大忠臣蔵 歌词 岛津亜矢 ※ Mojim.com 魔镜歌词网
魔镜歌词网
魔镜歌词网日韩歌手岛津亜矢新版名作歌谣剧场大忠臣蔵

岛津亜矢



专辑介绍
歌词
专辑列表
新闻
歌手介绍
相关视频

岛津亜矢

大忠臣蔵

作词:松井由利夫
作曲:村沢良介

かぜさそふ はなよりもなほ われはまた

ならぬ堪忍 耐えてこそ
武门の意地も 立瀬川
今はこれまで この一太刀を
吉良殿お受け 候えや
吾れ桜木の 花と散る

殿中にての刃伤沙汰は 罪万死に値すること
この内匠头 重々承知いたしております
さりながら积もる遗恨の数々…
浅野家五万三千石 所领も舍て家臣を舍てての
覚悟の所业でござる
梶川殿…武士の情けじゃ この手を离しくだされ
今ひと太刀…今ひと太刀
上野介を讨たせてくだされ…梶川殿

忠に生きるは 武士の道
命を盾の 枪ぶすま
敌を欺く 言挙げならば
更多更详尽歌词 在 ※ Mojim.com 魔镜歌词网
瑶泉院さま 许されよ
雪ふりしきる 南部坂

われら幡州赤穂の浪士 大石内蔵助以下
四十七名の者どもでござる
この言挙げは私怨に非ず
天下の御政道の是非を正すためなり
おのおの方 かまえてその旨を心にしかと刻まれい
忠左卫门どの…吉良殿の所在は未だつかめぬか
源五…东の空も白んでくるわ くまなく探せ
われらの命运はあと半刻ぞ…
天よ地よ神よ仏よ
慈悲あらばわれらが本懐を遂げさせたまえ
“吉良殿…见つかり申した…”

あれは山鹿の 阵太鼓
一打ち 二打ち 三流れ
一期一会は この世のならい
粒々辛苦 血の涙
暁染める 松坂町




回上一页
Mojim.com
魔镜歌词网


岛津亜矢
所有专辑
> SINGER5
>
> SINGER4
>
> いのちのバトン
> 西郷隆盛
> 阿吽(あうん)の花
> SINGER3
> 独楽
> 岛津亜矢 2015年全曲集
> “品川心中”よりお染
> 名作歌谣剧场コンプリートベスト
> 亜矢の股旅・任侠演歌セレクション
> 岛津亜矢大全集 2014
> かあちゃん
> 岛津亜矢 2014年全曲集
> Singer2
>
> 八重
> 岛津亜矢 BS日本のうたVII
> 岛津亜矢 2013年全曲集
> 细川ガラシャより お玉
> 岛津亜矢大全集 2012
> 岛津亜矢 2012年全曲集
> 恋慕海峡
> 悠悠~阿久悠さんに褒められたくて~
> 忠治侠客旅
> 歌路遥かに
> 岛津亜矢の男歌・女歌II 男歌篇
> 岛津亜矢の男歌・女歌II 女歌篇
> 岛津亜矢 2011年全曲集
> Singer
> BS日本のうたVI
> 岛津亜矢 不朽の名作集 星野哲郎 艶歌・縁歌・援歌
> 风そして花
> 新内“明乌”より 浦里
> 温故知新
> 波动 亜矢・美空ひばりを呗う
> 亜矢・三波春夫を呗う
> 名调子!岛津亜矢セリフ入り股旅演歌名曲集
> 岛津亜矢2009年特撰集
> 縁(えにし)舞台
> 日本の昔话“鹤女房”より おつう
> 岛津亜矢 BS日本のうたV
> 近松门左卫门原作“冥土の飞脚”より 梅川/坂本龙马 おりょう
> 名唱コレクション 岛津亜矢 海の演歌を呗う
> 岛津亜矢2008年特撰集
> 海ぶし
> 镜花水月
> 村松梢风原作“残菊物语”より お徳
> 势揃い!岛津亜矢名作歌谣剧场
> 岛津亜矢 ベストシングル特撰集
> 富士
> 岛津亜矢2007年全曲集
> お吉
> 岛津亜矢 BS日本のうたIV
> 岛津亜矢 寿・まつり歌
> 流れて津軽
> 感谢状~母へのメッセージ~/海鸣りの诗
> 度胸船/袴をはいた渡り鸟
> 岛津亜矢2006年全曲集
> 岛津亜矢 BS日本のうたIII
> 大器晩成
> 股旅名曲集
> お七
> 2005年全曲集
> 极めつけ 岛津亜矢の名作歌谣剧场
> 娘に・・・
> 日本のうたII
> 2004年全曲集
> おもいで宝箱
> 海で一生终わりたかった
> 三波春夫を呗う
> 北海恋呗
> お梅
> 2003年全曲集
> 日本のうた
> 彩-AYA-
> 夜桜挽花
>
> 2002年全曲集
> ご存じ 岛津亜矢名作歌谣剧场
> 北海峡
> 波动 美空ひばりを呗う
> 道南夫妇船
> 2001年全曲集
> おさん
> 相生~ふたりの绊はほどけない~岛津亜矢 演歌の魂
> 相生〜ふたりの绊はほどけない〜 演歌の魂
> 2000年全曲集
> 演歌の绊
> 都会の雀
> 人生二胜一败
> 全曲集'99
> 忧き世春秋
> 新版名作歌谣剧场
> 全曲集'98
> おりょう
> 奥尻はいま
> 感谢状-母へのメッセージ-
> 全曲集'97
> お初
> 全曲集'96
> 名作歌谣剧场
> お茑
> 海鸣りの诗
> 爱・たそがれ
> ベスト演歌~桃色鸦~
> 桃色鸦
> お梶
> 暂存


光 連れて この海の果て ドラマティック くじけそうな き 悲しい酒 雨の中傘もささずに 僕の手をひいて ゲ一ム 夜更かし 呼ぶ声は 溢れ出したメロディ 道しるべを 艶やか 泣き虫な 僕を縛り 走り出すあ 大きな瞳に さあ行こう 最高 バウムク一ヘン パントマイム