【 砂の 】 【 歌詞 】共有 500筆相關歌詞
魔鏡歌詞網

關於 砂の 搜尋歌詞 共有 500 個 符合。
這是第 1 至 100 ,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】

專輯 ( 頁面連結 ) 歌名 ( 頁面連結 )( 部分歌詞 )
1 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
2 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
3 3.一千一秒の秘密 外れのマリーナいつかためらいの防波堤崩れ砂の上に釘付けにされたあなたすきになるきのうより誰よりもっと交わすのよ二人だけの秘密デニムのシャツ顔を埋ずめて鼓動を聞いたキスを女の子がねだるいけないかいら?少し危ういの
4 8.海ほおずき 龍太郎作曲 Dick Lee潮風に吹かれ砂の上にあなたの名前を書いてみるの沈む陽を見つめ語り合ったあしたの夢に肩を寄せてあれからどれだけ過ぎたのでしょうか今は遠くで暮らす人よ伝えておくれ空に舞う鳥よ波の音にささ
5 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始

6 3.酒矸倘賣嘸 蘇芮-砂之船[砂の船]3.酒矸倘賣嘸作詞侯德建作曲侯德建編曲 Ricky Ho酒矸倘賣嘸酒矸倘賣嘸酒矸倘賣嘸酒矸倘賣嘸多麼熟悉的聲音陪我多少年風和雨從來不需要想起永遠也
7 4.一樣的月光 蘇芮-砂之船[砂の船]4.一樣的月光電影搭錯車主題曲作詞吳念真、羅大佑作曲李壽全編曲陳志遠什麼時候兒時玩伴都離我遠去什麼時候身旁的人已不再熟悉人潮的擁擠拉開了我們的距離
8 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
9 4.愛は砂のように 暫存4.愛は砂のように作詞美樹克彦作曲美樹克彦あなたの心が欲しいのよ許されない恋だか ... のことは忘れてよ愛は砂のように指のすき間をサラサラと音もたてずこぼれてしまう私には見えないこの恋の行 ... なんてしないでよ愛は砂のように涙も夢も吸い込んで足跡さえも残らないなら燃えつきるまで燃やしてほしい
10 22.太陽のKiss Kiss2人で作った砂の城も飛び迂んだ海と空全てを1つに染めた熱い夏を…夕陽が海に沈むこの世界に2人 ... Kiss2人で作った砂の城も飛び迂んだ海と空全てを1つに染めた熱い夏を…太陽のKiss感じて灼けた砂 ... Kiss2人で作った砂の城も飛び迂んだ海と空全てを1つに染めた熱い夏を
11 7.私がいるよ ずっと抱いていてあげる波がさらった小さな砂のお城流れる雲を見上げて泣きそうな笑顏もしも世界中に敵しかいないなら背中をまかせて信じるキモチを忘れないで私がいるよ AH愛しい人ねえずっと抱いていてあげる私がいるよ
12 1.憧れになりたくて あの頃のキラキラがいつの間にか消えてゆく砂の中かき出して心の合鍵見つけて回す憧れになりたくてスポットを浴びてみたいの今はまだ夢だけどいつかは私もあの人のように私の夢は何がいいかしらどんな未来が待ってるかし
13 1.嗚呼 (ああ)嗚呼(ああ)とこしえの涙にかわる砂の道よ凍てる星よ形あるものを許せ伝えることを小さきもの短かきもの取るに足りぬ一粒の願いのかけら嗚呼(ああ)嗚呼(ああ)聴こえくる闇夜の静寂(しじま)をさいて嗚呼(ああ)
14 8.distant moon 達はここで歌い続ける…覚めない夢もやがて砂のなかに埋もれていくでも歩き続ける事を止めたらそれで終わりでしょう?いつから僕はここで君の夢を探してる?いつから願っていた?全ての答えが見つかるように! ah…飛べない
15 2.最後の雨 夜包んだ優しい人さ…不安な波にさらわれる砂の城怖くて誰かを求めたの?強がりだけを覚えさせたね微笑みはもう二人の夢を見ない本気で忘れるくらいなら泣けるほど愛したりしないさよならを言った唇も僕のものさ君を忘れない明
16 1.深海プリズナー たらふしぎ馬車のなか砂の城抜けたら伸びるグラデーション驕れる真夜中の支配終わりさ好きなモノぬけがけい ... にかがふしぎ軽いのさ砂の檻蹴飛ばし今だグッバイ・マイ・ジェイル薄暗いワンルーム今日でお別れハートスク ... ココロ)息したんだよ砂の城抜けたら伸びるグラデーション驕れる真夜中の支配終わりさ好きなモノぬけがけ
17 1.砂の中の宝石~放浪者~ RIES1.砂の中の宝石~放浪者~作詞石井竜也作曲石井竜也夢か幻かこの砂漠の中に埋も ... この心の砂漠のように砂の中の宝石霧の中の命砂の中の宝石もう見つかりそうもないこんな途方もない覚悟なんか出来そうもない追いつ ... 愛の痕跡彷徨うだけで砂の中の宝石視界も消えていく砂の中の宝石このままじゃ倒れてしまうあんな輝きはもう多
18 5.Velvet Theater 真っ赤な亡霊瓦礫はサイレン飲み込みそっと砂の城を壊す彼女とライトが消えるまで踊ろう最初から唄ってる夜歪なマーチが消えるまで踊ろう最初から笑ってる夜街の灯りに開くシアター最終バスは路面で朝まで眠るどうなったってい
19 14.恋のバカンス 甘い恋を夢見る乙女ごころよ金色に輝く熱い砂の上で裸で恋をしよう人魚のように陽にやけたほほよせてささやいた約束は二人だけの秘めごとためいきが出ちゃうあゝ恋のよろこびにバラ色の月日よはじめてあなたを見た恋のバカンス
20 10.Ocean View(feat. YZERR Yellow Pato Bark& T-Pablow) を使いまくり周り見れば綺麗なLady白い砂の上君の明日の予定すべて無視で俺ら皆で同じ度数の酒をチェイス彼奴らがまたジェラシー女の子達と片手Hennessyネガティヴばかりでその狭い視野抜け出し広げる世界毎日がW

21 7.EVER のそれまで消えないでわたしの六等星透明な砂のように胸を満たす本当のこと忘れそうでねえ今すれ違うメロディもすり抜けてくこの日々も本当はちゃんとね今まで愛しているのにリュックはもう千切れそうに重くて溢れそうだよ思い
22 1.鋼の森 められない強い潮の流れが終わる事はなくて砂の上打ち上げられるような悲しい事は静寂な夜の海に包まれ涙と共に流そう大地に広がる花がやがて激しく巻きつくトゲになってもイバラの道を抜ける日は来るから花びら集めて空を仰ぐ
23 7.八月のモス・グリーン 時のよう今さら今さら水平線が滲んで点々と砂の跡寄せては返す波間に漂うこの月を見ればちゃんちゃらおかしいことも出来る気がしているのガラス細工の破片が海岸砂丘に埋もれてあの波に攫われてくもう少し見たかった始まりと終
24 3.うたかたの日々 泣いていたエンドロールは止まらない崩れる砂の街ねぇあと少しだけこのままでいさせてうたかたの日々僕らは何度も笑い合うねぇあと少しだけこのままでいさせ
25 5.フィーリングナイス ながら桃源郷まで渡ろうフィーリングナイス砂の上に真っ直ぐに伸びた塔終わる事のない海岸線疲れたのこっちおいで歩く傍から足元浮いていく想いは溢れて空に帰ってく光る指先遠く伸びてゆく眠ったままで君に会いにゆくフィーリ
26 5.AS IF IT'S YOUR LAST む顔胸の中も思い通りにいかないの一握りの砂のようまるであなたは手強いほど惹かれるもっと思い通りにいかないのわたしの吐息を感じてほしい見つめていても Missing youだから Won't you set me
27 10.ほととぎす[杜鵑草] と君と出会って覚えた砂の粒より小さな運命(さだめ)忍んで見つめ合った日は帰らず時は過ぎ人は去(ゆ)き ... と君と出会って覚えた砂の粒より小さな運命(さだめ)忍んで繋ぎ合った手を離して振り向かないで未来へ見
28 1.打上花火 渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿寄り返す波が足元をよぎり何かを攫う夕凪の中日暮れだけ ... 渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿パッと光って咲いた花火を見ていたきっとまだ終わらな
29 2.HoneyDrops 会えた季節にヒカリが差した海岸に落とした砂の涙ガラスみたいにキラキラと輝いてた Say goo d bye to my lonelinessあなたのリズムに身をそっとゆだねて虹を見に行こう降り注ぐ愛のrain
30 5.TWO the OCEAN feat. SHEN(Aloha Damashii) aradiseありのままwith you砂の記憶と夏の足音スカートの裾が覚えてるMusic Let me take you to the ocean where the vibes are clean and
31 2.Summer Volcano だ指からこぼれてった砂の中消えないたったひとつ見つけた光(it's not lonely.. lon ... ght now灼けた砂の上溶けてく ride on ride on right now抱き合ったま
32 4.Three Two One agic on me寄り添うようにそっと砂の上のシルエット誰も知らぬ世界がほら広がってく It's a wonderful worldキミといれば時間も距離さえも無力に変わる Love is as simple
33 5.熱砂の女 ako5.熱砂の女作詞土岐麻子作曲 G.RINAあなたはこう言い聞かせる「ラストシー ... るでしょ」波がさらう砂の城沸き上がる歓声のなかそうあなたはどうしてもまだそれを楽しめない目覚めよ熱 ... 楽しめない目覚めよ熱砂の女灼かれてくああ砂の上気まぐれ?運命?いいえどれも違うとまどう熱 ... どれも違うとまどう熱砂の女容赦ないああ砂の
34 11.絹の靴下 情熱をむりやりとじこめ私はがまんできない砂の上ころがる女が何より似合う私よもういや絹の靴下はつめたく凍らせるああ抱いて嵐のように心をゆさぶるくちづけをああ抱いて嵐のように心をゆさぶるくちづけ
35 6.pledge きしてるんだ自慢げに作った背丈越すほどの砂の城幼きあの日永遠はないと知ったけど壊せないんだ時も想いも明日に持って行く紙切れはない僕が僕と交わすpledge振り返れば悲しみさえ乗り越えた今その道の先頭に立ってるこ
36 4.波打ち際のメロディ の奥までシャララ波打ち際のメロディ乾いた砂のようにさらりと滑り落ちた僕には掴めない波打ち際のメロディ流れ流されたのは僕だけだったんだ探しだしてよシャララ口ずさむ君へこの長い夜が明ける前に歌声よ届け心の奥までシャ
37 6.grow 軋んでいてもひみつそうひみつ… wow…砂のお城抜け出したらほら映画のワンシーン世界はダンスフロア(1歩踏み外し最難関少しだけ未来ビビってる)インザナイ踊ろうさあでたらめなステップでそれもいんじゃない?誰にもバ
38 3.茜色 かう鳥が鳴いた、風の声と共にいつもと同じ砂の上赤い空に涙した夏を巡る想いは風車のよういつまでも回るのだろう潮騒の紡ぐ唄も真っ直ぐに延びる影も飛んでゆく雲の行方も分からなくなってしまえば過ぎてゆく海の香りにあの日
39 2.I'm in Love たい Love Love Loveそっと砂の上に指先滑らせてみたの「あなたが好き」声に出してまだ言えないよ I'm in Loveあなたと居るとね景色さえ変わるのよ不思議柔らかい空気にくるまれたら幸せ落ち込んだ
40 1.sign うように思いが強くなってく太陽に焼かれた砂のように瞼を閉じても出会う笑顔に意識遠くなる真夏の空の下手招く君と蜃気楼短い季節の真ん中で揺れた…季節が巡り巡っても僕らをずっと待ってる焦げたフィルムのような夏の香り疼
41 10.告白 れどあとひと雫の勇気砂の上で滲んでゆく何度も書いた「好きです」の文字も二人そっと抱いた夕日おせっかい ... ちもあとひと雫の勇気砂の上で滲んでゆく何度も書いた「好きです」の文字も君が待っている勇気見つめ合っ
42 19.BOY OY作詞沢田知可子作曲沢田知可子砂の道づれに哀しみをのせて終る恋にすがる私を捨てようあの夏限りのFortune少年のままで昨日のことのように微笑みかけるよ私をどんなふうに変えれば上手に愛せるの?幻に励ま
43 5.惑星タントラ は承認された世界の密室を旅してる穴の中の砂の中の檻の中の鏡の中箱の中の空の中のχ(カイ)の中を歩く二日三日四日五日六日七日なのか I know that I know that I know that I kn
44 6.LOVE~lost in the pain~~XX ver.~ 晴・T2ya君が好きだったブランコの影が砂の上長く伸びてゆくビルにうもれた小さな公園枯葉ゆらす風が唄う Sad song言葉にしたらすべてが嘘になってしまいそうで大事なこと何も言えずに逢いたくて Only lo
45 1.ノイズ の上交わる奏でる歌う砂の音の行方ぐるぐる廻るきみが紡いでる音の坩堝へ届けるよ歌をねぇ聴いてよ雑音騒音 ... の上交わる奏でる歌う砂の音の行方ぐるぐる廻るどこまでも続く音の坩堝へこころ鳴らせば届くのさきみ

46 29.女化生舞楽図 たく熱い指この世とあの世を行き交う海辺の砂の一粒抱えすぎた女たちの肩に掛けよ錦(きん)の袖を死んだ恋の花が開く浄土の岸まで幾晩瞑った眼の奥横切るはるかなる唄声薄闇に出会うあなたは誰に似ているのかしら哀しみの化身
47 4.Linkage u're the drifter運命占う砂の海図 Walk right through the door今すぐこじ開けろ Mmm Out of the dark We are under the star虚飾を
48 5.Midnight Growl ry目を伏せたままじゃ明日を往き抜けない砂の城はまた波に呑まれて消える I don't knowこの夜は現実のものか青黒くひび割れた闇よ No way outまた無常な軌道を一人歩き続けてゆくのさ Now I'
49 7.恋のバカンス 甘い恋を夢見る乙女ごころよ金色に輝く熱い砂の上で裸で恋をしよう人魚のように陽にやけたほほよせてささやいた約束はふたりだけの秘めごとためいきが出ちゃうあゝ恋のよろこびにバラ色の月日よはじめてあなたを見た恋のバカン
50 1.波音 Never Ending ラシー夏の上に投げ出した両手で抱き寄せた砂のピラミッド「こっち向いて」眩しい日差しに目を細めたまま重なり合うシルエット波音 Never end裸足のまま駆け出した何もかも脱ぎ捨てて今 Can't stop lo
51 5.眠り姫 らはあの日飲み干してしまった鉄の荊石の花砂の城が崩れるのを眺めるだけなんて遠いね眠り姫眠り姫長い夢から目覚めないで春の雨やまないで僕の罪があらわれるまで夜を見送って朝を出迎える何万回だろうとこの場所で待つよ当た
52 2.Forever Summer えばスタート濡れた肌が恋の迷宮へ誘い込む砂の城のよう触れたら壊れそうな危うい距離で太陽が笑うハートが溶けていく I don't want to let you go夕陽が合図さ愛の火を灯そう星達も騒ぎ魔法にかけ
53 2.雨の夜だから りがほしい思い出は思い出はこわれて消える砂の城雨の夜だから君が愛しくてひとり横浜濡れそぼる悲しみは悲しみは遅れて届く片便り雨の夜だから君が恋しくて何故か今さら気にかか
54 11.Waltz In Blue 切な君へのこの想いを僕らの星が輝く日々に砂の上で君と踊ろうめぐり逢えたこと忘れない時この青空信じて行くもしも君を涙に染める夜があったなら月の明りを集めて奏でるよ君への愛の歌僕らの星が抱きしめた花悲しい胸に今捧げ
55 8.ゲームの終わり の頃は毎日ふたりして砂のお城をつくってたふたりで一羽の小鳥を飼ってふたりでひとつのバラを育てたあの頃 ... たいふたりでつくった砂のお城を波がこわしてすべてが消えたあなたの顔が小さくゆがんでおしまいだねって
56 11.REASON CHOI MIN HWAN・il崩れてく砂の城風の中で全てはそう幻と分かってたのに悔やんでも仕方ないだろう過去はもう戻らない誰にも希望はきっと奪えない答えはどこかにあるはずさ(I wanna search fo
57 1.憧れになりたくて あの頃のキラキラがいつの間にか消えてゆく砂の中かき出して心の合鍵見つけて回す憧れになりたくてスポットを浴びてみたいの今はまだ夢だけどいつかは私もあの人のように私の夢は何がいいかしらどんな未来が待ってるかし
58 3.渚でラテアート 朝陽、波に揺れ光って砂の上、裸足になったあなた、砂浜の足跡その先の渚カフェへ私、シュワシュワカプチー ... 海は、波が揺れ光って砂の上、白いパラソル増える、砂浜の足跡その話、渚カフェで?私、シュワシュワカプ
59 10.向こう岸 さよならが見えるよ向こう岸こぼれ落ちてく砂のようで裾のはためく白いシャツ追いかけていた夏の海さよならが見えるよ向こう岸海岸線は永遠のようで手の届かないまま君をさらってゆくの夏の海さよならが見えるよ向こう岸潮はい
60 4.TWO the OCEAN feat. SHEN(Aloha Damashii) aradiseありのままwith you砂の記憶と夏の足音スカートの裾が覚えてるMusic Let me take you to the ocean where the vibes are clean and
61 6.暗闇求む が沈む(夕陽が沈む)砂の上で(砂の上で)一人きりの(一人きりの)時間潰した(時間潰した)話したい誰かどこにも
62 10.まるもうけ 合わない熱でフニャフニャ〜生き地獄ですー砂のお城も波でさようならしょんぼりいつかきっと見つけよう!とびきりのスマイル迷い子回り道もたまにはテケテケパワー気合い入れてチェキッチェキ!!はじけるドキドキパワー恋も気
63 28.カノン 前澤ヒデノリ時は乾く砂のようこぼれ落ちてゆくの月は闇の彼方にぽつん取り残され幾度数えたら幾夜越えたな ... つけて愛して時は乾く砂のようこぼれ落ちてゆくの月は闇の彼方に光を見つけるでしょうそれは遥か創世の昔
64 1.ユートピア オロロンオロロンと泣くもう帰りたくないの砂の城で私を封じこめてこの世のどこか異世界のあこがれ生ぬるい風綺麗でドキドキしちゃうテルミーテルミーあなたの言葉でおしえてテルミーテルミー夢か現実かをテルミーテルミー私の
65 8.最後の雨 夜包んだ優しい人さ…不安な波にさらわれる砂の城怖くて誰かを求めたの?強がりだけを覚えさせたね微笑みはもう二人の夢を見ない本気で忘れるくらいなら泣けるほど愛したりしないさよなら言った唇も僕のものさ君を忘れない明日
66 11.ルール違反 不確かなものを集めてもこの手すり抜けてく砂のようにねぇ本当に大切なものを守り抜けるような強さがほしい同じ夢を見ていたいのに取り残されたように私はここにいるよ君じゃない誰かとなんてホントルール違反まっすぐな瞳でい
67 2.私がそう思うのは自然なことだった とだった作詞石川智晶作曲石川智晶砂の螺旋をひとり眺めている私と部屋の床に膝立てている黙り込む影は同一線上にある ah誰かの涙の上を歩く覚悟がないなら美しい言葉をせめて分け合うのあの子がいないとそこが海に
68 33.渚のバルコニー スしてもいいのよ黙ってるとこわれそうなの砂の浮いた道路は夏に続いてる渚のバルコニーで待っててラベンダーの夜明けの海が好きなのそして秘密 I love you so love youほら愛のベル心に響いてる I
69 6.Backstage ith me(Oh)砂の上のMessageキスまでのRunway On the beach(Oh)素直な君だけ見せて Front to back Front Front to back Front to backstage(We'll be ready for it) Front t ... e Come with me(Oh) with me(Oh)砂の上のMessageキスまでのRunway On the beach(Oh)
70 8.Rise Up feat. SOIL&'PIMP'SESSIONS かけ Viva la vida!この瞬間砂の城のように脆く消えないようCaution!交わし合おうこのPassion太陽はほらRise up昇るよ今Rise up駆けて行く夢Rise up見上げりゃそこにあんだ
71 1.新世界 こかへ風向きに逆らって歩いた陸続きの夢は砂の上に揺らいで今はもう季節の中にいる続く波形の山脈涙の海洋重ねたライト三角形の太陽なぞった未来は六畳半に埋もれてガラクタみたいに時間が積もっていくさよなら新世界演じてい
72 4.恋のバカンス 甘い恋を夢見る乙女ごころよ金色に輝く熱い砂の上で裸で恋をしよう人魚のように陽にやけたほほよせてささやいた約束は二人だけの秘めごとためいきが出ちゃうああ恋のよろこびにバラ色の月日よはじめてあなたを見た恋のバカンス
73 1.カンヌの休日 feat.山田孝之 の秘密と嘘ユリイカと砂の女山猫のダンサーインザダーク白い山脈悪魔の陽の下に鶴は翔んでゆく愛の風景甘い ... の秘密と嘘ユリイカと砂の女山猫のダンサーインザダー
74 6.エンドロール の上に吐く蜃気楼廃の跡映し出した最先端の砂の城届いてよあなたに見惚れて羽をなくしたのエンドロールが繋いだ夜に日々を飲んで儚く散ったって時間を飛ばして(Call me at the end)エンドロールが流れたほ
75 2.碧の方舟 方舟作詞鬼束ちひろ作曲鬼束ちひろ砂の城が砕けるような脆い夜を超えてゆく言葉は奪われながらいくつもが貴方のせい足りない気持ちの向こう側へ迷い涙が落ちても開かない扉を叩く事もきっと切なくためらう TOUCH
76 2.ラストソング つないだ手と手なぜだか離し置き去りにした砂の海ありがとうありがとう愛おしい日々ありがとうありがとう戸惑いの日々捨て去ることは叶わないまま揺れる想いに身をまかすならふたりのいまは道の途中わかれた道を左と右で意地張
77 21.果実 1秒さえ触れてしまえば微熱やさしい吐息は砂のかけらくちびるが開きかけたとき乱すように突然吹いた風が火照る Love果実まだゴールのない道でも二人だけには見えるたどり着く場所ためらいながらもつないだ指の強さはどん
78 1.サバク 方へ「そう、愛がなければ愛さなければ」と砂の上で笑
79 6.砂の城 泉まくら-雪と砂6.砂の城作詞泉まくら作曲泉まくら・TPSOUND(City Your City)もろいくせ強がるから崩れるときでかい最初から砂で居りゃいいのに同じように何かに負け続
80 1.恋のバカンス由紀さおり安田祥子 甘い恋を夢みる乙女ごころよ金色に輝く熱い砂の上で裸で恋をしよう人魚のように陽にやけたほほよせてささやいた約束はふたりだけの秘めごとためいきがでちゃうああ恋のよろこびにバラ色の月日よはじめてあなたを見た恋のバカン
81 1.砂に消えた涙麻丘めぐみ の光を浴びながら私は砂の中に愛のかたみをみんなうずめて泣いたのひとりきりでア、ア、ア、あなたが私にく ... 打ちよせる海辺で私は砂の中に恋の想い出みんなうずめて泣いたのひとりきりでア、ア、ア、あなたが私にくれ ... の光を浴びながら私は砂の中に愛のかたみをみんなうずめて泣いたのひとりきり
82 7.花のささやき In un Fiore伊東ゆかり 瞳が花になることを見つけてふたりのために砂の中の真実(ほんと)のダイヤを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを信じて瞳の奥の愛の花のそのかがやきを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋
83 9.恋のバカンス長山洋子 甘い恋を夢みる乙女ごころよ金色に輝く熱い砂の上で裸で恋をしよう人魚のように陽にやけたほほよせてささやいた約束は二人だけの秘めごとためいきが出ちゃうああ恋のよろこびにバラ色の月日よはじめてあなたを見た恋のバカンス
84 12.ダイナマイトとクールガイ(1983) と聞いて帰り道が知りたいハモニカの調べで砂の天使かもしれないさっき出会った男が砂に変わってる虹を見たか教えて昔出会った僕ら
85 28.Just Like You(Album Version) 会えないドンピシャな baby何食べても砂の味さ latelyキミが隣に居ないからさ maybeまだできてないんだ心の整理こう見えて結構寂しがり一人で midnight何すればいい?二人でツボってたザキヤマに頼
86 2.ケミカルZOO ェーイ!君とここで溶け合える誰も拒めない砂の塔のように僕らは壊れてさあ騒げ!馬鹿に!Ya eeh Yaいぇーイェーイ!狂ったようなこの世界で踊れ!阿保に!Ya eeh Yaいぇーイェーイ!君とここで交われる誰に
87 10.the light 作詞金澤ダイスケ作曲金澤ダイスケ砂の上を冬の風がそっとなぞる二人残す続いてく足跡夜の海は寂しいとか言ってたけどなんでだろう悪いもんじゃないな道の向こう回る灯台動き出した船が浮かぶああ僕らは何か探してるの
88 1.ダイナマイトとクールガイ と聞いて帰り道が知りたいハモニカの調べで砂の天使かもしれないさっき出会った男が砂に変わってる虹を見たか教えて昔出会った僕ら
89 2.dilatant abel作曲照井順政砂のように崩れ落ち消える街泣きはらして火照った目にうつすどれくらいこうしてたかわ ... いここにあったはずの砂の城も洗い流され何度作り直してもいつかは波に攫われ醒めてく呼吸まで温めなおし
90 3.Soul Tripper かけていたはずなのに砂の中にエスパドリュー月の光は引潮のバージンロード波に光る魚たちが君のイニシャル ... 鳴り続いてるたった今砂のエスパドリュー君が履いてるたった今…
91 18.Hey!! Summer Honey s been a long time恋愛砂の上に love scales駆け寄っておいで Honey Once in a life time真夏の恋をキミと play with me Once in a lif
92 1.甘美なるアルカディア 田大介(Elements Garden)砂の地平線星の灯火の下枯れる喉の痛み隠して歩んだ旅を選ぶなら絶対振り返らず必ず夜明けが来ると信じて目指す場所迷った日も共に空見上げ笑顔へと希望(アンビション)掲げ手に入れ
93 3.Red Angel かるあなたを失くす以外なにも恐くないのよ砂の街抜け出して天使の羽根みつけてみせる赤い風が吹く街どこまでも駆けてゆけ2人を邪魔するものすべて消してゆくんだからなにも恐くなんかないか
94 12.Desert Rose レースに覆われているレースの内側は乾いた砂の地であてもなくもがき乾いて掴む砂は零れ落ちて虚しさが根をはる誰か開けてこのレースを乾ききったこの孤独を潤すだけの優しさを誰か教えてこのレースの開き方を忘れたのよ気付か
95 6.孔雀舞 ちもんじ)船は行(ゆ)く行く中の瀬あたり砂の架(か)け橋内海(うちなみ)を抱いてしずかに眠るやらわたしゃ丹後(たんご)の夜祭りにさした紅より肌染めて女ごころをひとさし舞えば花も散る散る夢も散る若狭(わかさ)別れ
96 6.ドーナッツのリング 音が聞こえてくる聞こえてくる裸足についた砂の一粒ずつに一粒ずつにずっと知ってたような大切な気持ち見つけたふたり手にしていくもの祝福されたいぜんぶ春と夏の間の名前のない季節が終わるの打ち寄せる波で遊ぶ君をぼんやり
97 3.晩秋ロストイン け君には届かない耳を澄ませて逃さぬように砂の舞う音さえも忘れはしない君の足音まだまだ探してる色なき風は空を彷徨う無数の想い乗せて秋の終わりに木の葉が落ちるひらひら手のひらに君の居場所知らせるよう
98 10.愛のバラード え燃えている光のさざ波愛を感じているから砂の音も愛おしい死んではいけないと長い夜を私はあなたの名前呼んで朝を待つでしょう涙さえ燃えている光のさざ波愛を信じているから鳥の影も愛おしい一人どこにいてもそこに見える優
99 2.夏の約束 光る大きく背伸びをしたらあなたに追いつく砂の上そっと寄り添う二つの影がいとしくて恋は独り占めするほどせつない瞬き忘れるほどまっしろな胸痛むの蜃気楼ゆれてキラキラ眩しい渚まであなたを追いかけた素敵な日々が待ってま
100 1.潮騒エレジー レジー波にさらわれた砂の城だね眩しすぎる思い出胸が痛むけど消したくない Always in my h ... レジー波にさらわれた砂の城だね眩しすぎる思い出胸が痛むけど消したくない Always in my

最多只能顯示前 100 項,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】