さっちゃん 歌詞 ヒグチアイ ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手ヒグチアイ百六十度さっちゃん

ヒグチアイ



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

ヒグチアイ

さっちゃん

作詞:ヒグチアイ
作曲:ヒグチアイ

幼馴染みのしょうちゃん
今度結婚するんだってさ
チクッとさされた 胸の痛みに笑えた
小さな声で「おめでとう」涙が出た

明日友達のちいちゃんと
新幹線に乗って帰る
大好きなバナナも 喉につまる想いがした
もう一度「おめでとう」笑って言わなくちゃ

慣れない服と席と匂い
大人びた彼の隣にいるのは背の高い綺麗な人
さっちゃんはね ずっと言えなかった
大好きです、と 言えなかった
目と目が合えばあの頃のように
笑ってくれるかな

転校することが決まって最初に言ったのは
面倒みてくれた
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
お兄ちゃんみたいなしょうちゃん
背も伸びて
身体も男らしく変わってしまったなぁ
でも笑うと目尻が下がるのだけは変わらない
やっぱ言えない「おめでとう」弱虫

ねぇ知ってた?ってちいちゃん
「あなたがいなくなって
一番寂しがってたのはしょうちゃんであなたが初恋の人」

さっちゃんはね ずっと言いたかった
大好きです、と 言いたかった
離ればなれは辛かったけど 君の笑顔
思い出してたよ

さっちゃんはね 伝えることができた
本当の気持ち じゃなくておめでとう
彼は笑ってあの頃のように 頭を撫でて
「大きくなったなぁ」
それだけで笑えたんだ




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網