【 瞼に 】 【 歌詞 】共有 498筆相關歌詞
魔鏡歌詞網

關於 瞼に 搜尋歌詞 共有 498 個 符合。
這是第 1 至 100 ,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】

專輯 ( 頁面連結 ) 歌名 ( 頁面連結 )( 部分歌詞 )
1 13.新しき夜 しやみなうたえよともにうるわしき今日今宵瞼に浮ぶはこのわれにやさしき父の笑顔幼き頃の思い出胸に訊くは遠い夢うるわしき今日今宵甦るよろこびみなうたえよとも
2 5.Crush on you~君に夢中~(日本語ヴァージョン) ouどうしてもあの瞳瞼に焼き付いて離れない曖昧すぎる態度でじらさないで tell me why細い背 ... ouどうしてもあの瞳瞼に焼き付いて離れない曖昧すぎる態度でじらさないで tell me why細い
3 2.Crush on you~君に夢中(日本語バージョン)~ ouどうしてもあの瞳瞼に焼き付いて離れない曖昧すぎる態度でじらさないで tell me why細い背 ... ouどうしてもあの瞳瞼に焼き付いて離れない曖昧すぎる態度でじらさないで tell me why細い
4 1.時空の花 動のように胸に秘めた想い忍べども忍べない瞼に蘇る追憶の桜満開の季節(とき)へ君と時空を超えて Baby Baby Is This True Love?闇夜に咲く花 Maybe Maybe I'm Feeling
5 4.カラー 溶かす桃色赤白黄色あなたの柔らかそうな頬瞼に焼き付けて行こう嬉しいよ心地の良い香りまで雲に乗っているようで淋しいよ心強いひとひらの想い出も風に舞って夢よ覚めないで花畑に寝転んで見る花火なんか懐かしいようで桃色赤

6 4.カラー 溶かす桃色赤白黄色あなたの柔らかそうな頬瞼に焼き付けて行こう嬉しいよ心地の良い香りまで雲に乗っているようで淋しいよ心強いひとひらの想い出も風に舞って夢よ覚めないで花畑に寝転んで見る花火なんか懐かしいようで桃色赤
7 6.誰がために鐘は鳴る の僕には分からない道が見え隠れて心に響く瞼に染みる誰がために鐘は鳴るああ風がなぶる僕の胸いまこそ歩めとああ風がなぶる僕の胸いまこそ歩めとああ手を離れた夢にも呼びかけてみよう呟いてみよう僕は生きる
8 6.下弦の恋 てくれる優しいあなた写真に残せない微笑み瞼に焼き付ける会えない日も笑えるように知っていたの分かってたの叶わないこと偽りの言葉さえ嬉しかった一人の部屋残るあなたの香り抱いて忘れられぬ苦しさ惑っている知っていたの分
9 9.ドライバー えたら良いのに潤んだ瞼に浮かんだあの日の横顔消えた思い出塗り替えてく曖昧さで都合良く笑えたら良いのに ... えたら良いのに潤んだ瞼に浮かんだあの日の横顔消え
10 3.火の鳥 てどん底蹴ってまた飛び立つよ泣き明かした瞼に朝焼けが透けて拗じ曲がった心はまだ息をしてる今夜、火の鳥になってゆれる運命に復讐を永遠と一瞬がこれまでとこれからがつり合って真っすぐに空を飛
11 2.True color 踏むふと見上げた茜色空(あかねいろぞら)瞼に伝わる痛みからあの日のこと思い出せと気付けば当たり前のように近くに君の笑顔があって手を引いてくれたね甘えや弱さもさらけ出した背中を優しく包み信じてる絆の糸強く結んで本
12 3.真夏の夜のパレード 昧な関係がいい?未来を彩るビジョン描いて瞼に浮かべ瞬くのはいつか私を惹きつけた声のようで今でも途切れ途切れ重なって思い出したいのに…なんだっけ?消えてゆく夜空に舞い踊る Starlight此方へおいでと誘いだし
13 12.Kingston Town~愛しのキングストンタウン~ る古びたレコードから聴こえるメロディーが瞼に映すあの子の笑顔今も恋しいKingston Town Oh Kingston Town忘れられない冷めない想いこみ上げるたびすぐに飛んで行きたい明かり灯る街を見下して
14 4.一日~ハル~ る日は愛し合った憎み合った僕らを思い出す瞼に浮かんだ温もりをくれた君が恋しくて苦しくて優しい日に戻れたならあの日を描こう花吹雪舞う瞳の奥には変わらず僕らがいる空に散らばる二人のStory美しかった日の君に会いた
15 2.爪と牙 してこの胸疼くせめぎ合う刃震えて嗚呼幻か瞼に浮かぶ影嗚呼懐かしきその匂い過去に囚われ呪縛の鎖を断ちきれ走れ走れ力尽きるまで信じた道突き進め燃えろ燃えろ命果てるまで生きた証焼きつけろ嗚呼淡き影映すはこの刃嗚呼憐れ
16 1.女の風雪 行きます生きて行きます負けないで遠い昔が瞼に浮かぶ母さん歩いた幾春秋いいえ今なら誰よりわかるいのち削って守ってくれた熱き想いに熱き想いにありがとう涙かくして嫁いで行った娘の笑顔が夢あかりそうよ生きてりゃいい日も
17 9.Man In Love-Avalanche Remix- に心焦るばかり君とのLove Story瞼に映すよナムジャガサランハルテン僕は君の笑顔のために生まれたんだ離れないで僕の全て掛けても君を待ち続ける恋におちて IJust Can't Stop Loving Yo
18 3.スロウレイン 見えない明日の隙間を埋める願いは届かない瞼に残るふたりの足跡伝えた雨の中冷たく降り注いで夢ならきっとこの空は泣いていないでしょう?今どんなに永遠を願っても声は震えて溢れるのせめて降り続く雨が心まで濡れない様に君
19 9.テトテ 時間だなってちょっとセンチメンタルかな?瞼に深く残る寄せ書きの言葉達が心の底で何度も響く寂しくて繋いだテトテエンドロールにしてはなかなか流れていかないのは涙が落ちるから邪魔をしてる進めないよいつも変わらず側にい
20 2.郷愁の太田川 段の滝酒を酌み交(あ)う友がいる母の姿が瞼に浮かぶあゝふるさとはいまも心に遠き想い出太田川父と泳いだ津浪の岸辺加計(かけ)の山々せせらぎの里夢追いし日々懐かしく出会い別れを忘れずいまもあゝふるさとの友は何処に希

21 4.しがないふたり 心になる感情に目を瞑って言えない気持ちを瞼に写すよふわっと漂う髪の毛の匂いも殺風景な1K下北のはずれ曇ったレンズでぼんやり眺めては自分で描いた君に恋してたんだ流行りの映画で泣けるわたしと安売りの愛想で喜ぶ君しれ
22 2.かえり船 て今も昔の切なさよ瞼(まぶた)合わせりゃ瞼ににじむ霧(きり)の波止場の銅鑼(どら)の音熱い涙も故国に着けば嬉し涙と変わるだろ鴎(かもめ)行(ゆ)くなら男の心せめてあの娘(こ)に伝えて
23 6.at(liberty) きた翼は太陽に溶かされたそれからその眼は瞼に焼き付く理想に心奪われて瞳には映らない籠に気付いた「それを手にすれば満たされるものか」どこか冷めた様な鏡の様な顔が言う耳を貸す気はないその先は見越せるからここに至るま
24 17.リフレイン と共に飛び立った気高き後ろ姿は確かにこの瞼に残っているよ時が過ぎてもあの日のあの言葉あなたの笑い声リフレインさせてわたしはどこまでも強くなる会いたい切なさはあなたとわたしを繋ぐだからどんなに遠くたって、聴こえて
25 10.バスガール な気遣い伊達じゃないわ私バスガール腫れた瞼に言い訳しないマイクバトル受けて立ちます網棚の上の涙こぼれそう言わせないでよ休憩時間昼食を分けあえば芽生えていく友情想定内も外も対応してますトラブル回避します ETCで
26 6.闘う花 来てもああ〜闘う花よ瞼に焼き付いている闘う花よ凛と美しく我が子を守ろうとする恐れない姿厳しさに近寄れ ... くあざやかに闘う花よ瞼に焼き付いている闘う花よ凛と美し
27 4.ダーリンと日曜日 うちに抱きしめてねえねえダーリン見上げた瞼に擦り寄る猫のような2人くたびれたTシャツとかぎなれたプラムの香り好きもキライも何度もかわして2人で1つを見つけたいなあはは...ダーリン I love you日曜日の
28 3.今夜星の見える丘に れ立ち止まって1人遠くを眺めるのさ濡れた瞼に風が触っ
29 2.瞼に残光、 ture2.瞼に残光、作詞莎奈作曲莎奈「だってそれはあんまり無理じゃありませんか。そ ... ない回送車両。残光、瞼にちらつく。夜鷹は星に。じゃあ僕は一体何に?名前に?在る形に?ずっとのぼってく ... かにただ燃えている。瞼に残るあの残光は“逃げたかった”からじゃない。ずっとのぼってく。僕も一緒に連
30 5.Ceres て引き裂かれたメモリー追いかけては揺れて瞼に彩られた胸を貫く光が見える?あの温もりが蘇りこだました声どんなに悲しい日々歌えば別れの日は癒えるだろう?ただ僅かな種が育てばきっと I believe my worl
31 12.旅…さすらい 場の提灯(あかり)をやさしく包む…酔えば瞼に見え隠れ純なあの娘のおもかげが俺のこころに微笑かけるうるむ漁り火旅…さすらい北のさいはて夕焼けは故郷遙かにしのべばつらい…凍れ流水何処へ行く捨てちゃいないよ希望(ゆめ
32 6.祈りの歌 事も胸の奥積もり続けて解けないまま閉じた瞼に浮かぶ影思い出せば時が止まる届いて祈りの歌空を越え遙か彼方見つめることただ触れることさえも叶わなくともかざした手の隙間をこぼれる月の光が傷ついて独り眠りゆくあなたを包
33 2.迷い舟 ぶん沈んだ迷い舟今じゃ遥かなあの町だけど瞼にはいつの日も父がいる母がいる夢に流され…どんぶらこ恋に溺れて…どんぶらこ愛をなくした迷い舟今じゃ帰れぬ故郷だけど星空の彼方にはあの駅舎(えき)があの山脈(やま)
34 2.CANVAS 保祥太郎作曲森久保祥太郎・井上日徳閉じた瞼には色の欠けた夢乾く唇に拭えない言葉また…ひとつ…聞こえているだろ?見えているんだろ?不揃いなメロディーまだ途切れさせずにさあ繋げて奏でて今喜びも悲しみも朝焼けの空染め
35 7.Contrast 色の街に一粒の雨息を止めた記憶の囚われ人瞼に焼き付く烙印脆いナイフ振り回し崩れ落ちた未来ずっとスローに見える世界に閉じ込められいつの間にか自分すら憎んで禁断の果実に手を伸ばして名前のない細胞が叫ぶ閃光よ走り出せ
36 16.ふるさと慕情 りゃ早よ戻るあの山あの川故郷の空が濡れた瞼にまた揺れるせめて一ト枝(えだ)つんつん椿子守哀しや髪かざり夕焼け小焼けに泣く子を背負(しょ)った幼馴染みのうしろ影谷に流した笹舟小舟恋ははかなく消えた夢かえらぬ想いを
37 3.かえり船 今も昔のせつなさよ瞼(まぶた)あわせりゃ瞼ににじむ霧の波止場の銅羅(ドラ)の音熱いなみだも故国に着けばうれし涙と変るだろう鴎ゆくなら男のこころせめてあの娘(こ)につたえて
38 2.miss blue 道だね眩しすぎたせいで目を閉じてしまった瞼に焼き付いて消せない miss blue変わらないままでいることできないよでも此処はいつも優しい曲がり角あの頃のように咲く向日
39 4.LOVE IS DEAD くもりこの手に今でも素顔のまま輝く貴方を瞼に残して溢れる想いを心に咲かせて「愛してくれる?愛したくない?」言葉を重ねてもガラスの羽は冷たく濡れる孤独に震えて記憶の闇を断ち切れるなら声にならなくても壊れるくらい生
40 8.Man In Love に心焦るばかり君とのLove Story瞼に映すよナムジャガサランハルテン僕は君の笑顔のために生まれたんだ離れないで僕の全て掛けても君を待ち続ける恋におちて IJust Can't Stop Loving Yo
41 4.フレア いままここまで来ればさすがにclever瞼に花吹雪誰か何処か泣いてる声雪に溶けて西へ東へ会いたかろうもここらでもう終りにして最後のくちづけ
42 2.魔法って言っていいかな? rai君があんまり眩しく笑うからつぶった瞼に残ったオレンジはいつしか僕のハートの色になった君があんまり無防備に泣くからつられた僕が止まらなくなって最後は君が背中をさすってくれたね愛という曖昧なものに君はその指で
43 4.Forever and Always .キミに恋をしていくつも重ねた想い出が今瞼に映るよ離れて過ごした季節もあったねだけど今、こうして隣にいる僕の目の前照れて微笑むキミが本当に綺麗だから Love Love! Love For You…2人で手をと
44 4.悲しみとDANCEを 汚れて泣いて心揺れるのは今此所に在るから瞼に焼き付いたあの日の夕焼け別れを見送った曲がり角の曼珠沙華瞬く星の下でさあ踊ろう Dance In The Dark掻き乱せ苦しみも悲しみもその痛みも全部笑い飛ばせこん
45 1.魔法って言っていいかな? しく笑うからつぶった瞼に残ったオレンジはいつしか僕のハートの色になった君があんまり無防備に泣くからつ ... nnzihaつぶった瞼に残ったオレンジは itsushika bokuno haatono iro

46 5.SNIFF OUT! 焼けた冬の空泣いてしまわぬように逸らした瞼に陽が真っ直ぐ突き刺さる閉じた記憶の鍵開ける真っ直ぐ帰るだけのお利口さんじゃ寄り道して覚える道も無い迷ったら帰れない誰にも心に痛む場所がある真っ赤に腫れた嘘のアザ傷つけ
47 4.夢路 水森英夫路地裏ひと間の薄灯り今もせつなく瞼に浮かぶ思い通りにならなくて畳に涙のシミの痕(あと)何にもなかった夢だけあった電話は掛けない母さんに声を聞いたらなおさらつらい薄い布団(ふとん)にくるまって心で何度も詫
48 8.こころ雪化粧 かいいですかいいですかさらいの風が払う雪瞼に凍みて震えてるあなたを思うさみしさはとうに根雪になりましたあゝこころ雪化粧好きになるほどせつなくてあゝこころ雪化粧泣いても泣いてもいいですかいいですかいいですかいつま
49 6.DAY TO DAY ろう?始まりの合図が眩しい空を遮る樹々が瞼に溢れた感情に染まる今までとこれからの狭間で紡ぐ言葉の意味を変えていくいつの日か君を失うなら今伝えたい迷いはもう要らない射し込む光に目を落としたらそこに小さな虹を見つけ
50 6.DAY TO DAY ろう?始まりの合図が眩しい空を遮る樹々が瞼に溢れた感情に染まる今までとこれからの狭間で紡ぐ言葉の意味を変えていくいつの日か君を失うなら今伝えたい迷いはもう要らない射し込む光に目を落としたらそこに小さな虹を見つけ
51 5.ブランニューデイズ(Acoustic Ver.) りの自分に話しをかけそう勇気を出せ嬉し涙瞼に浮かべやってやった!って叫んだ見上げた空限りなくスカイブルー明日へ吹く風をキャッチした神様オレは気付いたいつも隣に君がいた君のためなら全てを捨てて動き出した二人のbr
52 2.キャット・ストリート ことん追い込むのが美学果たして薄く成った瞼に私の幻想は現に変わるの確かに甘くて密かに苦いの誰もが識らない秘密の味を識りたい「もっと頂戴。」チューニング狂った脳でシンフォニィ歌を歌おう貴方だけの為に私なりの愛をパ
53 7.桜のYELL な独りで歩く並木道薄紅色に染まった横顔が瞼に浮かぶにじみ出る熱い涙拭い空を見上げよう歩き出すこの先にいつか花が咲くと信じてみよう桜舞い落ちて君に恋をしたあの日の夢溢れだす遠くの空へ願いを込めて君に届くように「が
54 3.HONESTY 瞬間のなかで奇蹟に触れるよ FOR...瞼に FOR...焦がした FOR...輝きを集めてゆこう FO(U)R...季節を FOR...鮮やかに赤らむその頬涙に濡れる日には BECAUSE IT'S LOVE
55 6.Sunny Place に消えてゆく水際より跳ねてる光少し眠たい瞼にまぶしい窓辺にきて右肩寄せると過去と未来が触れたシアワセの向こう失くした約束あなたの傷跡痛むときにはいつでも隣にいれればいい出会うこの日を夢見てたの涙の漣胸を緩く締め
56 1.Hello Goodbye 置き時計静かな部屋で鼓動が一つ君をそっと瞼に映して果たせない約束それでも今も輝いてるよ一人では叶わないけど君が悔やんだ足りない言葉も僕にとって大切な今を生きる力でめぐりめぐる時代で守りたい意味を知って僕は今日を
57 6.ヴァイブレーション5 微かに香る CHANEL No.5虚ろな瞼に発射5秒前週末はリッチな Dateで〆よう熟した果実が2…4…6…8…10…サイズをChoice!トッピン具も上々かな? A B C D Eってね!!!抱きしめて夜を
58 1.SNIFF OUT! 焼けた冬の空泣いてしまわぬように逸らした瞼に陽が真っ直ぐ突き刺さる閉じた記憶の鍵開ける真っ直ぐ帰るだけのお利口さんじゃ寄り道して覚える道も無い迷ったら帰れない誰にも心に痛む場所がある真っ赤に腫れた嘘のアザ傷つけ
59 8.バスタブと夢遊 の腐れきったその色が瞼に焼き付いて都会のど真ん中その色に染まって溺れてみたの耳鳴りが鳴り止まないああ ... す腐れきったその色が瞼に焼き付いて都会のど真ん中その色に染まって溺れてみるのもう戻ってこれそうにも
60 3.Contrast 色の街に一粒の雨息を止めた記憶の囚われ人瞼に焼き付く烙印脆いナイフ振り回し崩れ落ちた未来ずっとスローに見える世界に閉じ込められいつの間にか自分すら憎んで禁断の果実に手を伸ばして名前のない細胞が叫ぶ閃光よ走り出せ
61 20.羅生門 しくちづけたむかしが瞼に…むかしが瞼に狂い咲く野猿のように傷つきたおれ流すこの血はなみだじゃないぜ男魔性の羅生門
62 3.スマイルドロップ 呼んだらいいんだいねぇキレイに笑わないで瞼にあなたがいていっそ目を醒まさないで…なんてトコで朝が来て一人きりの部屋に36.5℃の笑い声一昨日のそれと案外変わりも無いあぁまぁこんなもんかもな遊びに行こうか今夜とか
63 9.阡年と螺旋、散るものを feat.すぃ てヒトの恋をなぞった異形其れでも愛した姿瞼に焼き付けて居た「逃げよう」ケモノは云った人々の足音まわる火の手放たれた弓矢せめてそう貴方だけは、と幼仔を庇う二つの優しい影貫いた言の葉に縋っては螺旋事切れた手に問う生
64 8.Rock'n'rollJunkie もせずいたんだぜ眩し過ぎる残像だけが今も瞼に焼きついたままさ俺は全部掴んでやるぜあれもそれもこの手の中叩きつける雨の中で俺は確かに叫んでた俺の願い聞き入れたのはどうやら多分いつかきっといつかはきっと明日も俺は言
65 1.DAY TO DAY ろう?始まりの合図が眩しい空を遮る樹々が瞼に溢れた感情に染まる今までとこれからの狭間で紡ぐ言葉の意味を変えていくいつの日か君を失うなら今伝えたい迷いはもう要らない射し込む光に目を落としたらそこに小さな虹を見つけ
66 2.ブランニューデイズ りの自分に話しをかけそう勇気を出せ嬉し涙瞼に浮かべやってやった!って叫んだ見上げた空限りなくスカイブルー明日へ吹く風をキャッチした神様オレは気付いたいつも隣に君がいた君のためなら全てを捨てて動き出した二人のbr
67 5.火山灰 途中で立ち止まり振り返れない目を閉じれば瞼に浮かんで消える街が勇気をくれるよ困難に負けない(負けない)火山
68 11.空が繋いだ 上げた空。胸を貫くような冷たい青だった。瞼に刻まれたそんな色たちは、僕の心を揺らして、背中を押すのさ。意味が欲しいと言うのなら、自分から手を伸ばして、飾ることのない姿でさ、真っ直ぐ見つめ合ってごらん。君が想像し
69 5.光と影 けばいいから枯れるほど泣き明かした夜熱い瞼に秘めた誓い歩き出せる力に変えて信じて踏み出そう迷った時は無理しないでルールは自分で作ればいい新しい季節を感じて光と影にそっと瞳を開く流した涙はいつの日かあなたの笑顔強
70 2.星篝り つの日も流れ着ける海になって包み護りたい瞼に潤(うる)む遙か面影漁(いさ)り火揺らす儚さでもこの宿世(すくせ)より確かな糸逢えずとも心をたぐるたびその笑顔はそばにたゆたう海原を照らす月の如く真っ直ぐな志明日へと
71 7.life 受け止め風に揺れる向日葵あなたの居た景色瞼に映るモノクロの日々も気付いたらほらね優しく色をつけて輝いてるあんなにも遠く見えてた世界はいつもこの手を伸ばせば届く場所にあるの寂しさや痛みに蓋をして逃げたって何も変え
72 5.7月25日 に風がそっと吹き抜けるどこかで喜ぶ君の事瞼に浮かべてるきっと僕もこの空を忘れない晴れて良かった君の門出にありったけの祝福を笑顔みせるくらいしか僕には出来ないけどせめて君の足取りがふわり軽くなるように祈ったんだ今
73 5.FOLLOW テンコール(dance with it)瞼に焼き付けて見返せば I'm not ALONE耳鳴り誘うブラックアウト思い出にする気は無い永遠と化したメロディーいつでも Set me FREE開けた眼の前は現実今は
74 14.渚の女 月日はそのままで生きているわたしの胸にも瞼にもまっ赤に燃えてひとり泣いてる夕陽は女ごころの切なさ二度とかえらぬ恋を呼ぶ潮風はるか空にちぎれる汽笛は女ごころのさよなら二度とかえらぬひとを呼
75 2.Sunny Place に消えてゆく水際より跳ねてる光少し眠たい瞼にまぶしい窓辺にきて右肩寄せると過去と未来が触れたシアワセの向こう失くした約束あなたの傷跡痛むときにはいつでも隣にいれればいい出会うこの日を夢見てたの涙の漣胸を緩く締め
76 11.ハイスイコウノサキニ ショー忘れないように瞼に描く水に混じって落ちてしまわないように浮かんでは沈み繰り返す妄想じみたスライ ... ドショー覚えてたいと瞼に描く水に混じって消えてしまわないように目には見えない孤独を心に響かせるとほ
77 4.灯り …あなたの隣で夢見ていたいの悲しみが沈む瞼に慰めの夢は消えてくけど見失ったりはしないわどんなあなたも悲しみが浮かぶ夜空に慰めの夢は見れなくてもこの手を離しはしないわ愛はそうやっていつもそうやって涙の後に生まれる
78 1.T.M. 一前進漂う両方宿した瞼に頑丈な悲しみ暗くて観えない変身だけが感動になっていたみたい正体のない怒り位じ ... 後進彷徨う散々迷った瞼に純情な愛ばかり喰らって行けないキミの運命は何処に行ったって此処に生きている
79 11.鳥兎怱怱 鳥兎怱怱作詞藤森元生作曲藤森元生瞼に浮かべる過ぎ去った日々は色褪せた花を滴る露の間流離う命の歩む小道は水面に揺蕩う枯葉の行方よ解けた裾から思い出がハラホロヒレハレ零れて流れる時の隙間に引き摺り落ちた侭何
80 1.ひえつき望郷歌 (おはこ)の唄が今も聞こえるひえつき節よ瞼に抱いた故郷(ふるさと)が生きる明日(あした)の支えで
81 8.結婚したかもしれない女たち んだひとも傷つけ合ったひともきらきら輝き瞼にうかぶひと愛したひとも見送るだけのひともそれぞれすてきに心を過ぎたひ
82 2.Toxic Love を潜めよう頬のラインを指でなぞって閉じた瞼にKiss Kiss Kiss oh滲む暁重ねた指に静かに光る罪にこごえてる触れて Hot Hot Hot君に Touch Touch Touch奪い去りたい Baby
83 11.スターマイン 横顔が人いきれの中で焼き付いていつまでも瞼に残った振り向いた空には星の海思い出すあの日に見た明日人いきれの中で独りきりいつまでも空を見てい
84 9.Amnesia した幻に想い馳せてた瞼に疼く瞼に疼く眠れる傷痕鮮やかに貫く様に沈黙(しじま)を裂いたつぎはぎの夜を集めるほ
85 2.桜のYELL な独りで歩く並木道薄紅色に染まった横顔が瞼に浮かぶにじみ出る熱い涙拭い空を見上げよう歩き出すこの先にいつか花が咲くと信じてみよう桜舞い落ちて君に恋をしたあの日の夢溢れだす遠くの空へ願いを込めて君に届くように「が
86 14.Missing ling n Can you freeze me?瞼に残された君のイメージを叫んだり壊したり重なり合って孤独指視線耳も記憶呼吸瞼を開ければ kiokuless例えば僕の仕組みが変わってオレンジが息をする冬の匂いに刺さった
87 14.Missing ling n Can you freeze me?瞼に残された君のイメージを叫んだり壊したり重なり合って孤独指視線耳も記憶呼吸瞼を開ければ kiokuless例えば僕の仕組みが変わってオレンジが息をする冬の匂いに刺さった
88 2.エスケイピズム AKIRA SUOU作曲木村晋也伏せた瞼に映る幻想は現実を超えてく望むままの明日を描いてはボヤけてゆく oh..dream何度でも for..dream願うから…ほらシビアすぎるココには僕の居場所がないからま
89 13.メレオロン なしい出来事を消せるような魔法使いが僕の瞼にもいるらしいこんなに自分が嫌いならいっそ誰かと変われたらと何度も何度もつぶやいて結局は誰にもなりませんこどもの頃はなんにでもなれると思っていたおとなに近づいて忘れちゃ
90 1.スマイルドロップ 呼んだらいいんだいねぇキレイに笑わないで瞼にあなたがいていっそ目を醒まさないで…なんてトコで朝が来て一人きりの部屋に36.5℃の笑い声一昨日のそれと案外変わりも無いあぁまぁこんなもんかもな遊びに行こうか今夜とか
91 7.かえり船 未練となって今も昔の切なさよ瞼合わせりゃ瞼ににじむ霧の波止場のドラの音熱い涙も故国につけばうれし涙と変るだろかもめ行くなら男の心せめてあの娘に伝えて
92 3.lapis こか見えない岸辺の暖かい波音だけが濡れた瞼に寄せる廻る木馬に乗って光る小川を超えて水の中の宝石探しに行
93 7.WOMAN のあとだね静かな波が打ち寄せてる月の光を瞼に受けてとてもきれいな気持ちになるあの日あなたと踊ったドレス冬の海へと流しに来た通り魔みたいあなたの愛が今この腕を離れてゆく MY NAME IS WOMAN悲しみを身
94 9.イヌガミ邸神懸りミステリヰ きそうな濃い空の下で誰かが。伏せたきみの瞼に初雪が降るを見たあのときから、ぼくはきみのことを――」ぼくはきみの狗になるキミノシアワセダケヲネガ
95 6.ハッシュハッシュ がる世界“Beautiful View”瞼に焼きつくまで目を逸らさないでいよう“Catch the Scene”不安な時でさえ立ち止まらない諦めたりしない振り返れば見える刻まれた足跡に嘘はないからハッシュハッシ
96 5.サンバのリズムが聴こえたら 華やいだ街を背に乗り込んだ夜行バスいつも瞼に浮かぶ故郷へ変わりゆく街並に焼き付いた記憶たちあの場所のあの人はもういないサンバのリズムが聴こえたら心はいつでもあの場所へ朝焼けの街に今降り立って目を閉じた頬を過ぎて
97 6.神鳴忍法帖 ず)に泥を塗り籠み逝き損ねし斎(いみ)を瞼に重ぬ無数に散らばる摘み取りし腫物(しゅもつ)に憫(あわ)れびは無く只(ただ)そと羨(とも)しびて為合(しあ)うとてもせざる受け太刀風(ふり)すら構えの侭(まま)絶える
98 1.ハッシュハッシュ がる世界“Beautiful View”瞼に焼きつくまで目を逸らさないでいよう“Catch the Scene”不安な時でさえ立ち止まらない諦めたりしない振り返れば見える刻まれた足跡に嘘はないからハッシュハッシ
99 4.BIG STAR together now!」 STAR…瞼に映るあの日見つけた星の輝き放つときが今来た…!5! Ready Go!煌めきに満ちたそれぞれがSTAR燃えるような SINGING and DANCE with U今
100 1.Zombie Morning しまったコスメ不能なくらい泣き腫らしてる瞼に凹む時間さえも与えられてないダッシュだバス停遅刻厳禁うっかり頑張るパブロフDaysこのごろヒールが鉛みたいだ Zombie Morning青空には何となく似合わないけ

最多只能顯示前 100 項,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】