逍遙歌~そぞろ歩けば~ 歌詞 加山雄三 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手加山雄三逍遙歌~そぞろ歩けば~逍遙歌~そぞろ歩けば~

加山雄三



專輯介紹
歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

加山雄三

逍遙歌~そぞろ歩けば~

作詞:さだまさし
作曲:弾厚作

桜咲けば 花冷えに
蛍が舞えば 梅雨寒に
身体こわしちゃいないだろうか
笑顔の温もり変わってないか
そぞろ歩けば君のことを
いつでも思ってる
余計なお世話だと
君は笑うだろうか
時々笑顔で帰って来い
みんな元気で居るうちに

紅葉の頃は冷たい風に
冬には雪に凍えてないか
こころ壊しちゃ居ないだろうか
意地など張って無理してないか
そぞろ歩けば君のことを
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
遠くで思ってる
余計なお世話だと
君は笑うだろうか
飛び切り笑顔で帰って来い
いつでも君を待っている

仲間と上手くやってるだろうか
恋人そろそろ出来ただろうか
いつでも笑顔で帰って来い
いつでも君の味方だからね
そぞろ歩けば君のことを
いつでも思ってる
余計なお世話だと
君は笑うだろうか

余計なお世話だと
君は笑うだろうか



回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網

加山雄三
逍遙歌~そぞろ歩けば~
所有歌曲
1.逍遙歌~そぞろ歩けば~ (修改)
2.君は今でも
3.YES(提供)



あれからいくつの にありま 愛してるで きっと約束よ 屆けよう お いおいで 一人になりたくない 闇の真ん中 機械仕掛け 君 いう花 平山みき 橋を渡ろう きりに 希望と夢 涼しい風 になる 雪化粧 テレサ テン 言って まって 紀ノ川