉があれば手の上にしずくをのせて今日あったたのしいこととか淋しさをそっと話してみたい願いごとがいっ ... く出来なかったの手のらをかざしたら流れる雲に消えてく花は散る来年もまた咲くためにきれいに枝を離れて ... * Repeat手のらをかざしたら流れる雲に消えて
14 3.雨に咲く傘の花 Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかし雨に咲く傘の花 ... たかし雨に咲く傘の花とり街角硝子窓にもたれてあなたを見送れば頬を濡らす意地悪な雨の ... を濡らす意地悪な雨のしずくとめどなく涙さそうあなた逃げないで逃げないでもう一度そばに来てこの肩を強
15 3.幕切れ 久悠 Composer 川口真今夜はとりよ飲ませてね明日もとりよ明後日も舞台がこるりとまわる時主役が変ってしまったわ女の涙を入れたならど ... てしまったの女の涙をしずく落すお酒をつくってよ心の隅の想い出を忘れるお酒をつくってよ尻きれとんぼの幕 ... 見送るだきなのね私はとり酒をのみ拍手も出来ずにうずくまる--------------------
16 4.雨に咲く傘の花 Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかし雨に咲く傘の花 ... たかし雨に咲く傘の花とり街角硝子窓にもたれてあなたを見送れば頬を濡らす意地悪な雨の ... を濡らす意地悪な雨のしずくとめどなく涙さそうあなた逃げないで逃げないでもう一度そばに来てこの肩を強
17 43.星のしずくに濡れて 」43.星のしずくに濡れて Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかしあなたを見つめてあなたにふれて星の ... てあなたにふれて星のしずくに濡れ時間を止めたい夜空の星座より遠くの彼方へ宇宙の果てまでもついてゆき
18 6.雨に咲く傘の花 Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかし雨に咲く傘の花 ... たかし雨に咲く傘の花とり街角硝子窓にもたれてあなたを見送れば頬を濡らす意地悪な雨の ... を濡らす意地悪な雨のしずくとめどなく涙さそうあなた逃げないで逃げないでもう一度そばに来てこの肩を強
19 5.ついてゆきたい にされて行く両手拡(ろ)げあなた笑顔くれるわ咲かせてわたしをあなたについてゆきたいきっといつも花よ ... は太陽わたしのたったとつのそうよいつも虹よりも綺麗な愛をあなたにあげるわ恋してる気持ちは何故祈りに ... 似ているの?月の雫(しずく)切ない夜逢いたい何処でもいつでもあなたについてゆきたいわたしの命よりも
20 9.水色の恋 陳美齡-なげしの花9.水色の恋補 Composer 森岡賢一朗 Lyricist 田上えり Composer 田上みど ... っていく人に涙だけがしずくしずく飛んでゆくのあの人にさよならを言わなかったのさよならはお別れのことばだから ... つまでも私の想い出にとりだけ歩いてったあの人は白雪姫みたいな愛を知っているかしら水色にのこされた

21 16.星のしずくに濡れて ン16.星のしずくに濡れて Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかしあなたを見つめてあなたにふれて星の ... てあなたにふれて星のしずくに濡れ時間を止めたい夜空の星座より遠くの彼方へ宇宙の果てまでもついてゆき
22 10.ティアドロップ(Teardrops) 曲大村雅郎胸の痛みのしずく涙がきれいにするものは忘れたふるさとたとえば海 Teardrops tea ... っておいで夢が壊れたしずく涙がつくろう傷痕は旅するさびしさたとえば空 Teardrops teard ... ておいで悲しい別れのしずく涙が育てて作るのは心のいろどりたとえば花 Teardrops teard
23 3.雨の坂道で ら胸に育てて来た夢のしずくが今目の前に雨の坂道でそれがあなただとわかった時わたし波打つ胸にうれしさあ ... りです歩いていましたとつの傘の下あなたを大人に感じながら想い続けて来た夢の ... ら想い続けて来た夢のしずくが光っています想い続けて来た夢の ... す想い続けて来た夢のしずくが光っていま
24 16.星のしずくに濡れて 選16.星のしずくに濡れて Lyricist 荒木とよさ Composer 三木たかし1.あなたを見つめてあなたにふれて星の ... てあなたにふれて星のしずくに濡れ時間を止めたい夜空の星座より遠くの彼方へ宇宙の果てまでもついてゆき
25 1.Stay With You てる新緑のカーテン一ら君の頬を今飾るしずく何を言えばいい言いたくてでも言えないでいる壊れた時計みたいさ I can
26 3.Stay with you(Instrumental) 讓初夏的綠葉搖晃著一ら君の頬を今飾るしずく水滴一滴滴在你的臉頰修飾著何を言えばいい言いたくてでも言えないでいる說什
27 5.DEPARTURES RTURESしずく×やま△ feat.鏡音リン・レン Lyricist TETSUYA KOMURO R
28 10.幻影 た出會えたら…青空がどく悲しい儚い葉わぬ願い歪んで熱い ... 葉わぬ願い歪んで熱いしずくだけがこぼれてく明日明日が夢ある日だとしても本當にそれを信じられる?今は
29 3.Piece Of Love と言う小さな星一滴(しずく)の愛がめばえた失う物恐れてわ戦えない月に祈り星に祈り行くべき道胸に刻む( ... と言う小さな星一滴(しずく)の愛がめばえた失う物恐れてわ戦えん愛月に祈り星に祈り行くべき道胸にきざ
30 7.優しさ一滴 り事繰り返した大事なと守るちからが生まれゆくその聲を聞いて思いは遙かな天空(そら)へと登りゆく恐れ ... ての心に優しさ一滴(しずく)波のように幸せよ廣がれ哀しみや切ない過去は片隅に集めて放ちましょうそのあ ... え覺えた秋の夜大事なと守りつづける私はそれを愛とよんだ思いは遙かな天空(そら)へと登りゆく恐れない ... ての心に優
31 1.組曲「Ray of Water」第三楽章Journey to Harmony かげにしたたり落ちたしずくの水が平野流れやがて研ぎ澄まされ君をうるおし鳥たちをはぐくみ花たちとたわむ ... の大河だってはじめはしずく僕らの幸せも大河にすればいいごらんよ僕らは君のそばにいる君が笑えば世界は輝 ... すかなそのうたまるでしずく静かにつながって確かにつながって青い空の下夢など語りあう愛とか語
32 1.礎 ふくもとさお-礎1.礎 Lyricist 本橋夏蘭 Composer 大谷明裕厳しい冬を耐え忍び庭に根 ... したその頬に嬉し涙かしずく命重ねてこれからもそうさお前はそうさお前は俺の礎
33 4.声のしずく ER4.声のしずく Lyricist 中川理沙 Composer 中川理沙覗き込んでもまだ見えない時間が深い声の中で ... を少し知る海に落ちるしずくが心に響きわたる昔を眺めては伝えてきた鳥が君の海の上で気持ちよさそうにす
34 2.北国なみだ雨 雨が冷たく消して行くと目だけでもと目だけでも逢いたくてしずく哀しい北国なみだ雨あなたの写真を手がかりにたずね歩いた北の町何で黙って何
35 3.ユメゾラココロ tem降り止んだ雨のしずく二重の街眺め乗り込んだバスは森を抜けて遠い彼方までいつか見た永遠の中で夢の ... )追いかけた影揺らぐまわり閉じた目迷う君の姿は描かれた街の霧の先に滲む太陽のもとへそっと旅立つ君の ... を見てるの開いた手のらには刻んできた時が痛むけれどそうさ夜空は遠くの星を輝かして明日へ繋ぐ光り続
36 2.HIREN~悲炎恋~ もの恋の炎の中で涙がしずく初めての恋じゃないのに恋に溺(おぼ)れてゆく私悲しく炎(も)える恋ああ悲
37 2.美しいひと E2.美しいと Lyricist 結城アイラ Composer 俊龍貫きたい明日へと自分の歩みでいいたとえまわり道 ... んかいれない世界中でとりだけの輝くわたしになれ苦い思い出もいつか笑える日が来るよ貫きたい明日へと自 ... つも突き進めるようにしずくそれだけじゃとどまれない涙やどんな長い夜が来ても切り拓くよここに光る希望で ... 希望で感じるでし
38 2.逢いたい夜 言わず雨の中にあなたとり残して来た遠いあの日思えばせつないいつも私あなたに甘えいつも私わがままばか ... と二度と戻れない雨のしずく窓に揺れてあなたに逢いたい他(ほか)の人と恋をしても胸の奥にあなたがいた
39 6.喜連川 みしめてこらえる涙のしずくゆらゆらと面影が浮かぶ湯の煙りきっとあなたを連れて来て泣かずに待ちます待ち ... てないですか思い出をとつずつたどる城の跡ばかな女とわかってもいちずに待ちます待ちます喜連川(きつ
40 9.ダージリン てパズルになるふたりしずくティーカップ飲みほしたらさぁダージリンダージリン優しい苦さ覚えたのだから大 ... でも楽しくなるくらいしずくティーカップ飲みほしたらさぁダージリンダージリン優しい苦さ覚えたのだから
41 5.三日月 しく咲き誇れるようにしずくまた頬を伝えば全て溢れて浮かぶ三日
42 11.ペガサスの朝 まるでカゲロウさ汗のしずくがとてもきれいだよ…めぐり逢いは誰もいない海旅のはからい感謝したいのさ…そ ... の日記から愛の素顔をとつ覚えたね…そう、あの日から時はペガサスの翼過去のいたでを飛びこえてあなた
43 6.サンデー で呼ぶ声に目が覚めたしずくこぼれ落ちたぎゅっと握ったはずなのにパジャマと夢を脱いで君のこと思い出し
44 4.ふりむけばヨコハマ(LIVE ver.) りね港離れる外国船をとり見送るホテルのロビーあなたここに来ておもいではいらないわ悲しすぎるわめぐり ... に居るだけで華やかなとときを生きてゆけるわ窓を叩く雨の ... ゆけるわ窓を叩く雨のしずくたぶんあなたも旅人なのねふりむけばヨコハマあなたしか見えないふりむけばヨ
45 2.エメラルドの伝説 に君は身をなげた花のしずくが落ちるように湖は色を変えたのさ君の瞳のエメラルド遠い日の君の幻を追いかけ ... は魅せられた湖に僕はざまづき緑の水に口づける遠い日の君の幻を追いかけても空しい逢いたい君に逢いたい ... は魅せられた湖に僕はざまずき緑の水に口づける逢いたい君に逢いたい緑の水に口づけ

46 6.曖昧グラデーション は曖昧グラデーションとりぼっちの世界へ続いてるよこぼれ落ちた涙の ... るよこぼれ落ちた涙のしずくが乾くようにいつかキミを忘れるんだろう今はまだ明日が見えないいつだったか約 ... ートする思い出も指先とつでなくなればいいのにかなしいほどに覚えてるのぞいた未来は曖昧グラデーション ... は曖昧グラデーションとりぼっちの世界へ
47 2.BOOM(JP) 僕を止めてよ最後の涙しずくまで全部君だったよさよな
48 1.湯島慕情 げると誓ったあの女(と)が誰かと倖せつかんだ噂湯島不忍(しのばず)おもかげ通り揺れてせつない水面の ... 通り一生逢えない女(と)だと知って風も泣いてるあぁおとこ坂梅の香に誘われ歩いたあの女( ... 誘われ歩いたあの女(と)の黒髪襟あし睫毛のしずく湯島不忍(しのばず)おもかげ通り歳月(とき)も流れて変わらぬものは水の青
49 11.百万本のバラ )きの僕に出来るのはとつ何もかも捨てて貴女を想うこと誰も知らない心のささやきを花びらにそえて貴女に ... ろう見えない愛の灯()がこの世にあるのだとくるくるくるくるくるくる廻る真っ赤なサテンのトウシューズ ... 心には甘い思い出涙のしずく貴女に捧げたバラの花は枯れても枯れても枯れてもわがいのち貴女の貴女の貴女
50 2.絆唄~キズナウタ~ ~ Lyricist 冬弓ちろ Composer 都志見隆人は生まれる時ぎゅっとこの手の中糸を握り締めて ... 手の中糸を握り締めてとり生まれるの糸の半分と書いて絆誰と結びましょうこの糸を人のはざまでもつれちぎ ... 夢を頬を伝うのは涙のしずく今は待つ人もいないけど風に流され落ちて踏まれてでも私明日も歩く生きてくこ
51 3.黄昏のビギン 三山ろし-歌い継ぐ!昭和の流行歌X3.黄昏のビギン Lyricist 永六輔 Composer 中 ... たブラウス胸元に雨のしずくかネックレスこきざみにふるえてたふたりだけのたそがれの街並木の陰の初めて
52 12.長編歌謡浪曲戦国塩物語 三山ろし-歌い継ぐ!昭和の流行歌X12.長編歌謡浪曲戦国塩物語 Lyricist ... あった」思わずほろりしずく閉じた瞼に浮かぶのは永禄四年秋九月川中島の戦場で朝霧ついて現れた馬上の武
53 6.A Queen Of A Night-月下美人- 燃え尽きる花が誘う愛しずく色づいていのち短し恋せよ…満ちた夜に咲くこの夜の為にたった一夜だけキミの
54 4.大利根なみだ酒 らばやし)か、ふふ、とりぼっちの夏も終わり、もうすぐ秋祭りだなぁ。魚も釣れず、やけに酸っぱいぜぇ、 ... てうたたねすれば月のしずくが月のしずくが頬濡らす時は天保十五年八月六日。秋風さわやか稲穂を揺さぶり渡る。ところ
55 2.喜連川 みしめてこらえる涙のしずくゆらゆらと面影が浮かぶ湯の煙りきっとあなたを連れて来て泣かずに待ちます待ち ... てないですか思い出をとつずつたどる城の跡ばかな女とわかってもいちずに待ちます待ちます喜連川(きつ
56 8.ぼよよん行進曲 んなときだってぐっとざっこぞうにゆうきをため「いまだ!スタンバイ!オーケー!」そのときをまつのさぴ ... くとびたいならやっぱざっこぞうにゆめのせて「いちどしゃがんでジャンプ!」きぶんはどうだい?ぴゅ~ら ... びこえてゆこうほしのしずくははじめてのあしたへとつづくぼよよよ~ん yeah yeah yeah
57 10.エメラルドの伝説 に君は身をなげた花のしずくが落ちるように湖は色を変えたのさ君の瞳のエメラルド遠い日の君の幻を追いかけ ... は魅せられた湖に僕はざまづきみどりの水に口づける遠い日の君の幻を追いかけてもむなしい会いたい君に会 ... は魅せられた湖に僕はざまづきみどりの水に口づける会いたい君に会いたいみどりの瞳に口づけ
58 10.Memories SUPA LOVE)とりぼっち泣いた夜も越えてここにいるの全部言葉にしなくても伝わる気がしてた頬の ... 伝わる気がしてた頬のしずく拭いたくてそっと手を伸ばしたただ笑ってくれることそれだけを願ってまた遠く
59 4.とおり雨 こんな土砂降りの日はとり静かにグラスを傾けるの飾り気の無いこの部屋で窓をつたう大粒の ... 屋で窓をつたう大粒のしずくとつふたつと数えて流れ落ちるのをぼんやりと眺めてた最後の台詞は言い出せないまま ... せない今日だけはただとり泣いてもいいでしょう?この雨があがるまで最後の台詞は言い出せないまま物語
60 2.晩夏 て燃ゆる身体は姫蛍(めぼたる)あなた恋しと月に泣く情(じょう)のぬくもり一夜花( ... )のぬくもり一夜花(とよばな)残る未練の朝しぐれ滅びゆくつかのまがいとも哀しく切れた鼻緒(はなお) ... よ)る女いのちは火のしずくものの見事に咲きながらはらり零(こぼ)れた酔芙蓉夜もすがらいとおしや恋の
61 2.覚えていてね た目からこぼれ落ちたしずくの流れ星最後の願いも口に出せないまま「元気でいて」と笑った心さみしいこん
62 1.罪の川 い出想い出抱きしめてとりでとりで生きて行く泣かないと決めたのに涙集める罪の川今日が最後とわかっていても胸 ... っていても胸に未練のしずく悔やんでいませんこの恋をこれきりこれきり別れてもあなたのあなたの女です幸
63 1.涙の鏡 り恋しくて泣いて涙のしずく雨降る夜の止まり木酒場隣り合わせためぐり逢い月日が過ぎればなおさらにあの日 ... つなくて泣いて未練のしずくわがまま言って甘えてばかりどうぞ許してばかでしたうなじにこぼれたおくれ毛が ... 逢いたくて泣いて涙のしずく(!
64 2.READ MY LIPS ふれ出しそうな想いにしずく注いでみて見つめ合ってやがて髪を撫でたら重ね合わせ確かめ合ってそれだけで
65 1.暗夜の恋 ちょこ)を濡らした酒しずく小指ですくって噛(か)んでみる別れの訳も言わないで消えた路地裏雨の中あの日 ... 紅(くちべに)一本(とつ)でほほえみを作る暮らしの寂しさよこんなにこがれて恋に泣く暗夜の花はなみだ ... いあの人に暗夜の恋はとり咲
66 1.さみだれ Lyricist 三浦康照 Composer 山口ろしさみだれに紫陽花(あじさい)が濡れてさみしい石畳ふたりでさした相合傘の落ち ... さした相合傘の落ちるしずくで黒髪が乱れた頬をこの俺の肩に埋めたお前はいない古傷をお互いに癒(い)やす ... んで逢わせたあの女(と)に運命に負けて悔(く)やんでみても俺につくした ... でみても俺につくしたとときのお前の愛と眞心
67 1.Oh Please!~Sand Venus~ 部が胸に沁みる水滴(しずく)飲み込む砂漠のようにいとしい視線、吐息、その微笑み欲して欲して飢えてる友 ... えてる友達ヅラの裏でりつく本音できない相談なんだわかってたんだ俺以外にああ抱かれてる君に「Oh
68 1.堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて と)には消滅を一滴(しずく)そのまま堕ちゆく絶望の深い闇の中生(せい)と死の境界線触れる時六道(ろ
69 1.恋散らしの雨 遠ざかるあなたの背中とり見送る雨の中些細(ささい)なことで笑い合いふたり寄り添い暮らした月日雨雨雨 ... して欲しい雨雨雨雨涙しずくか雨が降る逢いたくてあなたの名前何度これから呼ぶでしょう最後の恋と決めた
70 1.月草の宿 貴子 Composer 水森英夫雨のしずくが窓辺をつたう君の涙か伊豆しぐれあぁ決めていたのか最後の夜といいの ... のか最後の夜といいのとりで生きると言った…あの日別離(わか)れた月草の宿雨に打たれて小さく揺れてす ... つよがりなのかいいのとりで生きると言った…嘘が哀しい月草の宿雨に煙った天城の里に君のおもかげ探す旅 ... ぁ待って欲しいとその(|
71 45.君の名はさくら きらと輝ける白い波よき潮のかえり行く悲しさよ思いは遥かな海の向うへさすらうこの胸よ君はさくらさくら ... でさようならこぼれるしずくは真珠かあーあーさくらさくらいま一度だけめぐり逢えるその日をただ夢に見て君 ... でさようならこぼれるしずくは真珠かあーあーさくらさくらいま一度だけめぐり逢えるその日をただ夢に見
72 4.雨にキッスの花束を ま動けない世界中息をそめて今私達見つめてるよ CHU! CHU!大好きだったのずっとほんとは待って ... でいいの?雨が作ったしずくの輪今くすり指に落ちたよ一生一度の思い出幸せにしてあなたが好き CHU! ... ま動けない世界中息をそめて今私達見つめてるよ CHU! CHU
73 6.sai その夢乗るわ見えた柴しずく零れて煌めいて訪れてたあのイメージだけ忘れて咲くポーション目と目で合図ま
74 4.ふりこのように もすべて欲しがってはとつ残らず放り出して端から端へ行ったり来たりふりこのように揺れる外は朝から雨が ... 持て余しぼんやり窓のしずくながめている欲しいやっぱりいらない燃え盛る向かい側でしらけた顔して見てるば ... もすべて欲しがってはとつ残らず放り出して端から端へ行ったり来たりふりこのように揺れ
75 5.あなたの妻と呼ばれたい おる Composer 遠藤実お酒のしずくでつづけて書いたあなたの苗字とわたしの名前愛しても愛しても愛したりない女ご ... ます嫌わないでね愛はとすじいつかあなたの妻と妻と呼ばれてみたい指環もお金もほしくはないがかなえて
76 11.CAPSULE HEART い想い描いた未来涙のしずく隠したままで見せるSmileでもこの心はもう欺けはしないから Lock u ... 中しまってほらいつからく日までこの胸に Broken my heart憧れやぬくもりも Shou
77 2.Sanctuary rden)光飾る夜のしずくが過ぎた日々を乗せ色を放つわそれは鮮やかな景色で分かったようなフリはしないよ誓う...傷跡受け入れてもう二度と、もう二度とこの手で間違えたくない Dearest...You are my Dearest交わす夢の Prism芽吹く音色たちが織り成す此処は S ... Prism芽吹く音色たちが織り成す此処は Sanctuaryとつとつ触れたとつとつ大事に澄んだ水
78 6.ふりむけばヨコハマ りね港離れる外国船をとり見送るホテルのロビーあなたここに来ておもいではいらないわ悲しすぎるわめぐり ... に居るだけで華やかなとときを生きてゆけるわ窓を叩く雨の ... ゆけるわ窓を叩く雨のしずくたぶんあなたも旅人なのねふりむけばヨコハマあなたしか見えないふりむけばヨ
79 3.Make You Smile Sunny Rainしずくリボンをかけて届けに行こう I'll make you smile小さい
80 14.Dear Bride ら白いベールの横顔にとつ涙のしずくが光って一歩一歩歩幅を合わせて歩いてく二人だけの明日へ愛する人がいるだけ
81 1.松 風雪(つぶて)に怯(る)まず逃げず二人で歩いた夫婦道(めおとみち)雪を溌(は)ね除けヨー膨らむ蕾「 ... よ男の涙は祝いの雫(しずく)赤児(あかご)の産声春の風あれもこれもがヨー想い出月夜「桜」盆栽花の宴
82 9.愛のないこの街 うのなら哀しい涙拾うしずく小さな声だけどね誰かの言葉を真似るのはもうやめた「怖いの?大丈夫その方に
83 20.狙いうち 世は私のためにある女とりとるためにいくさしてもいいじゃないそれで夢が買えるならお安いものだと思うで ... い飾りたてた王宮でかしずく男を見ていた
84 3.翼はPleasure Line つも…心を濡らした雨しずく光にとけて痛みにふるえる翼も小さな愛を守るの忘れないで世界は Pleas
85 7.Shade and Shadow コートの裾ビルの風にらなびくだけいつもどおりの夜あなたがそばにいない以外は ... がそばにいない以外はしずく感じた雨手のらを空にかざし駅の中へと走って行ったあなたを見た気がしたの声掛けることもできな ... なって好きになるほどとりになったコートの裾ビルの風に ... コートの裾ビルの風にらなびく
86 1.ベッドじゃなくても けど)しそうなのもうとりじゃ時間は流れない気分はシャイニーキスしてサムタイム泣きたいの瞬間(いま) ... に目隠しされたのもうとりじゃ迷子になるだけよ酔わせてミュージック走ってハイウェイ痛いほど愛を感じる ... たりは一つよ三日月のしずくが涙みたいに想い出刻む胸を濡らしてゆくわベッドじゃなくてもほら心乱れるね
87 2.涙の雨 られない今もまだ頬にとすじ涙が落ちるしずく哀しいみれん雨震える胸がこの指先がぬくもり今も恋しがる理由(わけ)さえも
88 1.北上川旅情 展勝地昨日のあの女(と)会いたくていつしか希望が見えてくるそんなみちのく母なる北上川夕暮れに水鳥か ... く波間にキラリ思い出しずくここは情けがしみる石巻潮風感じて歩き出すいつしか長旅終える街そんなみちの
89 9.ふりむけばヨコハマ りね港離れる外国船をとり見送るホテルのロビーあなたここに来ておもいではいらないわ悲しすぎるわめぐり ... に居るだけで華やかなとときを生きてゆけるわ窓を叩く雨の ... ゆけるわ窓を叩く雨のしずくたぶんあなたも旅人なのねふりむけばヨコハマあなたしか見えないふりむけばヨ
90 11.輪郭 つけた互いの首筋からしずくの赤をこぼした窓に差した薄い明かりで目を覚ました僕は ... りで目を覚ました僕はとりだったこの部屋で目を覚ますのはもう何度目のことだろうって昼か夕かすらわから ... せたならこぼれ落ちたしずくの青でこの夜を染めて眠りたいか
91 16.ノーフューチャーバカンス のままでバカンスへのしずく熱く taste of love連れだして光窓辺に身をゆだねたら本当の自分 ... 天使たちバカンスへのしずく赤く taste of loveあふれ出す闇のかなたに手をのばしたら微笑
92 3.I Want You(Japanese Ver.) gJinあまりある白しずく黒滲んで溶けて息づくMemory後悔のかけら希望に染まれこのまま(Oh
93 2.HIKARI い想いは誰も知らないとりぼっちな痛みどうしてなの?大事なもの失くしてばかりで降りしきる雨また哀しみ ... 日へと羽ばたこう涙のしずく風に飛ばして流れる雲そして広がる青空見上げて ... て広がる青空見上げてとりそっと誓う終わらない夢を抱いて生きてゆく遥かな願い繋いでく光は希望と勇気を ... けばいい答えはそうよとつじゃないいつ
94 1.伊豆しぐれ 塩さえも軒(のき)のしずくに溶けてゆく夢も小さな倖せも幻みたいに消えてゆく河津(かわづ)修善寺(しゅ ... き)…うしろうしろ髪くあぁ…伊豆しぐ
95 1.ミライのテーマ が僕を見つめてる雲のしずくが降りてきたんだ千年の片えくぼ運命の My Baby Girl Cute! ... ute! Cute!とりじめの Gyu! Gyu!腕の中で僕らの愛はたった今始まったばかりさ未来へ ... ばかりさ未来へまだ何とつ描かれてない真っ白なその画用紙に輝き出した君のハートはどんな色を選ぶのだ
96 1.鈴鹿峠 あの未練枯葉舞い散るしずくに濡れて鈴鹿峠のョ木の根の道よ先があるでしょあなたの身にはあきらめきれずに ... かれ鈴鹿峠にョ馬子唄びくおんな引き際笑顔でいたが土山宿にも雨が降
97 5.Nocturne しああ、そしていつもろがる世界のきれはしきみがふれたのは空のつぶやきああ、そしてあるきだしてる歩を ... をたしかめながら星のしずくにぼくらがうつるはじけるように吸い込まれたら青い闇にただようきみの声のなか ... みの声のなかでかざすかりよ星のささやきが水にはねかえる風の思い出に体温脳内ふれあうさざなみのように ... みの声のな
98 1.絆道-きずなみち- れない絆道母の想いのしずくわかって欲しさに書く手紙一途な生き方貫き通す若さ烈(はげ)しさ信じてる今
99 2.ヒカリの花 な想い包んでいて雨のしずく落ちる月の見えないこんな夜はそっと小さな光で密かにあなたを照らしましょう朧 ... の好きな空を見上げてとり泣いている震えるこころ大切な想いどうか消えずにいて儚げに揺れるヒカリの花
100 1.さすらいおんな花 この道どこまでも退()いてたまるかさすらいさすらいおんな花雨の ... さすらいおんな花雨のしずくも冷たい風も浴びて息づく路地裏すみれ強く根をはり音(ね)をあげず生きて行

There can only be 100 items shown at a time, please add another word to narrow down the result.