目と目 歌詞 Helsinki Lambda Club ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手Helsinki Lambda ClubME to ME目と目

Helsinki Lambda Club



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

Helsinki Lambda Club

目と目

作詞:橋本薫
作曲:橋本薫

無くしたような気がしていた 振り向くことをただ恐れて
気付かない振りをしていた 傷が無い振りもしていた
夜は繰り返しやってきて
音も匂いも移ろい行く

How are you?
そっちはどう? 見落とすことも
遠くへ行っても嬉しさ募るよ

あふれる想いは目と目に注いで
やり直しの合図は手と手繋いで
そのまま疲れ果てたら眠って
君の春になる

ゆるやかに越える山は 遠い未来の羅針盤
お気に入りのスカートを穿いた君は いつもより上機嫌で
もう忘れたと嘯く 君の口は髪の毛を食べている

How are you?
手に入れることにはもう飽きたでしょ?
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
電話もしないでただ 君を想うの

あふれる想いは目と目に注いで
やり直しの合図は手と手繋いで
そのまま疲れ果てたら眠って
君の歌になる

ウソでもいいからウソって言ってよね
ウソでもいいからそうって言ってよね
君の春になる 歌になる 愛になる 灰になる
夢でもいいよ 夢でもいいよ

あふれる想いは目と目に注いで
やり直しの合図は手と手繋いで
そのまま疲れ果てたら眠って
君の春になる

ああ、いつも思ってもないことなら簡単に言えたのになあ
ああ、いつも悪い予感なら簡単に信じたのになあ
ああ、いつも思ってもないことなら簡単に言えたのになあ
笑った顔が良く似合う ただそれだけを伝えられたらなあ




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網