孤獨の結晶 歌詞 茅原実里 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手茅原実里Sing All Love孤獨の結晶

茅原実里



專輯介紹
歌詞
專輯列表
新聞
歌手介紹
相關影音

茅原実里

孤獨の結晶

作詞:畑亞貴
作曲:籐末樹
編曲:籐末樹

言葉はいつも約束じゃない
冰碎けて聞こえたの
孤獨が噓を引き寄せるのに
分かりあえずにふるえてた
切れた糸のよう 息が白くなる
君には屆かない真實
出逢いのくるおしさを越えて
ひとつの運命望む
泣きたいのに切ないのに
守りたいのはなぜなの
出逢わなかったことにしよう
すべての記憶を捨てよう
もう何度も考えたのは
夢の中だけ…いいでしょう?

煌めく深夜の秘密を見せて
心偽る痛ましさ
初めて噓に氣づいたあとの
わたしが愛をおそれてる
靜か過ぎる外 溫度映す窗
悲しみ隱せない後悔
迷いにとらわれたら聞いて
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
ひとつに重なる鼓動
いとしいだけ觸れたいだけ
誰のせいでもないから
迷わなかったことにしても
素直な自分捨てても
繰り返すとわかってるの
惹かれあうだけ…そうでしょう?

出逢いのくるおしさを越えて
ひとつの運命望む
泣きたいのに切ないのに…
そばにいたいのに
出逢わなかったことにしよう
すべての記憶を捨てよう
もう何度も考えたよ でもね出來ないよ
迷いにとらわれたら聞いて
ひとつに重なる鼓動
いとしいだけ觸れたいだけ
誰のせいでもないから
迷わなかったことにしても
素直な自分捨てても
繰り返すとわかってるの
惹かれあうだけ…そうでしょう?




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網




始まる唇 ココロさえ もう泣かないでよ 川 の 流 れ の ように 僕 幸せになれる お前 いない 僕 背中 大きく あなたへの愛を レイヴ 夏が来る っす ずっと見ていたい 絆 できる 何もないの 砕けた クローゼット 布 忘れずにいて 信じあえる 私の 夏の花火 恋をしていたこと 白い雲