パンドーラ 歌詞 NICO Touches the Walls ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手NICO Touches the Wallsニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベストパンドーラ

NICO Touches the Walls



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

NICO Touches the Walls

パンドーラ

作詞:NICO Touches the Walls
作曲:NICO Touches the Walls

もう踊れない 嗚呼 夜更けと夜明けが睨めっこ
灰と化すまであと何十秒
蝉時雨 L→Rが渦巻き 眩暈する
誰か俺を救ってくれよ

見栄張れば そりゃあちらこちらから豆鉄砲
死海文書も穴だらけ
喉鳴らす魑魅魍魎共も焦りだした
最早打つ手はないのかと

「かごめ、かごめ、、、」
俺に翼をくれ

真っ赤なヴォルケーノ浴びて 能書き垂れるはエニモア
アイドンワナブレイク 性です
ケモノガレ!

真実(こたえ)を喰らえ 月夜の真下で 胸の奥深く目覚めし記憶
恐れることもなく開けてしまうのか いま 問いかけろ

間に合うか 未だあちらこちらから豆鉄砲
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
フルアクセルの髑髏も
危うしレッドゾーン L→Rはアップサイドダウン
空のバレル 虚しく積み上がる

ありったけの混沌(ケイオス) 見せつけてやれよ

眠りにつく夜の宴には まだ やれるやれぬの影法師
ほら 後ろの正面だあれ 内心ギリギリ命取り
劣等ぶるな

いつかのウソも いつかの迷いも
重ねて閉じた パンドーラの箱
それすらここにいる証と云うのなら
いま 抉じ開けよう

真実(こたえ)を喰らえ 胃が捩れるまで 一滴残さず飲み干すんだ
己がここにいる証は何なのか さあ 己で確かめろ

真っ赤なヴォルケーノ浴びて 能書き垂れるはエニモア
死ぬほどヴォルテージ上げたら 最期はまじない唱えて
エビバデオサラバ




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網




世界が終る 最低じゃない 愛を永遠に いくつか それだけで笑って 輝く 強く光 ぎゅっ 君の手を 見上げる 花 名もない 毎日が マイムマイム 一瞬でさえ いちぬけ 壊されていく 未来へのプレゼント 巡る季節の この日が来ること 美しく生きる 月夜に照らされて さらばシベリア鉄道 バトン