黙闘 歌詞 MOROHA ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手MOROHAMOROHA II黙闘

MOROHA



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

MOROHA

黙闘

作詞:アフロ
作曲:UK

始発列車に揺れる人々
吊革握る手の平の模様
改札抜けてくあなたの表情
鞄の中 手作りの弁当
ガキにも敬語 タクシーの運ちゃん
お釣りは両手 スーパーのおばちゃん
丹精込めた一杯のラーメン
工事現場 頬をすり抜ける風
町工場 作業着 図面引く定規
いつも通り 定時出社の土曜日
残業の灯りが都会の夜景
食卓照らす今夜はカレー
それぞれ織り成す暮らしの中
それぞれの想いで迎える朝
手を振る母さん いってらっしゃい

日々 黙々と送る黙闘
目を閉じて祈りの一瞬と
目を開けて闘いの一生を
君への黙闘として捧げよう

仲間が待ってる いつものクラブ
ラッパーは今宵もマイクを握る
ダンサーは踊る そして汗を千切る
少年はギターを抱えて
愛し愛しのあの子の事をうたう
老夫婦が目を細め笑う
ズレた手拍子 街に響く
確かに息をしている
答えはない 正解などないと
悟りめいた事は言えなくて
答えは何処だ?温もりは何処だ?と
もがいて足掻いてのたうち回る俺らは
落とした涙も連れて行く
同じ形の拳 探しに行く
弔いは生きる ただそれだけ
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
弔いは生きる 届け

日々 黙々と送る黙闘
目を閉じて祈りの一瞬と
目を開けて闘いの一生を
君への黙闘として捧げよう

泣いてるように見えるかい?
違うよ 俺らは奮い立ってるんだ
泣いてるように見えるかい?
違うよ 俺らは固く誓っているんだ
数えた羊が雨に濡れる
湿った空気が西から北上
それでも今日は 今日こそは
晴れを信じて傘は持たない
一歩一歩踏みしめる畦道
闘う人 凛とした顔
日々を全うする事の力強さ
今更だけど感じている
仕事を必死でやろうと思った
どんな場面も人と人だ
そう思えば悪くないかな
笑顔で言った いらっしゃいませ
女を大事にしようと思った
ラブソングばかりうたえやしないが
いってらっしゃいで向かうステージ
気付けば全て愛のうただった
街と人間はリズムとメロディ
それは言葉に出来ない位に
ただいま おかえり おやすみ
ただいま おかえり おやすみ

日々 黙々と送る黙闘
目を閉じて祈りの一瞬と
目を開けて闘いの一生を
君への黙闘として捧げよう




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網