魔鏡歌詞網

關於 砂の 搜尋歌詞 共有 500 個 符合。
這是第 1 至 100 ,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】

專輯 ( 頁面連結 ) 歌名 ( 頁面連結 )( 部分歌詞 )
1 37.花のささやき(In un fiore) が花になることを見つけて!!ふたりの為に砂の中の真実のダイヤを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを信じて!!瞳の奥の愛の花
2 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
3 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
4 2.想い出が多すぎて(lost Memory) 月じゃ乾かないからあなたに縛られた歳月が砂のようにこぼれても優しくされたことが胸の中に残る季節が変わる日までしばらくはひとりごとを言うけれどそれでも惨めだとはわたし思わない別れてしまえば自由になれるとみんなは言
5 9.悲しい恋はどんな恋 しい恋はこの恋よそれが私の answer砂の上に描いた愛の言葉は寄せる波に Leve Leve Leve振り向けばそこにはあなたの明日の足跡が見える寄り添うように歩きたい夢の中だけの二人の未来淋しい夢はどんな夢

6 6.想い出が多すぎて(lost Memory) 月じゃ乾かないからあなたに縛られた歳月が砂のようにこぼれても優しくされたことが胸の中に残る季節が変わる日までしばらくはひとりごとを言うけれどそれでも惨めだとはわたし思わない別れてしまえば自由になれるとみんなは言
7 8.悲しい恋はどんな恋 しい恋はこの恋よそれが私の answer砂の上に描いた愛の言葉は寄せる波に Leve Leve Leve振り向けばそこにはあなたの明日の足跡が見える寄り添うように歩きたい夢の中だけの二人の未来淋しい夢はどんな夢
8 3.一千一秒の秘密 外れのマリーナいつかためらいの防波堤崩れ砂の上に釘付けにされたあなたすきになるきのうより誰よりもっと交わすのよ二人だけの秘密デニムのシャツ顔を埋ずめて鼓動を聞いたキスを女の子がねだるいけないかいら?少し危ういの
9 8.海ほおずき 龍太郎作曲 Dick Lee潮風に吹かれ砂の上にあなたの名前を書いてみるの沈む陽を見つめ語り合ったあしたの夢に肩を寄せてあれからどれだけ過ぎたのでしょうか今は遠くで暮らす人よ伝えておくれ空に舞う鳥よ波の音にささ
10 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
11 3.酒矸倘賣嘸 蘇芮-砂之船[砂の船]3.酒矸倘賣嘸作詞侯德建作曲侯德建編曲 Ricky Ho酒矸倘賣嘸酒矸倘賣嘸酒矸倘賣嘸酒矸倘賣嘸多麼熟悉的聲音陪我多少年風和雨從來不需要想起永遠也
12 4.一樣的月光 蘇芮-砂之船[砂の船]4.一樣的月光電影搭錯車主題曲作詞吳念真、羅大佑作曲李壽全編曲陳志遠什麼時候兒時玩伴都離我遠去什麼時候身旁的人已不再熟悉人潮的擁擠拉開了我們的距離
13 1.「C」 てのひらにもぎたてのリンゴかくして濡れた砂のスロープほうき星が流れる私夜空ただようガラスの魚みたい Close Your Eyes抱きしめてピアノのように優しく弾いて Close To Meささやいて Cから始
14 7.花のささやき(In un fiore) が花になることを見つけて!!ふたりの為に砂の中の真実のダイヤを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを信じて!!瞳の奥の愛の花
15 1.花のささやき(In un fiore) が花になることを見つけて!!ふたりの為に砂の中の真実のダイヤを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを信じて!!瞳の奥の愛の花
16 33.花のささやき(In un fiore) が花になることを見つけて!!ふたりの為に砂の中の真実のダイヤを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを信じて!!瞳の奥の愛の花
17 76.想い出が多すぎて(lost Memory) 月じゃ乾かないからあなたに縛られた歳月が砂のようにこぼれても優しくされたことが胸の中に残る季節が変わる日までしばらくはひとりごとを言うけれどそれでも惨めだとはわたし思わない別れてしまえば自由になれるとみんなは言
18 96.悲しい恋はどんな恋 しい恋はこの恋よそれが私の answer砂の上に描いた愛の言葉は寄せる波に Leve Leve Leve振り向けばそこにはあなたの明日の足跡が見える寄り添うように歩きたい夢の中だけの二人の未来淋しい夢はどんな夢
19 16.花のささやき(In un fiore) が花になることを見つけて!!ふたりの為に砂の中の真実のダイヤを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを私のこの目を見ればあなたもわかるはずよ恋する瞳が花になることを信じて!!瞳の奥の愛の花
20 4.愛は砂のように 暫存4.愛は砂のように作詞美樹克彦作曲美樹克彦あなたの心が欲しいのよ許されない恋だか ... のことは忘れてよ愛は砂のように指のすき間をサラサラと音もたてずこぼれてしまう私には見えないこの恋の行 ... なんてしないでよ愛は砂のように涙も夢も吸い込んで足跡さえも残らないなら燃えつきるまで燃やしてほしい

21 22.太陽のKiss Kiss2人で作った砂の城も飛び迂んだ海と空全てを1つに染めた熱い夏を…夕陽が海に沈むこの世界に2人 ... Kiss2人で作った砂の城も飛び迂んだ海と空全てを1つに染めた熱い夏を…太陽のKiss感じて灼けた砂 ... Kiss2人で作った砂の城も飛び迂んだ海と空全てを1つに染めた熱い夏を
22 7.私がいるよ ずっと抱いていてあげる波がさらった小さな砂のお城流れる雲を見上げて泣きそうな笑顏もしも世界中に敵しかいないなら背中をまかせて信じるキモチを忘れないで私がいるよ AH愛しい人ねえずっと抱いていてあげる私がいるよ
23 9.虫ピン して下さい」の同義語?どうなんだ流動する砂の様な彼女を捕まえにしょうがない虫網を持つか気を持たせようとする君の悪い癖ごと閉じ込めてあげるカーテンの隙間から無数の針で刺す太陽雲はぶよぶよした粘土の塊小銃の玉のよう
24 2.great escape ないとしてお前はお前だと言いきれるのか?砂の器を壊してこぼれた心を拾って集められるか?誰かの呼ぶ声が耳鳴りに変わった時が止まったみたいださあ目を覚ませ深い闇を俺は抜け出した疾風みたいに逃げ出した生きた屍みたいだ
25 1.silver rain た大人ぶっていたいつの間に渇ききっていた砂のように臆病になった心ゆっくりと音もなく包んで濡らしてくれた雨が降りる朝は風が舞う夜はあなたの大きな手を感じるからそばにいなくても遠く離れてても信じてゆけるよあたたかい
26 12.Forget How To Forget ならば連れ去ってくれ砂の嵐のように足跡ついてない方角へ歩いたらきっと君への想いも消えてゆくのかなそう ... ならば連れ去ってくれ砂の嵐のように Forget how to forget Regret no
27 3.正直者はゆく に巻き子供騙しのアイデア話半分聞いてない砂のようにすりぬけて構ってほしくてもがいてる GO! GO! GO! GO!とにかくまっすぐ GO! GO! GO! GO!馬鹿みたいに GO! GO! GO! GO!正
28 3.over んなで!!崩れかけた砂の城新しい明日へのドアあの日描いた続きをもう一度目指せ夢は逃げない!冷たい風が ... んなで!!崩れかけた砂の城新しい明日へのドアあの日描いた続きをもう一度目指せ壊れかけたハートうち破
29 2.月の話 色の花飾るのもしもある朝雪が降ったら凍る砂の上をパジャマで遊ぼう話を続けて眠たくなるまで本当のことなど何ひとつなくていいやめないで月の話をもしも静かすぎるところなら波音が恋しくなるかもしれないもしも地球最後の夜
30 11.Our Land レテハジメテカナシイ苔の上に落ちた赤い花砂の上に置いた珊瑚の欠片何かが何処かで繋がってたぼくらを此処まで連れてきた待ってたアイシテフタリデアワセテヒトツ
31 2.Sweet LittleJourney 嘘です波打ちぎわ足跡つけ白い灯台を目指す砂のついたスニーカーも落としたアクセも思い出夏のピースが私になるの夕焼け空のパズルが埋まる積み重なる瞬間は旅が終わってもずっと輝くのめいっぱいのHolidayもっと気まぐ
32 1.エトワール 所へイツカタシカナモノナドナニモナイノニ砂の海原星は瞬いてさすらう旅人イズコ宇宙(そら)に消えた仲間たちやがてさびしい独り旅夢のかけらオリハルコン抱いてトモシビカザシテユクテノゾメバ道なき荒野に道が光ってるやが
33 5.蜃気楼の国 つかの願い事空に消えてく波打ち際に建てた砂の城の王様が誇らしげな顔で私を見つめているどこに行っても足りないことなんとなく気づいてたきっと夏休みは続いているこの道の先に騒ぎ過ぎた夜が黄金色の床に就き夏草が揺れてる
34 30.絹の道 する人の流れは砂漠の砂の嵐を超えてシルクロードは伸びてく儚くも朽ちて行くは人の常だといにしえの教え生 ... する人の流れは砂漠の砂の嵐を超えてシルクロードは伸びてく ORIENTAL ENERGY ORIEN ... する人の流れは砂漠の砂の嵐を超えてシルクロードは伸びてく ORIENTAL ENERGY ORIE
35 5.波の数だけターコイズ 水着の跡花火の音飲み干した缶コーラ Ah砂のベッドアイツの匂い染めてターコイズ派手なシーズンはみ出すほどにアクセントブルーホライズン譲れないのもう若くないんだからオトナのアクセント…オトナのアクセント
36 1.アネモネ けど僕の方だった悪いのは雨に濡れた公園の砂の城のように積み上げた思い出も脆く崩れてく出逢ったのが今ならこんな僕でもきっとあの頃より君と喧嘩せずに済んだのになあ何故か君が僕の部屋に置いていったドライヤーそういえば
37 6.真夏のランデヴー ×3裸足で駆け出した砂の跡はしゃいでYeah×3太陽の香りが弾けてる真夏のYeah×3波のリズムやさ ... ×3裸足で駆け出した砂の跡はしゃいでYeah×3追いかけてる…甘いまぼろ
38 13.SOMA BLUE E夢を書いたりすぐに消したりためらってた砂の上どんな明日が来ても一緒に見ていて世界上を向いても空の青すら信じられなくなったりそんな僕ら変わりゆくのを見ていて未来堤防沿いのブランコに君と潮風舞い上がれ高く新しい青
39 12.静かの海 ない震えない何も聴こえない静かの海にある砂の城崩れない戻らない置き去りで笑う見送る日々を笑う晴れたら影に曇りは風に雨には傘に君が過れば探したとして居ないに飽きてそれに気づくたびはなればなれ‥いつか慣れ
40 2.砂時計 いとまだ言い訳してるテーブルの上砂時計が砂の粒落としてくひとつひとつが終わりに向かって僕らの命刻んでいく何をしてもしなくてもカウントダウンは始まってる何気なく見上げた空この一秒を忘れないある日隕石が落ちて地球が
41 11.のに ぐそこで途切れて光の中ぼくらの記憶なんて砂のようだよあいしたの
42 2.黒の漁歌 詞朝比奈京仔作曲徳久広司打ち上げられたか砂の上浜に寝そべる大漁旗は褪せてやぶれてちぎれちゃいるけど知っているのさあの時代(ころ)をヨーソローヨーソローうたうぜ夜祭響灘ヨーソローヨーソロー撒(ま)いて呑ませる一升
43 11.マリソン others投げたわ砂の星撒いてはかなわないかすかな雨の音私はかげらないほんとの砂漠は淡い色じゃなく ... 夜がきても遠くかなた砂の影でサハラ砂漠思いはなぜ砂のように海まで行けば与えられても水で溶けてく帰らぬ旅だったけどそうすればふた
44 1.砂の城 黒木渚-砂の城1.砂の城作詞黒木渚作曲黒木渚危ういバランスでたっている ... バランスでたっている砂の城今がいちばん綺麗だと泣いている ... ん綺麗だと泣いている砂の城あなたもわたしも脆いからいっそこの手で崩しましょうどしゃぶりに打たれて儚
45 55.life~生命の響~ 時空を越えて記憶の扉を開くもの風に舞った砂のように鏤められた命の

46 11.目覚めの岸辺 のボトル呼吸さえ覚束ないまま化石になって砂の底何十年何百年識る術もない未来のなんてことない土塊になれたらいい細やかにそこにあるような星切れのひとつぶみたいに果てしなく乾いた岸辺は目覚めの波を待ち望み続ける微睡の
47 13.ラストソング つないだ手と手なぜだか離し置き去りにした砂の海ありがとうありがとう愛おしい日々ありがとうありがとう戸惑いの日々捨て去ることは叶わないまま揺れる想いに身をまかすならふたりのいまは道の途中わかれた道を左と右で意地張
48 1.SUKUSUKU エンの世界よあたらしいルールたちはもはや砂の下でなかなかどうしたものか、みんなマユをひそめたなりふりかまわず探していたわたしにはたいせつなひとすくすく育つわたしも仲間くすくす笑ってあなたを待ったパチパチ爆ぜる音
49 2.kiss for all the world いい取り戻せるなら音もなく崩れてしまった砂の城の結末をただ叫んでいる求めすぎた罪抱きしめていっそ縋るように声を上げて気付いて輝かしくかつてこの世界愛していたとき思い出して咎めたようなふりをしてた約束を kiss
50 9.I'm in Love たい Love Love Loveそっと砂の上に指先滑らせてみたの「あなたが好き」声に出してまだ言えないよ I'm in Loveあなたと居るとね景色さえ変わるのよ不思議柔らかい空気にくるまれたら幸せ落ち込んだ
51 1.打上花火 渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿寄り返す波が足元をよぎり何かを攫う夕凪の中日暮れだけ ... 渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿パッと光って咲いた花火を見ていたきっとまだ終わらな
52 3.砂の塔-Tower of Imitation- RSUS3.砂の塔-Tower of Imitation-もう自浄作用もないよ無感覚 ... などもういらないから砂の塔は崩れてしまうから二人で出口を探そうねえ分かったような顔で善悪を騙る前に思 ... などもう見えないから砂の塔は崩れてしまうから二人で出口を探そう正しさも間違いもそう不完全なものさ u ... などもう見えないから砂の塔は崩れてしまうから見つけてそ
53 11.Ares or Thanatos る赤い瞳、黒い涙流す砂の嵐の奥に隠された正体不明の塔の頂上で悪しき血に染められた世界をも導く僕はAr ... る赤い瞳、黒い涙流す砂の嵐の奥に隠された正体不明の塔の頂上で悪しき血に染められた世界をも導く僕はAr ... る赤い瞳、黒い涙流す砂の嵐の奥に隠された正体不明の塔の頂上で悪しき血に染められた世界をも導く僕はA
54 7.我にかえる ョンギリギリの愛情やっぱダメだ崩れそうな砂の山ぎゅっと抱きしめたぎゅっと抱きしめた繰り返し押す送信ボタンどこへ向かうのかわからずに終わり知らないコミュニケーション何度も出会うやっちゃいたいなぁ三角形蹴っ飛ばして
55 13.渚のバルコニー スしてもいいのよ黙ってるとこわれそうなの砂の浮いた道路は夏に続いてる渚のバルコニーで待っててラベンダーの夜明けの海が好きなのそして秘密 I love you so love youほら愛のベル Ah…心に響いて
56 3.砂のオベリスク ited3.砂のオベリスク作詞松井五郎作曲佐々木裕やめて涙にさわるのはやめて壊れそう ... ようとしてきたものは砂のひとつぶ握りしめた指の隙間ほどけてたと気づかずに甘く響く言葉が耳に冷たく残
57 4.Le paradis )伸びてゆく(Lonely heart)砂のカーヴ上手にどこまでも歩き続けたいもっと(もっと)ほんとうにもっと(もっと)あなたと夢見ていたいきっとそれだけなにげない(Only you)微笑みを(Only lov
58 7.カンパリソーダとフライドポテト た気持ちくずれかけた砂の家で男と女が暮しを始めた幸福だよねと笑みを絶やさず懐かしい歌を二人で口ずさむ ... 突きさすくずれかけた砂の家で木の葉のように舞うだけ舞えばいい朝陽を見たかい嵐の中にも懐かしい歌が聞
59 4.砂の惑星[+初音ミク] TLEG4.砂の惑星[+初音ミク]作詞ハチ作曲ハチ何もない砂場飛び交う雷鳴しょうもな ... 今後千年草も生えない砂の惑星さこんな具合でまだ磨り減る運命どこへも行けなくて墜落衛星立ち入り禁止の札 ... 入り禁止の札で満ちた砂の惑星さのらりくらり歩き回りたどり着いた祈り君が今も生きてるなら応えてくれ僕に ... 風が吹き曝しなお進む砂の惑星
60 13.打上花火 津玄師あの日見渡した渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿寄り返す波が足元をよぎり何かを攫う夕凪の中日暮れだけが通り過ぎて行くパッと光って咲いた花火を見ていたきっとまだ終わらない夏が曖昧な心を解かして
61 12.憧れになりたくて あの頃のキラキラがいつの間にか消えてゆく砂の中かき出して心の合鍵見つけて回す憧れになりたくてスポットを浴びてみたいの今はまだ夢だけどいつかは私もあの人のように私の夢は何がいいかしらどんな未来が待ってるかし
62 1.ミスターU.S.A. Yai遠い日の Love Affair砂の上のラジオで夢が鳴ってた Tenderly白いフェンスの向こうのビーチクラブ他人(ひと)のキャデラック磨く汗が染みてるユニフォーム君が心に秘めてた誇りと青い夢でまぶし
63 8.アリア- Air- 歌は波の音(ね)と似ている砂漠で聴く歌は砂の音(ね)と似ている私の歌声は何にでもなる私は待ちわびるあなたの歌声を私は待ちわびる誤(あやま)たずあなたを騒がしい時代に埋もれぬように1人では歌は歌えない受けとめられ
64 10.キングダム 今こそ強引だ裂けるほど脚を開け俺の王国だ砂の城だろうが燃える塔だろうが Oh yeah優しさとかマッピラだデッチ上げんのさ俺のキングダム征服欲溢れちゃうんだ血まみれだっておまえが欲しい俺の女王なら欲しがれよ世界
65 4.RED ってはるか遠くなんと違う?灰色と白い海の砂の中を漕ぎ泳ぐ息はしているよちゃんと食べてるし眠れないけどなんてことないって見えてないかなぁ?ここで生きているってこの世界に立って歌い続けるって Wow見て見て此処にい
66 1.嗚呼 (ああ)嗚呼(ああ)とこしえの涙にかわる砂の道よ凍てる星よ形あるものを許せ伝えることを小さきもの短かきもの取るに足りぬ一粒の願いのかけら嗚呼(ああ)嗚呼(ああ)聴こえくる闇夜の静寂(しじま)をさいて嗚呼(ああ)
67 4.Re:REMEMBER an once Re:REMEMBER時砂のよう取り留めなく彼方へまた眠りの舟は頼りなく流される往かないで往かないでもう二度と会えないとしても目を閉じて目を閉じてあの頃の君抱きしめよう願いで繋ぎ止めてる君のまぼ
68 8.distant moon 達はここで歌い続ける…覚めない夢もやがて砂のなかに埋もれていくでも歩き続ける事を止めたらそれで終わりでしょう?いつから僕はここで君の夢を探してる?いつから願っていた?全ての答えが見つかるように! ah…飛べない
69 5.波打ち際を走らないか? (記憶)だけが(だけが)かき消されて行く砂の上の足跡この胸の愛はずっとどこまでも We never stopあの日に帰ろうドキドキしよう忘れかけたときめき走れば思い出す波打ち際走らないか?誰もいない秋の砂浜で水
70 3.めっちゃサマー ー!(Yeah)白い砂の上で(Yeah)盛り上がって行こう(Hey)大胆に(Hey)キラキラ弾けるこ ... ー!(Yeah)白い砂の上で(Yeah)盛り上がって行こう(Hey)大胆に(Hey)キラキラ弾けるこ ... ー!(Yeah)白い砂の上で(Yeah)盛り上がって行こう(Hey)大胆に(Hey)キラキラ弾ける
71 2.最後の雨 夜包んだ優しい人さ…不安な波にさらわれる砂の城怖くて誰かを求めたの?強がりだけを覚えさせたね微笑みはもう二人の夢を見ない本気で忘れるくらいなら泣けるほど愛したりしないさよならを言った唇も僕のものさ君を忘れない明
72 12.BRING IT OUT! が先に逃げ出すか何があるのか今は見えない砂の嵐に霞んで蜃気楼でもそこを目指すよ夢で描いた未来図のようで Bring it out!Bring it out!立ち止まらない生きて墓にならない吹けよ!風よ!切り裂い
73 1.深海プリズナー たらふしぎ馬車のなか砂の城抜けたら伸びるグラデーション驕れる真夜中の支配終わりさ好きなモノぬけがけい ... にかがふしぎ軽いのさ砂の檻蹴飛ばし今だグッバイ・マイ・ジェイル薄暗いワンルーム今日でお別れハートスク ... ココロ)息したんだよ砂の城抜けたら伸びるグラデーション驕れる真夜中の支配終わりさ好きなモノぬけがけ
74 1.砂の中の宝石~放浪者~ RIES1.砂の中の宝石~放浪者~作詞石井竜也作曲石井竜也夢か幻かこの砂漠の中に埋も ... この心の砂漠のように砂の中の宝石霧の中の命砂の中の宝石もう見つかりそうもないこんな途方もない覚悟なんか出来そうもない追いつ ... 愛の痕跡彷徨うだけで砂の中の宝石視界も消えていく砂の中の宝石このままじゃ倒れてしまうあんな輝きはもう多
75 5.Velvet Theater 真っ赤な亡霊瓦礫はサイレン飲み込みそっと砂の城を壊す彼女とライトが消えるまで踊ろう最初から唄ってる夜歪なマーチが消えるまで踊ろう最初から笑ってる夜街の灯りに開くシアター最終バスは路面で朝まで眠るどうなったってい
76 14.恋のバカンス 甘い恋を夢見る乙女ごころよ金色に輝く熱い砂の上で裸で恋をしよう人魚のように陽にやけたほほよせてささやいた約束は二人だけの秘めごとためいきが出ちゃうあゝ恋のよろこびにバラ色の月日よはじめてあなたを見た恋のバカンス
77 10.Ocean View(feat. YZERR Yellow Pato Bark& T-Pablow) を使いまくり周り見れば綺麗なLady白い砂の上君の明日の予定すべて無視で俺ら皆で同じ度数の酒をチェイス彼奴らがまたジェラシー女の子達と片手Hennessyネガティヴばかりでその狭い視野抜け出し広げる世界毎日がW
78 7.八月のモス・グリーン 時のよう今さら今さら水平線が滲んで点々と砂の跡寄せては返す波間に漂うこの月を見ればちゃんちゃらおかしいことも出来る気がしているのガラス細工の破片が海岸砂丘に埋もれてあの波に攫われてくもう少し見たかった始まりと終
79 7.EVER のそれまで消えないでわたしの六等星透明な砂のように胸を満たす本当のこと忘れそうでねえ今すれ違うメロディもすり抜けてくこの日々も本当はちゃんとね今まで愛しているのにリュックはもう千切れそうに重くて溢れそうだよ思い
80 1.鋼の森 められない強い潮の流れが終わる事はなくて砂の上打ち上げられるような悲しい事は静寂な夜の海に包まれ涙と共に流そう大地に広がる花がやがて激しく巻きつくトゲになってもイバラの道を抜ける日は来るから花びら集めて空を仰ぐ
81 3.うたかたの日々 泣いていたエンドロールは止まらない崩れる砂の街ねぇあと少しだけこのままでいさせてうたかたの日々僕らは何度も笑い合うねぇあと少しだけこのままでいさせ
82 5.フィーリングナイス ながら桃源郷まで渡ろうフィーリングナイス砂の上に真っ直ぐに伸びた塔終わる事のない海岸線疲れたのこっちおいで歩く傍から足元浮いていく想いは溢れて空に帰ってく光る指先遠く伸びてゆく眠ったままで君に会いにゆくフィーリ
83 5.AS IF IT'S YOUR LAST む顔胸の中も思い通りにいかないの一握りの砂のようまるであなたは手強いほど惹かれるもっと思い通りにいかないのわたしの吐息を感じてほしい見つめていても Missing youだから Won't you set me
84 10.ほととぎす[杜鵑草] と君と出会って覚えた砂の粒より小さな運命(さだめ)忍んで見つめ合った日は帰らず時は過ぎ人は去(ゆ)き ... と君と出会って覚えた砂の粒より小さな運命(さだめ)忍んで繋ぎ合った手を離して振り向かないで未来へ見
85 1.打上花火 渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿寄り返す波が足元をよぎり何かを攫う夕凪の中日暮れだけ ... 渚を今も思い出すんだ砂の上に刻んだ言葉君の後ろ姿パッと光って咲いた花火を見ていたきっとまだ終わらな
86 2.HoneyDrops 会えた季節にヒカリが差した海岸に落とした砂の涙ガラスみたいにキラキラと輝いてた Say goo d bye to my lonelinessあなたのリズムに身をそっとゆだねて虹を見に行こう降り注ぐ愛のrain
87 5.TWO the OCEAN feat. SHEN(Aloha Damashii) aradiseありのままwith you砂の記憶と夏の足音スカートの裾が覚えてるMusic Let me take you to the ocean where the vibes are clean and
88 2.Summer Volcano だ指からこぼれてった砂の中消えないたったひとつ見つけた光(it's not lonely.. lon ... ght now灼けた砂の上溶けてく ride on ride on right now抱き合ったま
89 4.Three Two One agic on me寄り添うようにそっと砂の上のシルエット誰も知らぬ世界がほら広がってく It's a wonderful worldキミといれば時間も距離さえも無力に変わる Love is as simple
90 5.熱砂の女 ako5.熱砂の女作詞土岐麻子作曲 G.RINAあなたはこう言い聞かせる「ラストシー ... るでしょ」波がさらう砂の城沸き上がる歓声のなかそうあなたはどうしてもまだそれを楽しめない目覚めよ熱 ... 楽しめない目覚めよ熱砂の女灼かれてくああ砂の上気まぐれ?運命?いいえどれも違うとまどう熱 ... どれも違うとまどう熱砂の女容赦ないああ砂の
91 11.絹の靴下 情熱をむりやりとじこめ私はがまんできない砂の上ころがる女が何より似合う私よもういや絹の靴下はつめたく凍らせるああ抱いて嵐のように心をゆさぶるくちづけをああ抱いて嵐のように心をゆさぶるくちづけ
92 6.pledge きしてるんだ自慢げに作った背丈越すほどの砂の城幼きあの日永遠はないと知ったけど壊せないんだ時も想いも明日に持って行く紙切れはない僕が僕と交わすpledge振り返れば悲しみさえ乗り越えた今その道の先頭に立ってるこ
93 4.波打ち際のメロディ の奥までシャララ波打ち際のメロディ乾いた砂のようにさらりと滑り落ちた僕には掴めない波打ち際のメロディ流れ流されたのは僕だけだったんだ探しだしてよシャララ口ずさむ君へこの長い夜が明ける前に歌声よ届け心の奥までシャ
94 6.grow 軋んでいてもひみつそうひみつ… wow…砂のお城抜け出したらほら映画のワンシーン世界はダンスフロア(1歩踏み外し最難関少しだけ未来ビビってる)インザナイ踊ろうさあでたらめなステップでそれもいんじゃない?誰にもバ
95 3.茜色 かう鳥が鳴いた、風の声と共にいつもと同じ砂の上赤い空に涙した夏を巡る想いは風車のよういつまでも回るのだろう潮騒の紡ぐ唄も真っ直ぐに延びる影も飛んでゆく雲の行方も分からなくなってしまえば過ぎてゆく海の香りにあの日
96 2.I'm in Love たい Love Love Loveそっと砂の上に指先滑らせてみたの「あなたが好き」声に出してまだ言えないよ I'm in Loveあなたと居るとね景色さえ変わるのよ不思議柔らかい空気にくるまれたら幸せ落ち込んだ
97 1.sign うように思いが強くなってく太陽に焼かれた砂のように瞼を閉じても出会う笑顔に意識遠くなる真夏の空の下手招く君と蜃気楼短い季節の真ん中で揺れた…季節が巡り巡っても僕らをずっと待ってる焦げたフィルムのような夏の香り疼
98 10.告白 れどあとひと雫の勇気砂の上で滲んでゆく何度も書いた「好きです」の文字も二人そっと抱いた夕日おせっかい ... ちもあとひと雫の勇気砂の上で滲んでゆく何度も書いた「好きです」の文字も君が待っている勇気見つめ合っ
99 19.BOY OY作詞沢田知可子作曲沢田知可子砂の道づれに哀しみをのせて終る恋にすがる私を捨てようあの夏限りのFortune少年のままで昨日のことのように微笑みかけるよ私をどんなふうに変えれば上手に愛せるの?幻に励ま
100 5.惑星タントラ は承認された世界の密室を旅してる穴の中の砂の中の檻の中の鏡の中箱の中の空の中のχ(カイ)の中を歩く二日三日四日五日六日七日なのか I know that I know that I know that I kn

最多只能顯示前 100 項,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】