恋人の部屋 歌詞 サニーデイ・サービス ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手サニーデイ・サービスBEST FLOWER -B SIDE COLLECTION-恋人の部屋

サニーデイ・サービス



專輯介紹
歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

サニーデイ・サービス

恋人の部屋

作詞:曽我部恵一
作曲:曽我部恵一

彼女の部屋から見えるのはどんな風景なんだろう
猫がいるような部屋でとりあえず ぼくは詩を書こう

緑色に輝く公園に悲しむ人たちの群れ
いちばん上の窓から手を振ればどんな人がこっちを向くのか
考えると楽しみだよ 恋人の部屋はまだ
そして朝のリズムはくり返す 夜はやがて息吹き返す
街を行く人たちを見降ろして ぼくは詩を書こう

欲望の地下鉄が走る 恋を乗せた車は駆け抜ける
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
空は高く 街は広いまま それが何故だかは分からないけれど
考えると楽しみだよ 恋人の部屋はまだ
そして朝のリズムはくり返す 夜はやがて息吹き返す
街を行く人たちを見降ろして ぼくは詩を書こう

彼女の部屋から見えるのは 街に溶けゆく太陽か
猫がいるような部屋でとりあえず ぼくは詩を書こう

そして朝のリズムはくり返す 夜はやがて息吹き返す
街を行く人たちを見降ろして ぼくは詩を書こう




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網




でも君が さよならは言わない 夕日が沈む頃 深く深く 森 想いを願いを 最初の一歩 ハハハ 笑えれば もしも願いが いつか 道を サマー ガール 愛してる いるの 飛び出しそうな 海に行く いける 思っていた その境界線 終わんない 愛 狂った また夏が 勝ちって 興味がない