Mojim 歌詞

+ 眠る 】 【 歌詞 】 合計167件の関連歌詞
1 〜 100項目の結果です。キーワードをもう一つ追加し、検索結果を縮小して下さい

アルバム ( ページリンク ) ソング ( ページリンク )( 部分歌詞 )
1 1.I'm sweet on you(BABYILOVEYOU) 田中裕二最寄り駅にはが咲いたサインポール錆びた土曜の理髪店 BABY風に吹かれて古本屋二階に干して ... 干してる布団塀の上で眠るトラ猫のジョン BABY風をあつめて君に会いに行く君に会いに行くのさ思えば
2 2.らぶ・ゆー・べいべー 行こうね君の誕生日はを見に行こうただふたりで笑っていたかった途切れない愛を信じてたかったいっそ嫌い ... が詰まったこの部屋で眠る眠るなにか変わると信じ
3 1.MANKAI STAGE!!!!!(Four Seasons Medley) Iに咲き誇る笑顔の花ヒラヒラ舞い上がる希望出逢えた事が最高のプレゼント心に届け MANKAI ST ... 寂しい時は隣においで眠るまで見ててあげる七不思議が冬に巻き起こすミステリー&ヒストリー力に変えてい
4 4.長い髪 を巡る笑顔は散ってたの花の様美しいまま何処か遠くへ花はまた芽生えて誰かを探すんだ枯れ葉になってしま ... なたの温もりにつられ眠る夜はもう何処にも無いのでしょうこの身体の一部からゆっくりとあなたを手離すの
5 2.ALIVE ットアップして繋がる並木が恋をして風なびき葉が擦れ音になるそれぞれの道をつくりバラバラのリズムが動 ... 憶届いてる夢の声夜が眠る約束今ここにある景色をスワイプして重ねるきのう君あした私カットアップして繋げ ... ッチしていま再生する並木が恋をして風なびき葉が擦れ音になるそれぞれの道をすすみバラバラのリズムで走 ... ッチしてい

6 8.桜が咲く頃に ーでしょ8.が咲く頃に 作詞 Kai Takahashi(LUCKY TAPES)作 ... らゆら揺られて夢の中が咲く頃に他愛もない話をしよう声聞かせて明日になればほら風が吹いてどこまででも ... まうなら今夜もきっと眠ることなくさらば青春、なんて嘆くよりずっと青春の中を生きてたいし未知で溢れたこ ... 抱きしめてあげるからが咲く頃に他愛もない話をしよう声聞
7 23.黒猫 処女の簪(かんざし)眠るとか春の弥生の空に気の触れ ... の弥生の空に気の触れがひらひら春のうららの風に涅槃の薫(かお)りがそよそよ老女の乳を啄(ついば)み ... の弥生の空に気の触れがひらひら春のうららの風に涅槃の薫(かお)りがそよそよ暗く暗く魂の紡ぎ出す果
8 8.私ノ春 曲ミオヤマザキ咲かぬはいらぬと吉原花散らぬ街他を何も知らぬ私はとびきりの春を売るのです髪切り放爪立 ... 想ひ叶わぬまま腕の中眠るフリもう泣いたりしないからあゝ今だけは生まれ変わっても一緒に...来世こそ
9 1.桜 中澤卓也-1. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いは
10 3.春夏秋冬 ts-春の風散り急ぐ出逢い別れをうたう旋律(しらべ)夏花火照らすその面影命短し蝉時雨涙ほろりほろり ... ありがとう雪解け待ち眠る命芽吹き君に出逢えてありがと
11 8.虹とアコーディオン 作曲 南こうせつ疲れて眠るまで冗談言って見舞いのみんな笑わせたカーテンの部屋遠い窓べに季節はめぐり過ぎ ... 彼方でそっと弾いてよの空の暮れるまで最後の最後まであたしのことを話さない日はなかったね孤独な心推し ... しみさえも輝いてゆくの空の暮れるまで残されたのは白いアコーディオンと尽きせぬ夢の覚え書き涙隠して微 ... しみさえも
12 5.Night to ready と開いたら散っていくみたいになれたならいいパッと光ったら散っていく流れ星になれたならいい I ca ... maが命を揺らしたい眠ることをやめたんだ Circus The NeverEnding Story果 ... maが命を揺らしたい眠ることをやめたんだ Circus The NeverEnding Story
13 2.義風乱舞 まれし者たち風に舞うの導くが如く忠義を尽くす為己の真(しん)に問う魂の声兜に愛を掲げ挑む戦国の世で ... の心滾る力記憶の奥で眠る悲しみ今こそ漢(おとこ)の闘志燃やせ手綱とり共にゆかん勝ち誇れ絆と義を響か
14 7.バンドワゴン ドワゴン 作詞 井秀俊 作曲 井秀俊夏がまだ残る重い夜風に月急ぐ車輪が素通りするシグナルは赤点滅バスのほか誰 ... もそぞろに騒ぎ疲れて眠る夜をあといくつ数えるだろう僕はまだ君を抱きしめてもいない砂煙りを吐きバスは
15 7.春を待つ い駅でずっとこの道は散るのも早く昼下がり春霞蜃気楼未だ逢えぬいつからか涙の数かぞえて後悔を感じず今 ... えて後悔を感じず今は眠るだけまた夢そして長く長く見つめていたらただ春を待ったただ君を想ったまた春を
16 7.Lonely lonely Montreal(trance ver.) ing good朝が眠る頃にやってきたり夜が目覚める頃にきたり2人1人離れちゃう lyric日々を ... た自由グッバイハロー散る逆立ちで見ても空は blue新しい陽と今日が回る roots+ root
17 2.Love Magic ングなんだか嫌ね春の踊る夜空に消えた面影恋の舟儚さを乗せて行くはDestination夏の蝉が唄う ... ダのよう「君を夢見て眠る」「今宵は歌って」ひと夏の恋はなんだか嫌ね秋の色に変わる街路に迷う人影月の舟 ... 魔法のようなもの恋はのようだね春がね最期は綺麗だと教えてくれているかのよう春の ... れているかのよう春の踊る夜空に消えた面
18 3.KYOTO の空を流れる雲を深く眠る前にあなたの声を忘れないように窓を開けたらホラ飛びこんでくるよいつか見た春の ... ゃぐ人達も桃色の宴よの花よ季節が変わる前にあなたの空を流れる雲を深く ... の空を流れる雲を深く眠る前にあなたの声を忘れないように季節が終わる前にあなたの空を流れる雲を深く ... の空を流れる雲を深く眠る前にあなたの声を
19 13.男の絶唱(新アレンジバージョン) は忘れまい春の風吹くの下で惚れたあの娘とふたりの宴何度見ただろうそんな夢苦労'く'の字で ... な夢苦労'く'の字で眠る夜はあゝ眠る夜は遠い故郷(こきょう)が近くなるいかに時代が移ってゆけど見失うかよこころ
20 2.空想飛行 のショートフライトでの森の満開の下眠る間もなく都会から異世界へ準備忘れたハイヒールのまま視界は現在良好時刻通りの

21 3.太陽が燃えている に朝日がのぼるだろう舞い散る春もひまわり耐える夏もコスモスが恋する秋もフリージアの ... する秋もフリージアの眠る冬もあぁ毎日君を感じている真実の愛に飢えている時間を見つめ叫んでいた世界の
22 8.男の絶唱 は忘れまい春の風吹くの下で惚れたあの娘とふたりの宴何度見ただろうそんな夢苦労'く'の字で ... な夢苦労'く'の字で眠る夜はあゝ眠る夜は遠い故郷(こきょう)が近くなるいかに時代が移ってゆけど見失うかよこころ
23 21.愛しい人がいる場所へ 丹下-君だけが使える魔法21.愛しい人がいる場所へ 作詞 さくら 作曲 宮 ... いる場所で羽根を休め眠るの安らかな夢をおいできみはもうひとりじゃないからさあ愛しい人がいる場所へわた ... いる場所で羽根を休め眠るの安らかな夢
24 24.シェヘラザード 丹下-君だけが使える魔法24.シェヘラザード 作詞 丹下 ... ード 作詞 丹下 作曲 前澤ヒデノリ魔法の物語読みきかせするようにきみの夢の話夜中聞かせてよ寝つけ ... が見られそう月の砂漠眠るダイヤ見つけ出す確率くらいわたしたちは自分だけの最愛の人捜してる夢でいい逢
25 1.男の絶唱 は忘れまい春の風吹くの下で惚れたあの娘とふたりの宴何度見ただろうそんな夢苦労'く'の字で ... な夢苦労'く'の字で眠る夜はあゝ眠る夜は遠い故郷(こきょう)が近くなるいかに時代が移ってゆけど見失うかよこころ
26 8.ヨーロービル、朝 渡れるこの間の春にはが咲いていたよなまるで一瞬のように飛んで消えて行った違ってたっけな昔の僕らは誰 ... じてるよ朝になったら眠る明日になったら僕ら何をしよう朝になったら ... をしよう朝になったら眠る明けない夜は無いだろう朝焼けの街で眠たい目をこするんだ駐輪場を通る道の方が
27 10.さよなら、東京メリーゴーランド いるのにねベランダにの花びら濡れてしまいました私を愛して赤ん坊みたいに夜は産声を上げて朝に負けるけ ... いじゃない私を愛して眠る街ぐるぐる回る回転木馬手綱を引いてどこまでも私を愛して、私を愛して、私を愛
28 1.むらさき山哀歌 さき山に生まれたい山眠るとき筑波山(つくばやま)永遠(とわ)に夢見る女山(おんなやま)南に望む富士の ... 山に抱(いだ)かれて池遙か輝く霞浦(かほ)の水絆の愛に結ばれて ... の水絆の愛に結ばれて吹雪を歩きま
29 5.今をかける少女 感がしたヒラヒラヒラ舞い散るパラパラパラ雨降り注ぐ春の匂いがした駆け出したそれは逃げるようにまるで ... した目を閉じたそれは眠るようにまるで何かに祈るように眩しくて眩暈がする東京の街誰かの批判もどこ吹く
30 3.ハナウタ 後に目黒川歩き今年もが舞い散る水面を見る風にハナウタ乗せ歩いた2人に街も笑う風に舞う花びらひとひら ... 乗せ仰向けの君に街は眠る風に包まれてるもうすぐほら夜が明けてゆくどの季節も全部君のためにあるってこと ... た小説の最後のページの栞を挟んで返し
31 4.LET IT BE ななみ-4.LET IT BE 作詞 ななみ 作曲 ななみ I never c ... IT BE私の中に眠るその力をもう一度呼び覚ますから I wanna fly笑いたくもないけど泣き ... IT BE私の中に眠るその力をもう一度呼び覚ますから LET IT BE“私はここにいる”その印
32 6.Hello& Goodbye odbye春を飾った達夏にはしゃいだ砂浜や秋に掴んだ紅い葉も少し冬は ... んだ紅い葉も少し冬は眠る寒い夜超えたなら太陽が昇って出会える明日は悲しみじゃない続く未来君に届け
33 6.大連の桜 て6.大連の 作詞 荒木とよひさ 作曲 梁剣峰・梁宇恒遥かなる大連よ美しき大連よ父 ... 大連よ美しき大連よ父眠る彼(か)の土地よいつの日か訪ねたいアカシアの大連よ風薫る大連よいく度(たび
34 46.トロピカル・ランデブー 田淳子-ゴールデン☆アイドル ... ールデン☆アイドル 田淳子46.トロピカル・ランデブー 作詞 松本隆 作曲 筒美京平あなた ... (やし)陰に包まれて眠る島へトロピカル・トロピカル・ランデブー(必ずゆきましょう)海風に揺れながら
35 49.冬色の街 田淳子-ゴールデン☆アイドル ... ールデン☆アイドル 田淳子49.冬色の街 作詞 橋本淳 作曲 中村泰士ガラス窓をたたく冬の ... の冬の色に街は溶けて眠るこの街のつめたさを貴方に伝えたいせめてドアの前に紅いバラの一枝があればいい
36 8.黒猫 処女の簪(かんざし)眠るとか春の弥生の空に気の触れ ... の弥生の空に気の触れがひらひら春のうららの風に涅槃の薫(かお)りがそよそよ老女の乳を啄(ついば)み ... の弥生の空に気の触れがひらひら春のうららの風に涅槃の薫(かお)りがそよそよ暗く暗く魂の紡ぎ出す果
37 13.娘海唄 r> 作詞 川口武男 作曲 田誠一風だよ……風が吠えれば龍になり龍が怒れば時化になる娘漁師でごめんよともぐ ... 半島父親(おどう)が眠る海雪だよ……雪がふぶいて龍を呼び龍があばれて寒を呼ぶ娘漁師でごめんよと男ま
38 15.津軽のおんな もこの恋咲かぬリンゴがうらやましいよどれだけ泣いたらいいんですか私もこの恋咲かせたいじょんがら流れ ... みる夜(よ)は抱いて眠るのこの写真冬来る知らせに身を震わせて早く逢いたいね津軽のおん
39 2.港に向いた窓 いた窓 作詞 槙子 作曲 岡千秋ため息まじりの霧が流れて女は今夜もほおづえついた煉瓦(レンガ)通り ... くもり咲かす朝に女が眠るころ潮の匂いの枕が残るやっぱり女は男の港逢いたいんだろ逢いたいんだろきっと
40 1.ふるさとの空遠く の母の子守歌いつしか眠る街角耳によみがえる眼を閉じて浮かぶ景色はいまも変わらずに ... 色はいまも変わらずに舞う樹の下に友がいる……ふるさとの空遠く夢路遥かに僕なりにこの街暮らし頑張り
41 13.一輪の花 A'S BEST ~色~13.一輪の花 作詞 Yumiyo 作曲 谷本貴義気高く揺れる野 ... もし摘んで抱きしめて眠るなら孤独も痛みもこの手に奪えるだけどふるえるほどに泣き噎(むせ)ぶほど愛し
42 7.北国のひと のひと 作詞 槙子 作曲 徳久広司私の命はあなたの命旅立つ駅でないた女(ひと)ベルに消されたあの声 ... 淋しげに背中をまるめ眠るのか思いつめるな身体をこわすな星降る夜汽車で逢いにゆく…命で結んだこの恋だ
43 2.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~ 恋の歌~ 作詞 井和寿 作曲 井和寿愛想なしの君が笑ったそんな単純な事で遂に肝心な物が何かって気付く打ち明け ... ップしたいそう祈って眠るだけアダムとイブの時代から流れくる我らの血潮愛の神秘に魅せられて迷い込む恋
44 13.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~ 恋の歌~ 作詞 井和寿 作曲 井和寿愛想なしの君が笑ったそんな単純な事で遂に肝心な物が何かって気付く打ち明け ... ップしたいそう祈って眠るだけアダムとイブの時代から流れてくる我らの血潮愛の神秘に魅せられて迷い込む
45 2.北国のひと のひと 作詞 槙子 作曲 徳久広司私の命はあなたの命旅立つ駅でないた女(ひと)ベルに消されたあの声 ... 淋しげに背中をまるめ眠るのか思いつめるな身体をこわすな星降る夜汽車で逢いにゆく…命で結んだこの恋だ

46 3.シェヘラザード 丹下-おやすみなさい。いい夢を。。3.シェヘラザード 作詞 丹下 ... ード 作詞 丹下 作曲 前澤ヒデノリ魔法の物語読みきかせするようにきみの夢の話夜中聞かせてよ寝つけ ... が見られそう月の砂漠眠るダイヤ見つけ出す確率くらいわたしたちは自分だけの最愛の人捜してる夢でいい逢
47 9.桜 E PARTY-コア9. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いは
48 13.EVER r> 作詞 シン 作曲 零乃散る春景色一枚の思い出に君を残したまま雪解け小路貴方の背中重なる季節愛とは何か ... の笑顔ただ抱きしめて眠る…抱きしめて眠る旅立ちの日に貴方がくれた大切な言葉木漏れ日の中滲んで見えた思い出の一ページ春 ... の笑顔ただ抱きしめて眠る…抱きしめて眠る愛してた貴方へ思い出の貴方へ愛してた貴方へ愛してる貴
49 9.大連の桜 ・9.大連の 作詞 荒木とよひさ 作曲 梁剣峰・梁宇恒遥かなる大連よ美しき大連よ父 ... 大連よ美しき大連よ父眠る彼(か)の土地よいつの日か訪ねたいアカシアの大連よ風薫る大連よいく度(たび
50 2.月下の調べ 喜多修平-金の契り/月下の調べ2.月下の調べ和泉(浪川大輔) 作詞 須藤直也作 ... 意味を心を覗いている眠る月よ空刹那に舞い永久(とわ)を駆けるあの鶴の様に夢追いかけてる閉ざした雲の
51 2.桜 e letter ~~2.(コブクロ「」カバー) 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人にな
52 8.ゆりかご ヤとゆりかごでお前は眠る何の夢見ているの時々ニヤリこの世に生まれてありがとう私があなたの爺ちゃんだち ... らとゆりかごでお前は眠る鳥が鳴き風笑うの下で転んで起きて走るんだ素直に真っ直ぐ生きて行け爺ちゃんその時手を貸すよずっ ... ラとゆりかごでお前は眠る揺らす木々せせらぎが子守唄夢を持つ子に育つんだ少しはやんちゃで構わな
53 5.koizora 教室のドア閉めた瞬間色の渡り廊下であの頃の私すれ違うそっと瞳閉じて深呼吸新しい季節の風が薫ったがむ ... (いま)を生きてこう踊る渡り廊下であの頃の私すれ違うそっと瞳閉じて深呼吸新しい季節の風よ ... 呼吸新しい季節の風よ色に染まる空を希望の光が照らしてこの手のひら ... 照らしてこの手のひら眠る未来に新しい時代の息吹感じて
54 16.恋のドッキドキ大作戦 合って見付けたい底に眠る埋蔵心恋は夜みたいに月明かりで輝いて空にヒラヒラ舞い散る気持ちドキドキするのはちょっと好き ... 君にあずけたい恋は夜みたいに月明かりで輝いて空にヒラヒラ舞い散る気持ちドキドキするのはきっと好きな ... いて今年はまれに心にドキドキするのはめっちゃ好きなんだせーので叫んだ愛してまーす!!愛してま
55 3.RED SOIL 流れる血が混ざる深く眠る罪悪心に刻み生きながら死ね手首に咲く満開の ... 死ね手首に咲く満開の鴉の死骸に湧いた愛らしいお前残党肌儚き涙か慈悲を国歌で燃やし死して死を知れ羊
56 9.ゆりかご ヤとゆりかごでお前は眠る何の夢見ているの時々ニヤリこの世に生まれてありがとう私があなたの爺ちゃんだち ... らとゆりかごでお前は眠る鳥が鳴き風笑うの下で転んで起きて走るんだ素直に真っ直ぐ生きて行け爺ちゃんその時手を貸すよずっ ... ラとゆりかごでお前は眠る揺らす木々せせらぎが子守唄夢を持つ子に育つんだ少しはやんちゃで構わな
57 6.トロル PON 作曲 PONの散った並木道まだ少し肌寒いくらい冷めたコーヒーを片手にまたひとつため息を並べ ... めて今夜はゆっくりと眠るとしよう辿り着いたのは大した事ではなく今いるこの日々もべつに嫌いって訳でも
58 1.夢幻-a true love tale- デワヨシアキ踊り疲れ眠る空やがて朽ちる木の舞い落ちる花弁(はなびら)の行方辿れば人の運命(さだめ)も儚き夢幻(ゆめ
59 10.ガチ桜 ~10.ガチ 作詞 湘南乃風 作曲 Masakatsu“Mar-D”Motohara・湘南乃風無限の空風に吹かれ俺らは行く誰も知らねぇ青く輝いた空の果て強く生きると誓った春に抱かれた心に咲いたでっかい夢が繋いだ Oh Brandnew Way夢への第一歩新たなスタート選ん ... 心に咲いたでっかい夢が繋いだ Oh Brandnew Way並木がアーチ状に綺麗に咲く都会の川沿いにたたずむ豪邸を見て「チ
60 6.風 いた下克上四六時極意眠る黄金の国でともにのぼりつめるまで火の手が上がり命交わり戦始まり赤く染まる月明 ... さまかっさらう風舞う白夜に咲く花風吹き荒れ雲いづこへ浮き世の月夜(風魔をも呼ぶ夜)影背負い日のい
61 11.あの日の扉 きた今日にきっと春はが舞い散るなか何度、歩いたんだろう手にした花びら越し見えた空の色が違った扉ごと ... (もみじ)が色づく頃は静かに眠る同じように過ぎてく時間に同じモノなんてない誰でも心に傷を負うと忘れるために
62 1.桜 Sindy-歌集 --1. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いは
63 2.あの日の扉 きた今日にきっと春はが舞い散るなか何度、歩いたんだろう手にした花びら越し見えた空の色が違った扉ごと ... (もみじ)が色づく頃は静かに眠る同じように過ぎてく時間に同じモノなんてない誰でも心に傷を負うと忘れるために
64 3.Angel ngel 作詞 井莉菜 作曲 松田純一ざわめく街を独り足早に歩いていたすれ違う人波すべてが敵でも輝 ... 疲れ果てた夜は静かに眠る遠く、青く、光る月に照らされた夜をいくつも数えて来たけど…黒い羽を持つ天使
65 1.京都物語 遠(とわ)にあなたは眠る二人で歩いた小路(こみち)や石畳月夜にまぎれて隠れた恋の街“都や御所”の紅葉 ... 明日を結んで帯にしての花咲く頃また京都
66 1.Deep く風 Deep海原に眠る貝(さくらがい)を Deep探してと君はそっと振り向く棚礁をすり抜けもぐる海
67 9.ふたり withおおはた雄一 いあなたコートを脱ぎのつぼみを眺めてる春が芽咲き冬は行きふたりは手をつなぎあるくあぁこうやってあな ... のふたりは抱き合って眠るあぁこうやってあなたと呼ぶことがとても嬉しいおおきななにかを信じたくなるほ
68 25.冬色の街 田淳子-ゴールデン☆ベスト~コンプリート・シングル・コレクション25. ... の冬の色に街は溶けて眠るこの街のつめたさを貴方に伝えたいせめてドアの前に紅いバラの一枝があればいい
69 9.桜 ゴコロ~9. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いはずと
70 5.愛しい人がいる場所へ 丹下-きみに咲きますように5.愛しい人がいる場所へ 作詞 さくら 作曲 宮島 ... いる場所で羽根を休め眠るの安らかな夢をおいできみはもうひとりじゃないからさあ愛しい人がいる場所へわた ... いる場所で羽根を休め眠るの安らかな夢
71 1.恋のドッキドキ大作戦 合って見付けたい底に眠る埋蔵心恋は夜みたいに月明かりで輝いて空にヒラヒラ舞い散る気持ちドキドキするのはちょっと好き ... 君にあずけたい恋は夜みたいに月明かりで輝いて空にヒラヒラ舞い散る気持ちドキドキするのはきっと好きな ... いて今年はまれに心にドキドキするのはめっちゃ好きなんだせーので叫んだ愛してまーす!!愛してま
72 8.桜 ri 28. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いはずと
73 2.桜 旅立つ日2. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いはずと
74 9.秋桜(コスモス) bum9.秋(コスモス) 作詞 前田亘輝 作曲 春畑道哉君と僕が出逢ってから一年が過ぎてゆ ... うころに君は腕の中で眠る天使幸せがあふれる午後ふと目をやれば笑うように秋 ... をやれば笑うように秋が咲いてるもしもこの恋が散っても涙を種にまた育てたい倒れてもまた起きあがる薄紅 ... 雨や風から薄紅色の秋が笑ってるあぁ「君が好き」そんな
75 12.天命燃ゆ 捧げます水にはらはらはらはらあなたへ流れたい千曲川胸にしんしん女しんしん抱いて散らされたい仰げば天 ... た行くのですか大地に眠る華があなたの胸に咲くその日を待つ添えぬ運命(さだめ)が修羅の道なら心を祈り
76 33.孔雀~終止符~ ちぎれた母の顔あれはが咲いていたアメリカ村の芝生の庭にも兵隊さんの陽気なJAZZ(ジャズ)が幼なご ... を抱いていた父と母が眠るお墓でもうすぐわたしも電車に乗って子供の頃へ帰るからこの世に生れこの世の別
77 13.おんなの湖畔 舞子-小舞子 全曲集I13.おんなの湖畔 作詞 石本美由起 作曲 水森英夫最後 ... たこの部屋のベッドに眠る私の恋よここは雪国湖畔のホテルああ田沢湖に陽が沈むあなたの心にもう一人だけ
78 7.桜 lade7. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いはずと
79 3.SAKURA re CAPSULE ませんか?春が来る度の木の下で僕は待ってるよ今も君が走ってきそうで空に舞う花びら抱きしめる事も出来 ... で二人の想いを詰めた色のカプセル2004年の3月12日二人の刻は止まるあの木の下で ... は止まるあの木の下で眠る色褪せた写真や君との思い出を重ねた全部。祈る夢一片…また逢えるまた逢えるよね ... で二人の想いを詰めた色のカプセ
80 1.銀色のオルゴール てのメロディにそっと眠るの花束風にゆれる今夜は少し酔いながらはかない物語夢見てる今はただ悔やまないよう ... ディにそっとまどろむの花束風にゆれる季節はいつか変わってもこの夜の匂い忘れない今はただ悔やまない
81 15.冬のかもめ 美重子あなたがくれた貝はあなたが眠る冬の海に返して来るのが一番いいとみんな言うのですバスを乗り継ぎ小雨に濡れて
82 14.俺に咲いた花 > 作詞 やしろよう 作曲 田誠一流れて故郷(ふるさと)もう遠いどしゃぶりつゞきに傘もないこんな男のどこが ... しているのか夢にまで眠るおまえの横顔に春の来る日を祈りたい枯れるな俺の俺のこの胸でおまえはおまえは
83 19.桜 EST19. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いはずと
84 15.俺に咲いた花 > 作詞 やしろよう 作曲 田誠一流れて故郷(ふるさと)もう遠いどしゃぶりつゞきに傘もないこんな男のどこが ... しているのか夢にまで眠るおまえの横顔に春の来る日を祈りたい枯れるな俺の俺のこの胸でおまえはおまえは
85 11.越冬平野 r> 作詞 幸田りえ 作曲 田誠一灯りかざして燃える雪風が哭くからこころもふぶくふたりこのままいられたら春 ... 顔をうずめて甘えたら眠るその手が引き寄せる離れずに添い遂げてふたつこの命咲くもいい散るもいい越冬平
86 19.俺に咲いた花 > 作詞 やしろよう 作曲 田誠一流れて故郷(ふるさと)もう遠いどしゃぶりつゞきに傘もないこんな男のどこが ... しているのか夢にまで眠るおまえの横顔に春の来る日を祈りたい枯れるな俺の俺のこの胸でおまえはおまえは
87 9.KYOTO の空を流れる雲を深く眠る前にあなたの声を忘れないように窓を開けたらホラ飛びこんでくるよいつか見た春の ... ゃぐ人達も桃色の宴よの花よ季節が変わる前にあなたの空を流れる雲を深く ... の空を流れる雲を深く眠る前にあなたの声を忘れないように季節が終わる前にあなたの空を流れる雲を深く ... の空を流れる雲を深く眠る前にあなたの声を
88 2.桜 ORLD2. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いはずと
89 5.夢の中へ帰ろう の中へ帰ろう想い出に眠る少年よ夢の中へ帰ろう懐かしいあの日へさよならが人生のうしろ姿なら過ぎ去った季 ... はきっと心の風の駅秋(コスモス)のあの丘も白い浮雲も瞳(め)を閉じてたどればいまも昔のままだから若 ... の中へ帰ろう想い出に眠る少年よ夢の中へ帰ろう懐かしいあの日へ黄昏が今日の日のたとえ終りでも歳老いてま ... の中へ帰ろう想い
90 1.桜 コブクロ-1. 作詞 小渕健太郎・黒田俊介 作曲 小渕健太郎・黒田俊介名もない花には名前を付 ... がれるように土の中で眠る命のかたまりアスファルト押しのけて会うたびにいつも会えない時の寂しさ分けあう ... 春の風を浴びて見てるの花びら散るたびに届かぬ思いがまた一つ涙と笑顔に消されてくそしてまた大人になっ ... まない雨は無いは
91 13.秋桜(コスモス) 柳時元-秋13.秋(コスモス) 作詞 前田亘輝 作曲 春畑道哉君と僕が出逢ってから一年が過ぎてゆ ... うころに君は腕の中で眠る天使幸せがあふれる午後ふと目をやれば笑うように秋 ... をやれば笑うように秋が咲いてるもしもこの恋が散っても涙を種にまた育てたい倒れてもまた起きあがる薄紅 ... 雨や風から薄紅色の秋が笑ってるあぁ「君
92 11.桜島 ATO11.島 作詞 長渕剛 作曲 長渕剛錦江湾に陽が沈み海が赤く血の色に燃え始める照りか ... をしてる俺は桟橋から島フェリーに乗り山よ、岩肌よ、ゴツゴツのおまえ貴様の前に立つ燃えて上がるはオハ ... て上がるはオハラハー島丸に十の字の帆を立て薩摩の風が吹く立ち昇る煙が天空を突き刺し情熱の血液が俺の ... (もん)俺は桟橋から島フェ
93 12.3月のせい び込んだらバカ眠りゃ眠るでいやな夢みてブルーなぜかわからないそれは3月のせい、そして体温は不安定それ ... つかる芽吹きはじめたの下で何もいいことなんてない気がしてブルーなぜかわからないそれは満月のせい、
94 1.越冬平野 r> 作詞 幸田りえ 作曲 田誠一灯りかざして燃える雪風が哭くからこころもふぶくふたりこのままいられたら春 ... 顔をうずめて甘えたら眠るその手が引き寄せる離れずに添い遂げてふたつこの命咲くもいい散るもいい越冬平
95 1.大田区よいとこ一度はおいでチョイナチョイナ ろん我らが大田区代表坂で歌うラブソング空手チョップ力道山も ... 空手チョップ力道山も眠る田園調布はミスターも住んでる蒲田で餃子なら「イ尓好(ニーハオ)」駅は今年開
96 39.LANIKAI T LIVE IN 島 04.8.2139.LANIKAI 作詞 長渕剛 作曲 長渕剛ぎら ... らだ横たえて星を枕に眠るラニカイの海に明日でっかい波が来る明日でっかい波が来れば「ワタル!」おまえ
97 40.桜島 T LIVE IN 島 04.8.2140.島 作詞 長渕剛 作曲 長渕剛錦江湾に陽が沈み海が赤く血の色に燃え始める照りか ... をしてる俺は桟橋から島フェリーに乗り山よ、岩肌よ、ゴツゴツのおまえ貴様の前に立つ燃えて上がるはオハ ... て上がるはオハラハー島丸に十の字の帆を立て薩摩の風が吹く立ち昇る煙が天空を突き刺し情熱の血液が俺の ... (もん)俺は桟
98 3.風 いた下克上四六時極意眠る黄金の国でともにのぼりつめるまで火の手が上がり命交わり戦始まり赤く染まる月明 ... さまかっさらう風舞う白夜に咲く花風吹き荒れ雲いづこへ浮き世の月夜(風魔をも呼ぶ夜)影背負い日のい
99 4.スキ 言ってくれる君が好き眠るとき優しく「おやすみ」って言ってくれる君が好き大きないびきをかいてる君が好き ... ララいつか2人の命はのようにちるかな夕焼けみたいに沈むかな流れ星みたいに燃えつきるかな最後の夜が
100 8.螺旋 曲 Kagrra枝垂に幽か漂う月の灯に沁みる笛の音それは優しくそれは哀しく闇と混ざりて弧になる遠く ... て弧になる遠く遥かに眠る彼の人を包んで色褪せ消えた季節独り訪ねてみてもこの手に触れる物は淡雪の様な

最大100項目の検索のみ表示可能。キーワードをもう一つ追加し、検索結果を縮小して下さい