Mojim Lyrics

あじさい 】 【 Lyrics 309 lyrics related been found
Here is the result for item 1 to 100; you can try to narrow the result by entering extra words.

Album ( Page Link ) Song ( Page Link )( Partial Lyrics )
1 1.あじさい雨情~令和版 夏木綾子-あじさい雨情~令和版1.あじさい雨情~令和版 Lyricist 瀬戸内かおる Composer 岸本健介紫色に染めながら何度も色 ... 雨の重さに耐えて咲くあじさいあじさいはまるでおまえのようだねと微笑(わら)うあなたがそばにいるひと雨ごとに色 ... よけなげに咲いているあじさいあじさいはあなた好きだと言った花散らしたくないわたしです
2 2.人生夢一歩 夏木綾子-あじさい雨情~令和版2.人生夢一歩 Lyricist 近藤秀彦 Composer 岸本健介ぐっと握った拳の中で夢をあたため生きてきた憂き世嵐にたたかれ踏まれ名無し草にも意地がある汗と涙を
3 1.あじさい橋~令和ヴァージョン~ -早苗歌1.あじさい橋~令和ヴァージョン~ Lyricist 秋元康 Composer 見岳章遠くにゆっくりと梅雨が ... 橋渡れる渡れないあああじさい橋小さなこの傘を開いたまま欄干に立てかければ思い出の花グレイの雨雲を幾重 ... 橋渡れる渡れないあああじさい橋いつでもこの場所で待ち合わせたあの頃が切なすぎて佇んでいた渡れる渡れな ... 私渡れる渡れないああ
4 11.月のアペニン山 を夢見る人にび色の湖の底より深い瞳薄色のあじさいの花より淡い化粧ただ僕の肩ごしにどこかを見つめる人同じ時生まれ同じ星見つめ分かり合えぬまま愛し合えぬまま走り去る日々よ月のアペニン山が遠くで光っている月のアペニン
5 1.さみだれ 三浦康照 Composer 山口ひろしさみだれに紫陽花(あじさい)が濡れてさみしい石畳ふたりでさした相合傘の落ちるしずくで黒髪が乱れた頬をこの俺の肩に埋めたお前はいない古傷をお互いに癒(い)やすふたりになろうよと一年前に交した

6 6.いい人 びきり悪いやつでもう道は細くもう窓は重いあじさい畑の一輪も雨をあきらめてしゅんと折れていたしゅんと折れていたそれに水をやる人を見たそれに水をやる人を見たああいい人を見たああいい人を見たああいい人のしたいいことを
7 33.それは季節のかわりめに めに Lyricist 荒木とよひさ Composer 森田公一あじさいの花が小雨に濡れる綾とり遊びの気まぐれに幼い月日が心にうかぶそれは誰にでもある季節のかわりめのひそやかなひそやかなひとときほおずきが赤く日暮れの庭にほのかな思いの
8 24.年の瀬あじさい心中 24.年の瀬あじさい心中 Lyricist 阿久悠 Composer 幸耕平希望がないのなら私が一緒に死んであげても ... 瀬だものそれも似合うあじさい荘も有名になるどうにかなるのなら私が一緒に住んであげてもいい東京だもの
9 10.浜木綿の咲く頃 をけ立ててカモメの様にあなたも飛んで来てあじさいの花道を通るとむせぶ香りはあなたの様だひまわりの花が咲く頃にそっと帰って来てねあなた波の彼方にフェリーが通るの波のしぶきがマブタを濡らすのどうして行ってしまったの
10 4.大好きになってよかった えるのかな恋の魔法で雨粒濡れてる紫陽花(あじさい)一緒に見たいな綺麗な夕虹どこまで続くかな2人の景色は教えてよそう君のハートはきっと私だけのものじゃないかもどうしてそんなに優しいの?言葉交わす度に頬をなでられる
11 1.足羽川雨情 ばし)流れる川面しのび雨山を彩る紫陽花(あじさい)しぐれ抱いて抱かれて芯まで燃えて合わぬ身の丈(たけ)ふたりの恋は甘い言葉が今もなお女泣かせる足羽川思いたどって愛宕坂(あたござか)あなたの姿見えません好きな人ゆ
12 6.日々賛歌 の種を芽吹かせる目を閉じれば母の顔夕暮れあじさい帰りの道見上げればいつもそこに変わらず待ってる真っ赤な橋立ち止まりうつむく日々がつづいたとしても見上げれば道しるべふるさとの空に真っ赤な
13 4.SILKY RAIN たいな雨だけどそれでも私は心までぬれるわあじさいにはにあうのに私にだけつめたすぎるわ SILKY RAINあなたはこないどうしたらどうしたらどうしたらあなた六月の恋虹に会えるの絹糸みたいな雨なのにそれでもあなた
14 2.チャペルの祈り った白いドレスでこころ踊らせて私が育てたあじさいの花雨に打たれて綺麗に咲いた何もお返し出来ないのあなたに花をあなたに花を時間を止めてお祈りしたい祈り続けて元に戻りたい私はこれから夜空にひとり蒼く輝くあの星なのよ
15 7.ため息さかさにくわえて風来坊 にくわえて風来坊お日様夕焼け三日月さくらあじさいひまわりもみじ自動車電車飛行機船野をこえ山こえ海こえてかすった全てをタマゴにする出会った全てをタマゴにする旅に生まれた歌たちは優しく育てて旅に帰すあれは忘れもしな
16 1.冬のあじさい 真咲よう子-冬のあじさい/熱燗1.冬のあじさい Lyricist 大久保與志雄 Composer 君塚昭次愛した人はこの世でひとりそんな貴方は ... 差しをひとり待つ冬のあじさい逢えない日々は死ぬほどつらいひとり生きてく術(すべ)もない瞼を閉じれば優 ... 差しをひとり待つ冬のあじさいからだに沁みるつめたい風が泣けとばかりに胸を刺す涙で濡れてるこころの花は ...
17 2.熱燗 真咲よう子-冬のあじさい/熱燗2.熱燗 Lyricist 大久保與志雄 Composer 君塚昭次おちょこふたつに注ぐ酒は大波小波の味がする肌を寄せ合い越えて行く時代遅れの似た者同士熱燗二合熱燗二合笑顔
18 23.三年坂 Composer 小田純平三年坂はあじさい色の雨の中人恋しさへとつづく道濡れて登ればうす紅(くれない)の花の香に別 ... )を聞く……三年坂はあじさい色の雨の中人恋しさへとつづく
19 24.二年目の夏至 もつ手がふるえます…あじさいの雨・雨の中あの日のあなたに逢えるでしょうか ... たに逢えるでしょうかあじさいの雨・雨に濡(ぬ)れ私は女に戻ってゆきます木立(こだち)の奥のちいさな茶 ... ばかりがあふれます…あじさいの雨・雨の径(みち)肩よせ歩いていいのでしょうか ... いていいのでしょうかあじさいの雨・雨に濡れ私は女に戻ってゆきます ...
20 4.It seems like a frog なつこ Composer 日食なつこあじさいの花咲く道を端から端までむしったひどく機嫌の悪い夜さっきまで大暴れしてた ... いるの?」と焦ってるあじさいの花咲く道を端から端まで走って来た道を急いで帰る夜パラレルからクロスま

21 6.あじさいの宿で 男の哀歌6.あじさいの宿で Lyricist 中山大三郎 Composer 森山慎也古びた町の古びた宿に心ひかれてク ... ずりに雨に打たれてるあじさいの花があざやかすぎて日暮れが淋しいせめてお前だけは幸せになれよ冷たくすて ... なれよ雨に打たれてるあじさいの花がふしぎなほどに心にまぶしいせめてお前だけは幸せになれ
22 15.魔法を使い果たして は素敵じゃない?風とカーテンのように雨とあじさいのようにこの星で待ち合わせたのにときどき涙ぐむくらい人を愛せたら未来は変わるだろうか僕らは競争している間に忘れてしまったただひたすら愛しいと想う気持ちを進んでほし
23 11.光の海 む5月ぬけるような青い空よ6月雨に染まるあじさいの花7月照り返す熱い砂浜8月ふっと消える送り火はかない9月旅人を送る月明かりさえて10月ランナーたちの汗がきらり11月木の葉色のカーペットしきつめ12月私の街はイ
24 1.浅草音頭 発花火三社祭に植木市ほおずき市に紫陽花(あじさい)よそぞろゆかたの異邦人サンバの浅草異国の人へ粋といなせでおもてなしだよオイサオイサオイサオイサ江戸の艶(つや)秋の浅草千両役者伊達な助六晴れ姿歌舞伎長唄能舞台女
25 6.ダイナソー を踏んだイキがってるボーイ泣いてるみたいあじさいが咲いたからそろそろ夏が来るあの人のためにこの曲歌ってもいいあたしにはまるで届かないゼロの世界がどこかにあるらしいあなたはいつかそこに行けばいいあたしは別にいいや
26 7.夏がくる 曲吉田省念友達も恋人もそれぞれの道をゆくあじさいを携えた誰もいないある朝いつの日かあの唄もひびけ空の彼方に懐かしい思い出ものせてゆくのかいどこまでも続く坂道を雲の向こうめざしていつの日かたどりつく事はあるのかい
27 8.始まりのブーケ しまうそして降り出しへ戻る春が少し過ぎてあじさいが綺麗に咲く頃友達が幸せを掴んでも私には届かないブーケ誰にも話せないこの恋じゃ教会の中に入れない強くならないとあなたを忘れないと悲しい寂しい愛しいあなたは優しいか
28 5.恋の色 ころから見ていてね潮風に揺れるやまぼうしあじさいの軒下で雨宿り菜の花の小径を走って山桃をくぐったら光る海夕日はぶどう色舟はホワイト思い出は瑠璃色恋の色雨の日も風の吹く夜もどこか遠いところから見ていてねどこか遠い
29 2.七色の花 れます雨を好んで咲いてる花は濡れて色増すあじさいの花少し濃いめの珈琲(コーヒー)をいつもあなたがやさしく入れて見つめ合ってはほほえんだ遠い思い出懐かしい雨が頼りの小さな花は恋をおぼえて白から赤へ別れ誓ったはずな
30 10.雨の花 る日を書いて待ってた遠い日々伊豆は湯の町あじさい時雨恋はいつでも遠まわりわたし涙の雨の
31 5.ぼくと山ちゃん したチョコパピロケイにバイバイ手を振ってあじさいの道歩ってくぼくと山ちゃん帰り道もうすぐそこに夏がいる夏休みには自転車に乗ってみずうみへ行こうつりしに行こう早起きし
32 4.あじさい と君物語4.あじさい Lyricist れいん×755 Composer 鐘撞行孝 ... ×755 Composer 鐘撞行孝あじさいの中佇む君が傘の中で泣いてるうつむいたまま寂しげな瞳であたしの顔見て笑う ... なたへ「いろんな色のあじさいがあるね」君は歩きながら言った霧のような淡い雨粒にあたしは濡れながら笑う ... ?いつか君と見かけたあじさいのように雨の季節に強く咲く花でいた
33 1.とまり木情話 井上実香-とまり木情話/あじさい雨情1.とまり木情話 Lyricist 新條カオル Composer 川端マモル憂き世の柵(しがらみ)忘れるお酒まごころ注がせて…人肌徳利(とくり)今日からご縁ねゆきずりだってひ
34 2.あじさい雨情 実香-とまり木情話/あじさい雨情2.あじさい雨情 Lyricist 新條カオル Composer 川端マモルこの世で一番切ないものは惚れ合い ... (りり)しく咲いてるあじさいの花私も咲きたい…あの日へ帰りたい淋しさしのぎに恋などしてもあなたの面影 ... (あした)へ生きてくあじさいの花あなたに私は…染まったままですよ宿命(さだめ)と言うより若すぎたのね ... たな
35 1.雨の花 る日を書いて待ってた遠い日々伊豆は湯の町あじさい時雨恋はいつでも遠まわりわたし涙の雨の
36 1.鎌倉恋歌 あゝしずやしず静御前の雨が降る季節外れのあじさいが口紅色した雨になる寂しさ連れて切なさ連れて小町通りを歩きますおもいで拾い集めてもあゝ恋しさが指の先から零(こぼ)れます遠い波音由比ヶ浜わたしの恋歌届けてよあなた
37 2.あじさいの宿 郎-鏡川2.あじさいの宿 Lyricist ロイ白川 Composer 山崎剛昭ふたり歩いた縁坂今は想い出胸に抱きひ ... えそうな咲いて淋しいあじさいの宿花の命は短くて日陰そだちの私でも愛しい人のそばにいてきれいに咲いて散 ... りたいの咲いて淋しいあじさいの宿宿の鏡にうつるのは二人の絆すりぬけた遠い昔のことばかり夢でもいいのも ... もう一度咲いて淋しい
38 5.あじさい荘 逢い初め5.あじさい荘 Lyricist 麻こよみ Composer 水森英夫白いブラウス長い髪遠い面影揺れる夜ひと ... きま)思い出アパートあじさい荘君の淋しさ気づかずにひとり夢だけ追いかけた揃いのカップもひび割れて離れ ... 二人の心駅裏アパートあじさい荘二人あのまま続いたら別な暮らしがあったのにあれから何年過ぎたのか飲みほ ... しみる思い出アパート
39 9.駅前物語 ある恋がある雨の駅前あじさい通り長い睫毛(まつげ)の本屋のあの娘借りた軒先止まない雨にそっと差し出す ... し出す赤い傘雨の駅前あじさい通りちょっと優しいちょっと優しい恋がある恋がある二〇(はち)時駅前サル
40 1.RAIN ましていいかい?裸足の方が汚れているんだあじさいもうなだれる細く長い雨音の内側を踏みしめて踏みにじって会いに来たんだ RAIN長グツの色を変えるくらいの調子で何かにつけてやすやすと自分の色を変えてじゃあ例えば今
41 6.ありふれた日々 言えない…薄れる君の記憶必死に思い出してあじさい咲く季節に雨に打たれるあの角をほら曲がれば待ち合わせたいつもの様に君は笑ってた。君の声が今でも聞きたくて君と残した記憶をたどってる…僕と過ごした日々は今でも消えず
42 1.下田慕情 船(くろふね)下田の港二人揃って歩く姿のあじさいまつりお吉しぐれか情けの街か今日も港に雨が降るせめてせめてせめて届けとあの人に意地を通して生きては来たがあびるお酒に弱い女の悲しさつらさ負けちゃダメよと椿の花も明
43 1.七色坂 涙も凍るのね七色坂のあじさいの花愛は涸(か)れずと誓った背中が霞んで…遠ざかる一期の縁(えにし)めぐ ... まぼろし)ね七色坂のあじさいの花わたしこれからどうして生きるの涙の…この先を七色坂の ... の…この先を七色坂のあじさいの花愛は涸れずと誓った背中が霞んで…遠ざか
44 3.あじさいの花が咲く頃に ゆし58-Oh! Today3.あじさいの花が咲く頃に Lyricist 新屋行裕 Composer 新屋行裕自転車を押して歩いてた坂道でふと気付いたんだアジサイの花が散ってたのを中には寒い冬まで枯れないとても強い花なんだよ少
45 1.表徴の帝国 っち三宝唱えあをによし鎮守の杜の紫陽花(あじさい)は夕べの雨とてんてまり春夏秋冬天然美(うるわ)しここは日の本ここは日の国ここは日の本ここは日の国鹿威(ししおど)しが滑った諸行は無常とんからり利休さんが茶(さ)

46 9.仁侠吉良港 良港 Lyricist 村沢良介 Composer 村沢良介雨にあじさい風にはすすき俺にゃ似合いの裏街道赤い夕映えこの胸に抱いてやりたい花一輪合わす両手にほろりと涙お菊十八お菊十八…恋女房「後にも先にも惚れた女はただ一人…お菊お前だけ
47 4.面影屋 二年今もあなたが好きですよ踏切り溜まりのあじさいが今年も綺麗に咲きましたこんな季節が好きだと言いました雨雨雨あなたの横顔思い出す面影屋面影屋あなたはわたしの面影屋雨の路地裏灯ともし頃は妙に切なくなるのです店の暖
48 8.梅雨のあとさき の)かな恋心見知らぬお方とにどとは会えぬあじさい濡(ぬ)れ竹糸柳(いとやなぎ)傘傾げ傘傾げ梅雨のあとさき日本の心心
49 12.兄といもうと だ遠く傘を捨ててなくいもうとを背に負うてあじさいの道をいもうととふたりふみ切りのむこうがわまだ遠くまだ遠くまだ遠くいもうとが駆けだす雨のふる帰り途すべる舗道の上いもうととふたり母のまつ灯窓(あかりまど)もうそこ
50 25.古都のふたり だじゅんこ Composer 浜口庫之助六月の雨に濡れてあじさいの花は咲くこころ変りな季節にめぐりあったふたりだけどだれよりもひそやかにだれよりも愛されて本当の幸せがほしい古都のふたりささやきの径をゆけば夕焼けの鐘が鳴るつらい
51 2.朝霧みなと 霧みなと Lyricist 喜多條忠 Composer 弦哲也額あじさいの咲く路地を抜ければ海辺の朝霧みなと舟が出てゆくあの人の想い出乗せてカモメを連れて泣かぬと決めた決めたはずなのに行き交うひとのお早うに笑顔でこたえる朝霧みなと生き
52 5.あじさい 20005.あじさい Lyricist 曽我部恵一 Composer 曽我部恵一 ... 部恵一 Composer 曽我部恵一あじさいの花がひとつ咲いていました小雨まじりの梅雨の宵鉄道線路行ったり来たり可
53 14.Ragga Ragga Birthday 月の連休誕生日6月生まれで雨降りジメジメあじさいシメシメみんなでパーティーパンパンパンパン Happy Birthday君が誕生した Beautiful day Singing alongさぁ歌え騒いじゃって輪
54 4.あじさい橋 でいたら4.あじさい橋 Lyricist 秋元康 Composer 見岳章遠くにゆっくりと梅雨(つゆ)が来て空からそ ... 橋渡れる渡れないあああじさい橋小さなこの傘を開いたまま欄干(らんかん)に立てかければ思い出の花グレイ ... 橋渡れる渡れないあああじさい橋いつでもこの場所で待ち合わせたあの頃が切なすぎて佇(たたず)んでいた渡 ... 私渡れる渡れないあああじさい
55 3.あじさい橋ニューバージョン アルバム3.あじさい橋ニューバージョン Lyricist 秋元康 Composer 見岳章あの人とこの橋の ... 岳章あの人とこの橋のあじさいの花遠くにゆっくりと梅雨が来て空からそっと投げた絹の糸の雨静かな街並は色 ... 橋渡れる渡れないあああじさい橋小さなこの傘を開いたまま欄干(らんかん)に立てかければ思い出の花グレイ ... 橋渡れる渡れないあああじさい橋い
56 16.ずっと一緒に… ZA71幸せは似合わないなんて雨に濡れたあじさいみたいに泣いてもう誰も愛せないと思ってたそんな私の心溶かしてくれたねこんなに素直に笑って子供に戻ったみたいふざけ合うたびありふれてた毎日にもなぜか愛おしさが溢れだ
57 9.なぜ > Lyricist UZA Composer UZA肩越しに揺れるあじさいの花が想い出に滲んで胸が苦しくなる「優しい言葉は留まることなく流れてしまうから」何も言わない背中がそれがあなたの優しさねえ嬉しい時には笑顔になるのはなぜ悲しい時に
58 14.なぜ ただゆらゆらなぜなぜひとりでおいてくのとあじさいが泣いている告げているあなたとの時間にサヨウナラなぜ
59 10.あじさいの街 京都10.あじさいの街 Lyricist 岡田冨美子 Composer 徳永章紫色に変わった ... 徳永章紫色に変わったあじさい午后の雨を知らせる風に小さくゆれる静かにゆれる君はうなじをそっと染めて
60 7.salvage me るのは、子供の手を握る人。花壇には大きなあじさいと、その合間、縫って生える雑草。うつむいたまま煙草を吸う人。紛れもない僕のこと。日が落ちる。映画みたいに輝いた夕焼けに身を任せて、このまま溶けてしまいたいよ。許す
61 5.恋詩-コイウタ- 並みにぼんやり浮かんだ月ふわりと包み込むあじさい色の君今さらだって思うんだけどどうしようもなくて懲りずにまた思い出すよ滲んでいく恋文もう逢えないの?たとえばほら、この痛みやわらいだ頃ねぇ、逢いたいよ偶然でも僕は
62 5.あじさい雨情 20135.あじさい雨情 Lyricist 瀬戸内かおる Composer 岸本健介紫色に染めながら何度も色を変えて ... 雨の重さに耐えて咲くあじさいあじさいはまるでおまえのようだねと微笑(わらう)あなたがそばにいるひと雨ごとに色 ... よけなげに咲いているあじさいあじさいはあなた好きだと言った花散らしたくないわたしですどしゃ降り雨も長雨もふた ... でそ
63 1.哀しみの終りに てあなたみたいに光る大好きだった紫陽花(あじさい)があなたの窓叩くいなくなってしまうとわかっていたのならドアは開(あ)けなかった二度と帰らないのがわかっていたのなら離しはしなかったのに本当ですか哀しみにもやがて
64 3.積木 な言葉のかけらやさしい君を冷たく傷つけたあじさい色の空の下でも身を切るような風が吹くきまり文句でなぐさめあってあたたかさを求めていた本当の事に目を向けるよりうなずくだけでよかったのにつかれるだけの議論のすえに積
65 5.あじさい雨情 20125.あじさい雨情 Lyricist 瀬戸内かおる Composer 岸本健介紫色に染めながら何度も色を変えて ... 雨の重さに耐えて咲くあじさいあじさいはまるでおまえのようだねと微笑(わらう)あなたがそばにいるひと雨ごとに色 ... よけなげに咲いているあじさいあじさいはあなた好きだと言った花散らしたくないわたしですどしゃ降り雨も長雨もふた ... でそ
66 9.星を落とす 聴こえるんだすばらしき音楽と涙の落ちる音あじさいの花が咲いている丘のかげにかたっぽのスニーカーそして僕は歌っている埋めるように歌っているんだ種まきの季節が近づいて砂の城を後にした振り返ることは決してないさ崩れて
67 5.花になれ-うめさくらあやめあじさいひがんばな- れ-うめさくらあやめあじさいひがんばな- Lyricist 阿久悠 Composer 堀内孝雄夢見て生きたはたちのようにわた ... れてうめさくらあやめあじさいひがんばな好きな季節にああ花になれ死ぬほどひとを愛したからは人肌匂わせ光 ... られうめさくらあやめあじさいひがんばな好きな季節にああ花になれ芽をふいて芽をふいて愛されて愛されてう ... れてうめさくらあや
68 5.うたかたの恋 この坂道はあなたと逢った石畳雨に濡れてるあじさいに浮かぶ面影うたかたの恋の名残りを…抱きしめましょ
69 14.あじさい情話 つり~14.あじさい情話 Lyricist 星野哲郎 Composer 原譲二心変わりは憎くても逢えばおまえが離せま ... とささやきかける花はあじさいおとこの泪夢で抱きしめ名を呼べば枕つめたいひとり寝の夜半の箱根の湖畔を走 ... さえみれんを束ね窓にあじさいおんなの泪花で日暮れた湯の街の朝は愁いの始発駅泣いて手をふるあの女よりも ... 男の胸の辛らさ伝えよあじ
70 13.花になれ-うめさくらあやめあじさいひがんばな- れ-うめさくらあやめあじさいひがんばな- Lyricist 阿久悠 Composer 堀内孝雄夢見て生きたはたちのようにわた ... れてうめさくらあやめあじさいひがんばな好きな季節にああ花になれ死ぬほどひとを愛したからは人肌匂わせ光 ... られうめさくらあやめあじさいひがんばな好きな季節にああ花になれ芽をふいて芽をふいて愛されて愛されてう ... れてうめさくらあや
71 10.箱根のおんな 風便り白から赤へ赤から青へこころを変えるあじさいの花をみるたびおもいだすにくい恋しい箱根の女よ届かぬ恋に苦しむよりは死んで解きたい恋縛り大湧谷の煙りの中で愛しさつのり叫んでみた俺のこころにいまもなお住んではなれ
72 14.あじさいの花 るま~14.あじさいの花 Lyricist 秋浩二 Composer 伊戸のりおあなたのやさしい微笑みに咲いてほころ ... 笑みに咲いてほころぶあじさいの花青い青い青空の下愛の深さを七色に変えあなたひとすじあなたひとすじ咲い ... とすじ咲いていたいのあじさいの花雨にも負けずに色添える一生一度の夢追い花よキラリキラリ心の窓に愛の陽 ... の限り咲いていたいの
73 58.チェリオ! チェリオチェリオ!夢ではないかしら男の心あじさいね七度(たび)かわる恋の色チェリオチェリオ!夢ではないかしらあの手やこの手押しの手も破れてしみる夜の雨チェリオチェリオ!夢ではないかし
74 11.少年ホーム~ニッポンの唄佐賀~ 掛けた空に咲く色とりどりの秋紫陽花(あきあじさい)何もないが故(ゆえ)に出来る皮肉でユニークな真理振り返らずも故郷(ふるさと)の事を大事に出来る今を大事に生きてゆく事で出来るはずと僕は信じる悔いを残して生きてく
75 25.箱根のおんな 風便り白から赤へ赤から青へこころを変えるあじさいの花をみるたびおもいだすにくい恋しい箱根の女よ届かぬ恋に苦しむよりは死んで解きたい恋縛り大湧谷の煙りの中で愛しさつのり叫んでみた俺のこころにいまもなお住んではなれ
76 30.あじさい情話 ト5030.あじさい情話 Lyricist 星野哲郎 Composer 原譲二心変わりは憎くても逢えばおまえが離せま ... とささやきかける花はあじさいおとこの泪夢で抱きしめ名を呼べば枕つめたいひとり寝の夜半の箱根の湖畔を走 ... さえみれんを束ね窓にあじさいおんなの泪花で日暮れた湯の街の朝は愁いの始発駅泣いて手をふるあの女よりも ... 男の胸の辛らさ伝えよあじさ
77 11.あじさいの詩 ベスト11.あじさいの詩 Lyricist 阿久悠 Composer 浜圭介雨の中おさななじみが嫁に行くしあわせにな ... てほしいと手をふったあじさいの花がゆれてる窓ぎわでなぜかしら不意に感じた胸さわぎだんだん遠くへ行くひ ... だしあわせを祈るだけあじさいの色が変わって日がくれる灯りさえつける気持ちにまだなれぬおもいでといっ
78 6.The moment I saw you with Sowelu 洗いざらい2人いつもと違うそれだけで新鮮あじさいの花を覗き込む君の横顔何気ないその表情に僕は見とれてたよSweet lady Sweet my honeyとろけちゃうの甘酸っぱいキスマークだらけの Days o
79 3.手毬花 年も元気に咲きましたあじさいは手毯花てんてん二人のきずな花思い出それは七変化降ったり晴れたり曇ったり ... まではお茶のみ話ですあじさいは手毯花てんてん二人の夢見花人生夏のはしり雨じたばた生きてもしょうがない ... れあなたでよかったわあじさいは手毯花てんてん二人の明日(あした)
80 11.The moment I saw you with Sowelu 洗いざらい2人いつもと違うそれだけで新鮮あじさいの花を覗き込む君の横顔何気ないその表情に僕は見とれてたよSweet lady Sweet my honeyとろけちゃうの甘酸っぱいキスマークだらけの Days o
81 2.京都ようすてん アアアーア〜ようすてん京都の町に雨が降るあじさいみたいにじゃのめ傘咲いているおきばりやっしゃと声かかるウチ、祇園育ちのおんなやしこの町以外はよう住めんあんたについていきたいけれどかいらし女でいたいけど…京都よう
82 3.あじさい雨情 20113.あじさい雨情 Lyricist 瀬戸内かおる Composer 岸本健介紫色に染めながら何度も色を変えて ... 雨の重さに耐えて咲くあじさいあじさいはまるでおまえのようだねと微笑(わらう)あなたがそばにいるひと雨ごとに色 ... よけなげに咲いているあじさいあじさいはあなた好きだと言った花散らしたくないわたしですどしゃ降り雨も長雨もふた ... でそ
83 15.ナミナミ E PINK Composer BONNIE PINKあじさいの季節人はこぞって奮いを立てるジャジャ降りの中手を取り合って病める時も健やかなる時も横目で見た彼にキュンとしてすぐヴァージンロード夢見るのは時期尚早だけど I'm
84 13.あじさいの宿 みれん13.あじさいの宿 Lyricist 仁井谷俊也 Composer 叶弦大ひと雨ごとに色彩(いろ)をます花はお ... …帰れない…紫陽花(あじさい)の宿素顔が好きと抱きしめた心がわりが今さら憎いあゝ白い湯けむりに秘め
85 6.狂った夏がくる 美しく生まれ変わりたい本当に君を愛したいあじさいがこんにちは長い長い雨があがってひまわりはもう枯れた夏がくる、クレイジーサマ
86 7.あじさい挽歌 年全曲集7.あじさい挽歌 Lyricist たかたかし Composer 弦哲也あなたを愛した夏がゆき北の街ではもう ... れながら冬に咲きますあじさい挽歌あなたのほほ笑み横顔を思いだすたびため息つくの逢いたくて逢いたくて心 ... の胸に咲くに咲けないあじさい挽歌あなたに抱かれたぬくもりを肌の寒さが欲しいとせがむ淋しさに淋しさに夜 ... 春を待ち冬に咲いてる
87 2.ひとり娘 .ひとり娘 Lyricist 阿久悠 Composer 吉田拓郎あじさいの花を見てうつり行く恋の色しのぶ……ひとり娘いいひととわかってもなぜかしらふみきれず雨を見つめてためいきをふっともらした私おさないひとり娘おさないひとり娘秋の日の
88 21.彼が初恋 ふたりでただ歩くのよ目をとじるとゆれてるあじさいの色指をからめて話つきぬ夢のようなふたりよ今でもせつないあのひといとおしいふるさと今でもせつないあのひといとおしいふるさ
89 6.あじさい色 nity6.あじさい色 Lyricist 高橋直純 Composer 高橋直純・チチクリギターズ ... 純・チチクリギターズあじさい庭の隅で今年も揺れてる雨の中で咲いているやさしい色ですトンボが雨宿りして ... ゃない教えてくれてたあじさい音の便り踊って揺れてる笑ってお茶も飲んでたのしい色です子供の頃の僕には
90 21.雪柳 の朝に雨の淡さよりもっと淡く咲いていたよあじさいの花ぬれた体をあなたのコートでつつんだ夜に風の甘さよりもっと甘く咲いていたよ沈丁花二人で暮らした部屋の窓のその下にめぐりめぐる季節の中で別れても追いかけて求め続け
91 9.あじさいの宿 20109.あじさいの宿 Lyricist 仁井谷俊也 Composer 叶弦大ひと雨ごとに色彩(いろ)をます花はお ... …帰れない…紫陽花(あじさい)の宿素顔が好きと抱きしめた心がわりが今さら憎いあゝ白い湯けむりに秘め
92 2.Apologies(feat. sleepy.ab) にこころに雨降らすよあじさいが大きく搖れてる離れたらしおれてゆく色君が鄰にいないことにいつか慣れてし ... にこころに描いてゆくあじさいが大きく搖れてる掃り道分かれてゆく色君が笑った僕のくせももう忘れてしま
93 12.あじさいのうた ラッド12.あじさいのうた Lyricist 原由子 Composer 原由子雨に咲いていたつぶらな花びら恋の予感に ... 微笑をくれたもうすぐあじさいみたいにオシャレになってあなたのぬくもりにこの身をまかせるだんだん好き
94 3.うたかたの恋 この坂道はあなたと逢った石畳雨に濡れてるあじさいに浮かぶ面影うたかたの恋の名残りを…抱きしめましょ
95 14.あじさい雨情 01014.あじさい雨情 Lyricist 瀬戸内かおる Composer 岸本健介紫色に染めながら何度も色を変えて ... 雨の重さに耐えて咲くあじさいあじさいはまるでおまえのようだねと微笑(わらう)あなたがそばにいるひと雨ごとに色 ... よけなげに咲いているあじさいあじさいはあなた好きだと言った花散らしたくないわたしですどしゃ降り雨も長雨もふた ... でそ
96 6.花のような恋 うな恋桜のようにいのち短い恋もしたけれどあじさいのような恋いぬふぐりのような恋かすみ草のようにあわくつくした恋もしたわそして今陽光を浴びて静かにひらいてゆくゆりのような恋をみつけたのあなたへと咲いてゆくどしゃぶ
97 5.6月June なにもなく君のせいでもなく又ぼくじゃないあじさいはゆれるきれいに咲くくらい列車の中雨の
98 3.箱根のおんな 風便り白から赤へ赤から青へこころを変えるあじさいの花をみるたびおもいだすにくい恋しい箱根の女よ届かぬ恋に苦しむよりは死んで解きたい恋縛り大湧谷の煙りの中で愛しさつのり叫んでみた俺のこころにいまもなお住んではなれ
99 10.あじさい情話 郎-絆10.あじさい情話 Lyricist 星野哲郎 Composer 原譲二心変わりは憎くても逢えばおまえが離せま ... とささやきかける花はあじさいおとこの泪夢で抱きしめ名を呼べば枕つめたいひとり寝の夜半の箱根の湖畔を走 ... さえみれんを束ね窓にあじさいおんなの泪花で日暮れた湯の街の朝は愁いの始発駅泣いて手をふるあの女よりも ... 男の胸の辛らさ伝えよあじ
100 5.少年記 でした風邪で早引きした夕暮れ庭の紫陽花(あじさい)切り花にして格子にさして行った人あゝ行ったヒトおねえさん〜雨傘水たまりあのあと何故か逢えなくなりました六月九日梅雨(つゆ)さなかでした上り列車を待つぼくに春にお

There can only be 100 items shown at a time, please add another word to narrow down the result.