Mojim 歌詞

+ 夕陽 】 【 歌詞 】 合計423件の関連歌詞
1 〜 100項目の結果です。キーワードをもう一つ追加し、検索結果を縮小して下さい

アルバム ( ページリンク ) ソング ( ページリンク )( 部分歌詞 )
1 1.I'll be there mise]荒野に沈む夕陽は朝陽のプロローグ情熱は才能続けるためには理由が必要ささやかな'たった一つ' ... ]ドッペルゲンガー雑に赦す進む結ぶリインカーネーション[Oh] Hey Ooh[1-2-3-4]
2 11.夢のカケラ feat.ファンキー加藤&ベリーグッドマン(SC Remix) SPICY CHOCOLATE また傷ついて沈んでく夕陽に心重なる日々目まぐるしく移りゆく時の中で僕は僕らしくいられてるかな曲がりく ... た坂道だって強く強くみ込む一歩で少し先に繋がる気がして砕け散った夢と共に歩きだせ未来から吹く向か
3 8.思い出にはいつも たのは君だけだった雑を抜け出して橋の上から夕陽を見たいつもより素直になるからもっと君を知りたいと思ったあの頃の気持ちを君
4 2.夢のカケラ feat.ファンキー加藤&ベリーグッドマン また傷ついて沈んでく夕陽に心重なる日々目まぐるしく移りゆく時の中で僕は僕らしくいられてるかな曲がりく ... た坂道だって強く強くみ込む一歩で少し先に繋がる気がして砕け散った夢と共に歩きだせ未来から吹く向か
5 4.Golden Road て歩いていこう染まる夕陽が眩しいほど僕はなんどもなんども歩いた道をひかりつよく輝くだろう I fou ... だからこそ道なき道をみしめて歩いていこう染まる夕陽が眩しいほど僕はなんどもなんども歩いた道をひかりつよく輝くだろう I fou ... en road染まる夕陽が眩しいほど僕はなんどもなんども歩いた道をひかりつよく輝くだろう I fo

6 3.願いの眼差し かなか開(あ)かない切りみたいに待たされ続けて僕のこの胸はもう死んだように諦めかけてた(眩(まぶ) ... た(眩(まぶ)しい)夕陽の中(ベンチを)立ち上がる(その時)通りを駆けて来る君が見えたんだ願いはい
7 26.One Summer Night~真夏の決心~ めるマイホームタウン夕陽に照らされ目を細めるマイベストフレンド建設中のビルができれば見られなくなる魔 ... ち明けたいそして前へみ出した
8 1.思い出にはいつも たのは君だけだった雑を抜け出して橋の上から夕陽を見たいつもより素直になるからもっと君を知りたいと思ったあの頃の気持ちを君
9 7.再度山 訪れた再度山から見る夕陽夢をなくした女の影をあなた見つけてもう一度想いは永遠心はみれんあの日は二度と ... もないひとりぽっちでみしめた再度山から降るもみじ今もつめたいこの指先をあなた温(ぬく)めてもう一
10 3.キミエモーション り着いた夢のステージ夕陽と沈んでいくスクロールの日々に君は汗と涙にじませていた今までをこれからへ変え ... ようとするそんな時もみ出せば少しずつつながる気持ちに出会えた全てが Precious daysキ
11 1.ビーチブレイバー 何度かありそうな一歩み出しながらさあさあさあ煌めきますか(Hi Hi Hi Woo Hi Hi.. ... RAVERS真っ赤な夕陽にみんなで歌い SHINY SKY嬉しくっても泣けるよ何で? STEP BY ... 何度かありそうな一歩み出しながらさあさあさあ煌めきますか(Hi Hi Hi Woo Hi Hi.
12 1.濡れる夜 と二人燃える口づけを夕陽に陰る主役のように霧に霞み花の香る禁断の園で映画のように強く抱きしめあなたの ... 星が奏で月が歌う夢舞会でこれから続く夢見ていたい踊る身体引き寄せあなたに酔ってみたいからさぁ、手
13 3.ナマケモノ へ失くした忘れ物朝陽夕陽かもうまた何度寝やっちまったなぁ…('-').。oO※繰り返し日常そんな嫌じ ... 歩いてくのはただの足みじゃない少しずつ上昇気流過去も未来も道連れ探せない宝物飽きてやめて拗ねて諦
14 7.Dead Leaf えたビルが猿みたいに夕陽見てた行き交う人はこうべを垂れた電波真綿繋がれた視えない波は雑 ... がれた視えない波は雑の中意思運ぶ真似した心をそのまま伝える言の葉見つからないいつまでも立ち尽くし
15 3.オリーブの実 信 作曲 須澤紀信0からみ出す僕は初めて1を知るポケットに夢を首から現実をぶら下げてブリキのロボットが ... が切れたんだ膨らんだ夕陽子どものはしゃぎ声響く公園君がいなくなった夢を思い出して苦しいやだって僕ら
16 4.Back To The80's . Mainland夕陽に染まる Heaven Beach懐かしいステップ ... ch懐かしいステップんだらタイムマシンに乗ったみたい Good-looking Ladies誰も
17 1.ブーゲンビリア 輝きはじめたよそっと夕陽が射したいつも通り帰り道隣で君が笑っていてどこにでもあるような風景がなんでだ ... つも弱音ばっかで一歩み出せないでそんな自分が嫌いだった甘いのになんだか酸っぱくて見上げれば眩むよ
18 5.My Destination ay Good-by夕陽纏う街何を語りかける?落ちた影 ... 語りかける?落ちた影む盲目のトラベラー甘え恐れ全て枯れて捨てたものばかりなのに今何故同じ場所しが
19 9.Do You Remember emember?あの夕陽あの浜辺 Do you remember? Do you remember ... 分かってるつもりでもみ出せずにサヨナラさえも言えずに僕はただ立ち尽くすことしか出来ない Tonig ... emember?あの夕陽あの浜辺 Do you remember? Do you remember
20 1.アンマー つけてはアナタの心をみにじったのにアンマーよアナタはそれでも変わることなく私を愛してくれました木漏 ... がら眺めた八重瀬岳の夕陽は今日も変わらず茜色に街を染める yeah度が過ぎるほどの頑固さもわがまま

21 4.僕らの明日 つもの道にやけに長い切少し欠けたアスファルトに雨上がりの水たまり君を目掛け放り投げた白く丸いボール ... すんだ西へ沈み始めた夕陽そっと灯る外灯聴こえる虫のさえずりに17時のメロディ自転車飛ばし集まっては
22 1.Do You Remember emember?あの夕陽あの浜辺 Do you remember? Do you remember ... 分かってるつもりでもみ出せずにサヨナラさえも言えずに僕はただ立ち尽くすことしか出来ない Tonig ... emember?あの夕陽あの浜辺 Do you remember? Do you remember
23 6.かいじゅうのマーチ 道草もせず一本の道をみしめて怖がらないで僕と歌ってそのまま超えて海の向こうへおかしな声で愛と歌って ... ては燃えるようなあの夕陽を待っていた言葉が出ないんだ今日の日はさようならとあの鳥を見送ったいつまで
24 7.再勇記 僕に君がくれた勇気を夕陽刺す雑で抱きしめる携帯写真の君の笑顔指先触れては余計に切ないそれでもこんなに胸が痛
25 1.飾らない歌 っとだけちょっとだけん張って自分のための歌情けないこんな僕を認めてあげよう川を流れ海へ辿り着く頃デ ... っとだけちょっとだけん張って自分のための歌情けないこんな僕を認めて戦おう強くなれちょっとだけ ... 強くなれちょっとだけん張ってそこから始まるんだいつの日か僕は歌う希望の歌を水平線に ... う希望の歌を水平線に夕陽が溶
26 22.希望の夕陽が燃えている 22.希望の夕陽が燃えている 作詞 はなわ 作曲 はなわ長い旅路が見える丘に立ち足跡見つめ時 ... がるキャンバス大地をみしめもう一度描こう夢を夢を希望の ... 描こう夢を夢を希望の夕陽が(Wowowo)紅く燃えている(Wowowo)サヨナラの声を焦がすように熱 ... く熱く燃えてる希望の夕陽が(Wowowo)僕ら照らしてる(Wowowo)終わる旅などないさ明日は続く ... けよ
27 4.ウェザリポSunset n夢見たあの場所まで夕陽と共に広がる街並み今からが本番の始まり明日のことなんて気にしないって言って夜 ... グ気味な気持ちで渡る切笑う君に会えるホーム先頭車両乗車あの海岸電車天気予報に慣れすぎている僕たちは明日なんて見えないって立ち止まり雨宿り繰り返すけどどんな雨の中でも歩けるだろう Weather in beautiful ... 中でも歩けるだろう Weather in be
28 1.Love is MY RAIL した先は足跡のない未の地だねだけど止まれない自分らしくあろうと真っ直ぐに見た夢の色は変わらなかった ... から止まらない沈んだ夕陽から朝日へ還るその光が目印だった Love is MY ALL光りながら愛
29 15.ステラ を消えない脳内の隅でみ切りは遠くカンカンと鳴いた橙 ... くカンカンと鳴いた橙夕陽に染まった赤蜻蛉いらない煩悩のメモリーフォーマットできずに悲しい人さあ生ま
30 2.六花 い夜にはこの腕の中へ夕陽も落ちて街が静かに音も立てずに君の心を倒しそうなら…いつでもその胸に届くよう ... 君の手を暖めたくて足みばかりでも陽はまた昇るから!投げ出しそうな闇を抜け出し覚悟の時に君は再び立
31 3.素晴らしきこの世界へ じゃないとりあえずでみ出した右足もいつか意味を持つかなあ虹かかる空目指して走り出す僕らはまだ夢見が ... る気がして息を止めてみ込んだ歩道橋の向こう側に落ちる ... 橋の向こう側に落ちる夕陽だとか海のずっと先に昇っていく太陽だったり世界は忙しく今日もまわっていて振り ... る気がして息を止めてみ込んだ素晴らしきこの世界
32 4.流星のキミへ ャーあの太陽は朝陽?夕陽?昇るか沈むか静止画の景色に正解はないこの世界を変えるために自分らしく突き進 ... Luck!!キミよん張れ譲れない夢を目指してもはや説明不要の夢描き憧れのままじゃいられず走り出
33 3.微風 子 作曲 岡村孝子沈んだ夕陽を追うようにあなたはアクセル ... うにあなたはアクセルんだかなたに広がる黄昏が二人を吸いこんでく負けないでネ強くいて私はいつもそば
34 1.Love is MY RAIL した先は足跡のない未の地だねだけど止まれない自分らしくあろうと真っ直ぐに見た夢の色は変わらなかった ... から止まらない沈んだ夕陽から朝日へ還るその光が目印だった Love is MY ALL光りながら愛
35 5.T字路 す途中まで由比ケ浜の夕陽(夕陽)揺らめく影ふたつ(ふたつ)ひとつに重なる寸前!しらけトンビがぐるりと輪をか ... 性よく言えば世界遺産切の向こうに(向こうに)相模湾が光る(光る)ねぇ、きいてなんて今言ったの?電
36 5.滲んでく景色 と君と肩を並べ眺めた夕陽歩いた砂浜この胸の痛みどっかでまだ期待してる You were my eve ... と君と肩を並べ眺めた夕陽歩いた砂浜この胸の痛みどっかでまだ期待してる You were my eve ... まらないね七里ガ浜の切渡りながら君の背中越し見えた世界が眩しくて笑顔になれたあの日に戻ったような高 ... と君と肩を並べ眺めた夕陽歩いた砂浜この胸の痛みど
37 1.僕たちの毎日が永遠になる。 ORI> 作曲 遠藤直弥切の隅小さな土に咲くあざやかな花いつもだったら気づかなかった真っ赤な花びら遮断 ... て缶ジュースオゴッた夕陽に駆け出すポケットの小銭が音を立てて僕らに歌う数えきれない笑顔とナミダ花火の ... 目もあわせずに大きな切の音の中で「ごめんね」と2つの声が小さく響いてた...?数えきれない笑顔と
38 6.HOME 言われたような優しい夕陽が射した隠れ家にした公園や古びた ... 家にした公園や古びた切久しい人々の笑顔も時を重ねてた変わらない忘れない一度遠ざけた街この空この声
39 1.∞Infinity 肌に感じて騒がしい雑で狭い空手を伸ばす涙にじむ星と星が星座になる「1人で今日、此処に来た訳じゃない ... 撃(はばた)き同じ空夕陽を君も見てるなら離れても繋ぐよ未来の鼓動を[絶え間なく]命の歌を響かせて
40 2.縁歌の旅路 寄せりゃおまえの涙を夕陽が染める…ありがとうおまえいたから人生あらし何度耐えたろ越えただろ夫唱婦随( ... 押して明日(あす)へみ出すむかい風希望(ゆめ)が道づれ縁歌の旅
41 3.今日を取り戻せ! けりゃ朝陽かと思えば夕陽太陽が西から昇ればいいのにそんな事もかなわずさあ今日を取り戻さなくちゃ!気づ ... もうやめようyeah夕陽だって朝陽に変えちゃおう二日酔いのVerybadな目覚め時間とともに蘇る昨夜 ... この瞬間(トキ)からみ出そう!素敵な自分へっ♪気づいた時から人は変われる気づいた時から今日は始まる ... もうやめようyeah夕陽だっ
42 6.Wake Up れさせてしまうことにみ止まった色褪せてしまった空の青さはあわただしく時を流して孤独にさえも声をたて ... の姿凛として帰ってく夕陽の温度追いかけて渦巻いてゆくなら強かに低く飛べ気づけばたぐりよせた感覚はい
43 1.O-RANGE!! 人じゃないと感じた冬夕陽に染まるグラウンドに重ねたMy Dreamその背中に何人分の夢を背負ってるの ... としても怖がらないでみ出せばいい夢見たような現在(いま)じゃなくてもまた描いてる未来の夢夜明けに
44 13.青の世界 らここへ帰っておいで夕陽が眠り星降る夜見上げて肩並べた強く光って流れてく星の終わりなど知りたくない指 ... ら目を開いて明日へとみ出せる
45 3.7cm むけた黄金(きん)の夕陽から7cmのヒール脱げば躊躇(まよい)に見えてた戸惑いも夜に埋もれた恋なども ... ってたしそうになるとみとどまれただけどあなただからまるで少女のように気付けば頷(うなづ)いてた愛

46 1.サンセット・サイドストーリー も歩いた地平に沈んだ夕陽をみていたら悩んでたことはどうやらちっぽけなことみたいだ迫りくるものが大波に ... れだけで十分なんだ雑に混じればくりかえす日常きっとこのままでは埋もれて消えてゆく無数に拡がる夜景を ... あるはず地平に沈んだ夕陽をみていたら…ぼくは君の灯台になりたいここに来てそんなことに気付かされてし
47 6.幸せでしょうか 幸せでしょうか落ち葉む都会のビル街に優しい夕陽が差し込み泪落ち過去の事どうでもいい事よ何で何で今さらに夕暮れの公園のベン
48 8.PARISの風に とり歩いてた枯れ葉をみつけてあなたと昔来たセーヌのほとりへ ... 来たセーヌのほとりへ夕陽が川を染めてゆき流れゆく過去を塗り変えてあの日泣きながら確かめるようにいけ
49 14.Starlight も背中を押す沈んでく夕陽さえ気付かずに走り抜けたどこにだって行けるはず信じてた僕らがいたあの頃の気持 ... りなくてもそう一緒にみ出せるからどんなに遠く離れていても大切なものはここにひとり不安になった時は
50 2.我儘 サ街路樹さえ不安気に夕陽染めた肩叩く今日も時化た出来栄えの明細だけ持って帰るそんな頬にそよぐあの日の ... 都帶點不安氣息染紅的夕陽撒在肩上今天也是帶著悶悶不樂的那樣的心情 ... 悶悶不樂的那樣的心情上歸途吹拂在臉頰上那天的風啊啊僅此一次連繫起被淚水濡濕的妳事到如今為何還想見
51 1.キボウのソラ この脚で希望の一歩をみ出してみたい赤い夕陽に包まれたこの街で手を繋いで歩いたね2人黙ったまま君は微笑んだ僕だけの長い
52 12.孤独の化身 独の化身孤独の化身影みながら夕陽の中あの日あの時夕陽の中もう一度だけなけなしの命で息を止めて待つのに君が一人の時は僕も一人の時
53 6.軌跡と奇跡 美しい美しいからこそみにじりたくなる瞬間も一秒として同じ景色も色もない空はオーディエンスがいなくて ... 見るわたしは沈んでく夕陽を眺めてる左見るあなたは明るさ増す月を指すここからここからも見えるふたりな
54 7.緑の旅人 った目指すは誰も足をみ入れたことのない黙して語らぬ遠い荒野の果てそんな時人は人になるために産まれて ... 風に立つ緑の旅人あの夕陽の荒野を目指してゆく旅人何が光で何が影なのか今でも良く分かっちゃいないさもっ ... 風に立つ緑の旅人あの夕陽の荒野を目指してゆく旅人あの星の荒野を目指してゆく旅
55 10.道しるべ 雨降るとき大地濡れるみしめたら君たちの街この雨がきっと悲しみさえ流してくれるね人々は道に迷うんだ常 ... 感じる遥かな街落ちる夕陽不安が来る暗闇が来る辛い時こそ笑ってみる永遠(とわ)に続くこと幸せ求めよう
56 8.愛のCoda 頬をつたう汗をぬぐいみ出せば胸の傷から夕陽が溢れて軋む列車を追いかけて赤に浸す青が散る夜に沈む星がこぼれた帰りのチケ
57 4.あの日の海 に涙が溢れたあの頃は夕陽が明日の目指す場所教えてくれた見慣れた帰り道を少しゆっくり歩く…夢中で走った ... 怖いけどあの日の海がみ出す勇気をくれたから遠く離れていても強くつながってるよ…思い出溢れるこの海
58 5.ONE DAY Two step!!み出してそれぞれのOne Life始める改札そして新しいページへ It's a ... 車からちょうど見える夕陽があるらしいそんな偶然にきっとココロオドルONE DAYもっと超気ままにき
59 4.Growing of my heart れてる雲と一緒にそう夕陽に抱かれ君を思う今 Get up Get up Get up Get up ... れてる雲と一緒にそう夕陽に抱かれ君を思う今 Get up Get up Get up Get up ... と影は誇り高き君と足みする僕を映す I can find out my life風も木も花もすべて ... れてる雲と一緒にそう夕陽に抱かれ君を思う今 Get up Get up Get up Get up
60 7.♯笑顔のままで だらけの羽広げて沈む夕陽に誓った夢ドロだらけの道でも真っ直ぐ明日を変えるためなんべん泣いた日は無駄じ ... で道に咲く花のようにみつぶされても何度も何度も光へキミは誰にもなれないけど誰もキミのようになれな
61 91.命ゆきどまり あった他人(ひと)にまれておまえと哭いた夜に追われてあなたと泣いたここがふたりのゆきどまり月は冴え ... ないさついてゆきます夕陽の果てもここがふたりのゆきどまり哀れさみしきかえらぬ夢よ川は流れる人の人の
62 8.For10 Years 伝わる同志同じ大地をみしめGrowingどんなに経っても顔見りゃいつもの調子まだ見ぬ先の答えはBl ... てどなってるのさ同じ夕陽が包む熱い思い出がこころをゆすぐ時計の針は平等に進む紡ぐ言葉糧にいざ進む人の ... 伝わる同志同じ大地をみしめGrowingどんなに経っても顔見りゃいつもの調子まだ見ぬ先の答えはB
63 5.約束 を増えた長い影互いにんで夕陽に包まれ小指をからませた約束するから
64 4.ONE DAY Two step!!み出してそれぞれのOne Life始める改札そして新しいページへ It's a ... 車からちょうど見える夕陽があるらしいそんな偶然にきっとココロオドルONE DAYもっと超気ままにき
65 1.ONE DAY Two step!!み出してそれぞれのOne Life始める改札そして新しいページへ It's a ... 車からちょうど見える夕陽があるらしいそんな偶然にきっとココロオドルONE DAYもっと超気ままにき
66 4.DOGFIGHT -za-zan楽勝でんでいけるゼまだまだ Hey rhyme to rhyme全然まだ足んない限界 ... 気楼缶コーヒー片手の夕陽色この道に終わりはないこと告げる風が吹いたら Hey yo飛び出せ Wic
67 1.OVER 次のStageへ一歩み出して昨日までの日々にさよなら振り返りはしない今はただ前へ Cry辛くても沈 ... ry辛くても沈みゆく夕陽に涙を隠して月がほら暗闇でも道を照らしてくれてる無重力状態いつか辿り着ける ... 次のStageへ一歩み出して昨日までの日々にさよなら振り返りはしない Over超えて行け己の限界
68 2.TREKKING SONG ぐところへ赤く熟れた夕陽を素手で掴みたい血潮と鼓動のリズムで Sing sing sing a so ... ックひとつあればいいみ出すなら今がいい祝い酒酌み交わそ
69 8.ホワイトライン もいなくなった屋上に夕陽が刺さっている誰もいなくなった屋上は寂しさを孕んだ人が溢れかえる新宿に三日月 ... 立って言える一歩右にみ出せばそこは永久に続く宇宙だ今を求めだした瞳に秒針が刺さっている今を求めだし ... 立って言える一歩右にみ出せばそこは永久に続く宇宙だ考えすぎたせい寂しさだって憎しみだって張り裂ける ... 立って言え
70 4.a little more がほしいのにあと一歩み出せた時には私の気持ちもう少し伝えられたら季節外れの花びら拾う私の指先照らし ... う私の指先照らしてる夕陽は眩しくてまた言いたいこと何も言えずによそ見をするふりをした気付いているの
71 10.ステラ を消えない脳内の隅でみ切りは遠くカンカンと鳴いた橙 ... くカンカンと鳴いた橙夕陽に染まった赤蜻蛉いらない煩悩のメモリーフォーマットできずに悲しい人さあ生ま
72 1.Magical Happy Show! 感とかきらめいてるわ夕陽の中に溶ける影のエッジの色信じてきっとできるから両手に溢れる勇気抱いていける ... 星降る世界にステップんで手にした帽子に涙詰め込めば夜の向こうへ Fly awayきっとわかるから
73 13.変革の気、蜂蜜の夕陽 3.変革の気、蜂蜜の夕陽 作詞 植田真梨恵 作曲 植田真梨恵望めばきっと何でもできるだろう、この国で ... い偽善者が肩を組んでみ鳴らす世界は僕と悲鳴をあげてる幼い僕の頭かすめたジェット機選べるのはいつだっ ... に血生臭い君と並んで夕陽を浴びる溢れ出しそうさ今にも我慢ならない取り戻せよ、行けるかな行けるさサヨ
74 2.まだ太陽は燃えている 井五郎 作曲 真崎修沈む夕陽を追いかけた日々どこまで行くのかもわからない遠い果て夢を見ていたただそれだけ ... を向けばいいまた次へみ出す一歩に太陽は燃えている時代はなにも語りかけない地図なんか開いても迷うのは ... を向けばいいまた次へみ出す一歩がはじまりの道になる愛だと言うほど痛みも知るけどそれはきっと生きてゆ ... を向けばい
75 2.やさしさ紙芝居 かしいなぁーでっかい夕陽を背中にしょって影み遊びの子供が走る涙の乾いた頬ほころばせ明日に向かって一直線にねぇ君ぼくはこ
76 8.初恋の頃 谷山浩子あなたの影をんで歩いた夕陽空ににじんでた丘の上つかずはなれず並んで歩くそんな二人あの頃会えばいつも照れ ... 輝いてたあなたの影をんで歩いた夕陽空ににじんでた丘の上つかずはなれず並んで歩くそんな初恋の頃そんな初恋の
77 11.DOGFIGHT(Dogma Fight「Gothic Version2011」) -za-zan樂勝でんでいけるゼまだまだ Hey rhyme to rhyme全然まだ足んない限界 ... 氣樓缶コ一ヒ一片手の夕陽色この道に終わりはないこと告げる風が吹いたら Hey yo飛び出せ Wic
78 6.SEXY SENORITA ちょうだい踊るようにみ出すから恋の最初のステップ押して引いたり嫉妬煽ったり…駆け引きなんて嫌い酸い ... めくフィエスタ…この夕陽、あなたにも見せたい明日(あす)は今日よりどうかTe amo(テ・アモ)“
79 4.卒業の時 校庭を真っ赤に染める夕陽が優しく僕らに伝えるそろそろ帰る時刻真っすぐ家に帰らず寄り道して怒られるきっ ... 会えると信じてる砂をみしめた足跡、僕と君がここにいた証風で吹き消されても、波に流されても確かに自
80 4.North Road~夕陽を集めて~ orth Road~夕陽を集めて~ 作詞 江畑兵衛 作曲 江畑兵衛春はやって來る耳を澄ませば足音がほ ... は止めずに廣い大地をみしめようそれぞれのセンスで自分なりの大志を抱いて悲しみに暮れても消え去りは
81 3.電撃少女! !溜め込んでビガッ!み込んでダッシュ!見渡す限り大変だ!隠れたらペタッ!しゃがみこみジャンプ!涙も時にこぼれます!飛べるかなと思っただけで羽が生えるよホントです! oh! yey! oh! yey! oh! yey!知らない道に出ましたなんだか知ってるデジャブ?どんな未来もこの胸に ... です! oh! yey! oh! yey! oh! yey!夕陽がとろける頃にうとうとしてしまうのは遊びつかれた電撃少女だ
82 9.初恋の頃 谷山浩子あなたの影をんで歩いた夕陽空ににじんでた丘の上つかずはなれず並んで歩くそんな二人あの頃会えばいつも照れ ... 輝いてたあなたの影をんで歩いた夕陽空ににじんでた丘の上つかずはなれず並んで歩くそんな初恋の頃そんな初恋の
83 2.アンマー つけてはアナタの心をみにじったのにアンマーよアナタはそれでも変わることなく私を愛してくれました木漏 ... がら眺めた八重瀬岳の夕陽は今日も変わらず茜色に街を染める yeah度が過ぎるほどの頑固さもわがまま
84 4.霧が晴れた日 りを知らせる。螺旋はむごとに消える。誰も降りてこられないように。覆われやがてくるまれたら繭の中で生 ... はさ、昔聞いた調べさ夕陽、下校、教えてくれてたメロディー闇の中でさえも誰もがそろそろ帰る時と気付くさ ... 聞いた、調べとなれよ夕陽、下校、教えてくれてたメロディー闇の中でさえも誰もがそろそろ帰る時と気付く
85 3.初恋の頃 谷山浩子あなたの影をんで歩いた夕陽空ににじんでた丘の上つかずはなれず並んで歩くそんな二人あの頃会えばいつも照れ ... 輝いてたあなたの影をんで歩いた夕陽空ににじんでた丘の上つかずはなれず並んで歩くそんな初恋の頃そんな初恋の
86 14.ガラスの PALM TREE と同じだねアクセルをみ込めば夜霧の彼方道はわかれるふたつの愛をためすようにね Never Say ... Oh Girl忘れた夕陽を連れてくる Never Say Goodbye Never Again見
87 2.卒業の時 校庭を真っ赤に染める夕陽が優しく僕らに伝えるそろそろ帰る時刻真っすぐ家に帰らず寄り道して怒られるきっ ... 会えると信じてる砂をみしめた足跡、僕と君がここにいた証風で吹き消されても、波に流されても確かに自
88 7.別れの曲 終わり落ち葉を二人でみ步いた秋の日夕陽に照らされた君の笑顏泣き顏も見つめるその瞳もいつでも君のこと好きだったよ思
89 1.別れの曲 終わり落ち葉を二人でみ步いた秋の日夕陽に照らされた君の笑顏泣き顏も見つめるその瞳もいつでも君のこと好きだったよ思
90 2.電擊少女! !溜め迂んでビガッ!み迂んでダッシュ!見渡す限り大變だ!隱れたらペタッ!しゃがみこみジャンプ!淚も時にこぼれます!飛べるかなと思っただけで羽が生えるよホントです! oh! yey! oh! yey! oh! yey!知らない道に出ましたなんだか知ってるデジャブ?どんな未來もこの胸に ... です! oh! yey! oh! yey! oh! yey!夕陽がとろける頃にうとうとしてしまうのは遊びつかれた電擊少女だ
91 21.理由なきNew Days 涙も抱きしめて行くよみ出した理由はいらない誰かがキメたトロフィーは輝いていつも遠いふと横見れば仲間 ... 涙も抱きしめて行くよみ出した理由はいらない僕が今空に蹴り上げた理由なき青春よいつかこの時代(とき) ... だけ教えてほしいのさみ出した理由はいらないみ出せたら ready! new days茜色に暮れてゆく ... ys茜色に暮れてゆく夕陽
92 21.理由なきNew Days 涙も抱きしめて行くよみ出した理由はいらない誰かがキメたトロフィーは輝いていつも遠いふと横見れば仲間 ... 涙も抱きしめて行くよみ出した理由はいらない僕が今空に蹴り上げた理由なき青春よいつかこの時代(とき) ... だけ教えてほしいのさみ出した理由はいらないみ出せたら ready! new days茜色に暮れてゆく ... ys茜色に暮れてゆく夕陽
93 4.late in autumn て散っていく秋風薫る夕陽射す道に二人の影探す辛くなる度に君を傷つけた自分だけ守ることばかり言葉にして ... たんだ茜に染まった雑のなか呟いた「ごめんね」繋いだ手から流れ込む何より温かいこの気持ちきっと忘れ
94 5.future gazer 躊躇い(ためらい)もみ越えて飛び立てる胸に響く夢があるから朝の陽射しの眩しさに今日も街は目を覚まし ... !この街を茜に染めた夕陽の色が優しくて振り向いたその瞬間に君の心を感じてた出逢えた奇跡が導く明日(
95 24.LOVE AM SHADE沈む夕陽に影みしてる理由はいらないどこまでも君とやけに時が冷たくこの身を刺すけど You
96 1.深呼吸 作詞 秋元康 作曲 中村僚夕陽が沈むのを何度見て来ただろう長い一本道一人歩きながら春は桜の下で…夏は蝉の鳴 ... 枯葉舞う中…冬は雪をんで…悔いはないが涙脆(もろ)くて過ぎた季節を思い出す度胸の奥がじんとする悔
97 7.DRAGONIA を知るのならば焼ける夕陽の様な輝きになれるよ吹き荒れる疾風(はやて)よ酷く暴れようが万里渡って来た炎 ... わず熱き想い熱き願いみ出そうか?僕と今…嘆き憂い戦(おのの)き怯えすべて出し尽くしてそれでもハー
98 8.Romance やすダイアリーカエルんづけたスニーカーも投げた飛び跳ねる炎とろけそうな目蓋で見つめるきれいな指先に ... タン柄のハンモックで夕陽が落ちる音がしたきれいな指先に今すぐ触れたくてきれいな指先
99 7.Seize the Day he day沈みゆく夕陽に最後の熱をもらってなんとか明日に辿り着く毎日最近昔をよく思い出すのは懐かし ... 他愛もなく露と散る足みしてても靴底は減るから「明日やる」逃げ回った結果が round and ro ... ツケは巡る朽ちる前にみ込め今「未来」は見えない「過去」は変えれないただそう確かに「今」だけこの手
100 4.春風LOVER SONG てくれた出会いと別れ夕陽に手を振って強くなれたから簡単な言葉ありがとって照れちゃうんだって伝えるべき ... の決めた道を―歩一歩みしめてあの空を眺める加建するスピードは誰にも止められたくない大事な事自分に勝 ... 顔で手を振ってゆこうみ出す奇跡叶うと願うからサクラ色に染められた涙ともさよなら時は刻む想いを乗せ

最大100項目の検索のみ表示可能。キーワードをもう一つ追加し、検索結果を縮小して下さい