魔鏡歌詞網

關於 乾いた 搜尋歌詞 共有 500 個 符合。
這是第 1 至 100 ,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】

專輯 ( 頁面連結 ) 歌名 ( 頁面連結 )( 部分歌詞 )
1 3.MOISTURIZING AT THEY CALL US BABE乾いた愛なんて視界なくなるくらいきつくもっと抱きしめれば WHEN I COME DOWN TO MOISTURIZEふたりの景色も COULD BE FOREVER R
2 8.Like a little Love て Like a little Love乾いた季節の中寄り添う影私はあなたを今もこんなに近く感じてますありがとう…いつかはこの街も馴染んでくるでしょうそしてもう君じゃない誰かを想うよ曇り空その向こう見えないけれ
3 28.笑って乾杯 を待つことにいつしか慣れた女はどうするの乾いた唇にやさしくしみるあなたのぬくもりを探すでしょう女の幸せって小さなことね扉の向こうにいつでもあなたがやって来た窓辺に風が舞いあなたの汽車がでるわかれの夜よ女の幸せっ
4 4.セツナの光景 なんでしょう喉が渇いたら水を飲めばいい心乾いたらどうすればいい?誰もが答えを探して揺らいでだけど自分ばかり焦って見えてた完全に満たされないからずっと歩いていけるのかもしれない早く君に会って話したいなセツナに心動
5 8.Like a little Love て Like a little Love乾いた季節の中寄り添う影私はあなたを今もこんなに近く感じてますありがとう…いつかはこの街も馴染んでくるでしょうそしてもう君じゃない誰かを想うよ曇り空その向こう見えないけれ

6 3.Like a little Love て Like a little Love乾いた季節の中寄り添う影私はあなたを今もこんなに近く感じてますありがとう…いつかはこの街も馴染んでくるでしょうそしてもう君じゃない誰かを想うよ曇り空その向こう見えないけれ
7 2.潮騒レター r>作詞竹井詩織里作曲桂花海の匂い乗せた乾いた風秋の街を不意に通り抜けていくと痛いくらい日焼けしてたあの頃ふと甦ってきます。忙しい日々君は元気でいますか?傷つけ合い責め合う日もあったけど記憶なんて都合良く削られ
8 56.P.S.夏の国から 由よこみあげる想いを乾いた風にのせてハートのカードあふれる2月あなたには届かないわ私から一人になるこ ... 由よこみあげる想いを乾いた風にのせて一人で泣かないで今あなたは自由よ選んだすべてからまた何かが始まる ... 由よこみあげる想いを乾いた風にのせて一人で泣かないで今あなたは自由よ選んだすべてからまた何かが始ま
9 31.笑って乾杯 を待つことにいつしか慣れた女はどうするの乾いた唇にやさしくしみるあなたのぬくもりを探すでしょう女の幸せって小さなことね扉の向こうにいつでもあなたがやって来た窓辺に風が舞いあなたの汽車がでるわかれの夜よ女の幸せっ
10 21.乾いた花 98321.乾いた花作詞岩谷時子作曲加藤和彦流れるあの雲に聞いてみたい夕べのひとは帰 ... 馬の背中に乗せられて乾いた花が咲く丘の上に破れた帽子残してどこへ行くとも言わないで馬の背中に乗せら
11 16.つくり話 しい人の眼に輝く太陽乾いた唇に緑のワイン夢なのこの話みんな私のつくり話よ思い出を偽る白い森の中で日射 ... しい人の眼に輝く太陽乾いた唇に緑のワイン夢なのこの話みんな私のつくり話よ(シャトーマルゴーこっそり
12 11.優しい人 かれて口笛が響けばきっとこだましてくるよ乾いた涙まで寂しい時作る笑顔それがもっと寂しくさせた優しさが精一杯なとこあなたは十分幸せになれるよ雨の中で並んで歩こうか誰にも気付かれずに泣いてしまえるからもっと強く抱き
13 4.笑って乾杯 を待つことにいつしか慣れた女はどうするの乾いた唇にやさしくしみるあなたのぬくもりを探すでしょう女の幸せって小さなことね扉の向こうにいつでもあなたがやって来た窓辺に風が舞いあなたの汽車がでるわかれの夜よ女の幸せっ
14 7.つくり話 しい人の眼に輝く太陽乾いた唇に緑のワイン夢なのこの話みんな私のつくり話よ思い出を偽る白い森の中で日射 ... しい人の眼に輝く太陽乾いた唇に緑のワイン夢なのこの話みんな私のつくり話よ(シャトーマルゴーこっそり
15 4.笑って乾杯 を待つことにいつしか慣れた女はどうするの乾いた唇にやさしくしみるあなたのぬくもりを探すでしょう女の幸せって小さなことね扉の向こうにいつでもあなたがやって来た窓辺に風が舞いあなたの汽車がでるわかれの夜よ女の幸せっ
16 1.絕望レストラン わせた、毒‥噓、スパイスが癖になっていく乾いた悲しみにフォ一クをつきたてて(絕望レストランフォ一クをつきたて)いやなものは殘していい子供みたいに(子供みたいに)元氣になれるでしょう?(嘆きの唇)ひとくちごとに癒
17 5.迷いの森 いる紅茶を飲み乾して明日がくることに備え乾いた硬いパンをかじる孤獨が震えてるわたしがなくした氣持ちはどこかへ消えたの?答えは誰も知らないいつになれば終わる?「キミのこと守るよ」なんて噓本氣にしちゃってもいいかな
18 3.R★O★C★K★S i Minowa追われるように急いでいる乾いた胸がかりたてるのさひときわ強く輝く星はいまも遠くにある失ってゆく求めながら奪われてゆく與えながら誰のためでもなく誰のものでなく俺たちのいまが思いかさね夢をかさね日々
19 6.悲しみよこんにちは と泣いたけど平氣淚が乾いた跡には夢への扉があるの惱んでちゃいけない今度悲しみが來ても友達迎える樣に微 ... だって約束よ平氣淚が乾いた跡には夢への扉があるの惱んでちゃいけないそうよ優しく友達迎える樣に微笑(
20 3.Seven Moon~マクロス7~ ームが映しだすSUNNYSKY受け止めて乾いた心確かめる時聞こえてくるあのメロディー揺るぎない力が俺に蘇る答えてくれSEVENTHMOONこの力の謎をどんな虹をかけられるのか闇に溶けるSEVENTHMOON時は

21 1.冷たいキス がして独りの朝は瞼に映る銀色が眩しすぎて乾いた言葉はいらないよこのままでただ見つめて欲しいよ繋いだ時間の儚さが加速するまた冷たいキスならばあなたのことを祈る閉じた心が開くよう辛い過去すぐに消してみせるきっと誓う
22 16.ALRIGHT! ALRIGHT! )スリリングな出口をきっと誰もが探してる乾いた魂の導火線に火をつけて EH EH EH OH上がれ上がれ上がれ GO HIGHERともに光れ光れ魅かれ合う FIREWORKS閉じ込めてた(JUST LET IT
23 1.ベイビーユー っちゃうけどねベイビーユーきみのくちびる乾いたのを見てたなんだかぼくベイビーユー幸せなんだぼくらの白い息溶けては消えてくそう、伝えたいことはたったたったひとつだけなのにどうもうまくいかないね気づいたら長い間こう
24 19.ニーハオ!再見!YODAREDORI!!(おみそはんとりちゃこはん) 時間半意外に集中してたよね結果「よだれも乾いた」「ですよね~!」漆黒タレ、くぐらす鶏ちゃんお口の中はもはや楽園 YOU!YOU!あなたはYODAREDORI!!!イ尓好!再見!あぁ、好吃!あなたに心を奪われた彷
25 3.献杯 くさりとて軽い訳じゃない涙脆さを隠すため乾いた風を纏ってた聞かずもがなを聞いてみた余計なことだと知りながら苦労重ねた身の上を愚痴にも語らず旅立った皆んな集まり馴染みの店で今夜も飲んではいるけれどお前がいなくなっ
26 3.maria. 記憶の中で派手な髪首筋の跡ため息交じりの乾いた笑顔理由を求めたりはしない隠しきれない傷と罰契りを交わすなら禊は僕が担おう伸ばしたその手が始まりの合図…マリアその手の温もりに君は許しを請うだろう僕の最後の微笑みを
27 2.白いため息 た君と見れたね白い景色とイルミネーション乾いた風と凍る指先ただ足早に帰る道で one more time離れて過ごすときも今静かに浮かべて whiten nightポケットの中君からの言葉は「会いに行くよ」白い
28 1.Missing けでいいの悦びは捨てて想い出だけでいいよ乾いた未来は嫌よ油も鋼もすべて一滴の水には敵わないからずっと私の中で循環り(まわり)続けてよどうしようもないことって誰もが消えていって私はひとりぼっちだ指令を出すあなた少
29 1.僕らの制服クリスマス 日なのにごめん、待たせちゃって」夕暮れの乾いた風君のスカートが揺れる「大丈夫私もさっき着いたところ」少し赤くなった鼻で恥ずかしそうに笑う周りにはまだ内緒にしよう二人の世界が始まる君に似合うと思ったんだグレンチェ
30 4.prana rana作詞大木伸夫作曲大木伸夫乾いた地平にシリウスの歌が降る染み込んで心を染める開いた視界が呼吸に合わせるように膨らんで色を付ける超えて超えて行くよ深く眼を閉じれば僕らは一つさ静かなオーロラ空に虹がか
31 9.サヨナラ涙 を見ているの虚しく感じるのはそうさ晴れた乾いた空のように掴む物すら無い僕の手がまだ慣れてないまだ君の手のぬくもりがはっきりと残っているから嫌いになれたらどれだけ楽だろう君の代わりに手に入れたのは時間と悲しみだっ
32 22.EUPHORIA いても…事実は消えないのだから私は泣くの乾いた声上げるのどんなに強く抱いても元には戻らない逃げ出せないこの世の不条理それは永遠か幻か満たされず掴み取れぬ安らぎ残された術はなにかを求めることそして愛を真実の愛を交
33 2.キラッとL☆VE て瞬きすら勿体無いぜ(Ayo!涙グッバイ乾いたら)今…Fly with me手を繋いで誰よりも思い切り So Fly with meどこまでも行けるから「Welcome To The Paradise」さぁおい
34 1.WALKING MEN カタルシスはもう捨てたシュワッとサイダー乾いた喉潤せ I'm Walking I'm Walking…帰り道忘れても辿り着くなぜだかいつも見えないものを見る技君もきっといつかわかるだろう Helloご機嫌さ I
35 7.May え去っていった残り香を抱いて目覚めは悪く乾いた喉を鳴らし張り付いた空気を裂いて繰り返してく過ちを見て笑う冷め切った僕のフレイバーほんの少し先の未来性懲りも無く未だ見えない惰性で辿りついた未来そこにはもう君はいな
36 8.告げる女 屈でも気分は爽快乱れることない単調な美学乾いた口調で予報未来を告げる女欲得尽く笑顔で抱懐隠れて泣いている乱調な美学物憂い視線で沈みかけているあなたのすがた夕べ萎んだつぼみのよう訃報別れを告げる女頬杖つく煙草はハ
37 9.1979 ぞれの胸に優しいその声涙はこぼすことなく乾いた湖の底へテーブルには枯れた気品とついたての嘘を残したまま夜が明けたら誰でもためらうことなく観じて寄る辺なき明日にテーブルには錆びた時計とついたての笑顔飾ったま
38 5.YES!!!-Album ver.- ES!YES! GO!!!冬の風が吹いて乾いた雪が夜空からフワッて落ちる「クシュン!」てなるまるで他人のように疲れた自分の姿が車窓に映ってうなだれるいつかは消えてしまうこの世界に僕は何かを残していけるのか?くた
39 13.愛の水中花 ーな恋の夢を見ている乾いたこの花に水を与えて下さい金色のレモンひとつ胸にしぼって下さいわたしは愛の水 ... はせめて夢を見たいの乾いたこの花に水を与えて下さいバラ色のワイングラス胸にそそいで下さいわたしは愛
40 10.Disorder ない願い?無抵抗に信じればthe end乾いた喉潤すように僕はまだ輝きを求めて No one can change my destiny無機質に笑うアイロニー遠回りしたっていいじゃないか!これは僕のdream分
41 1.LOVE YOUR LIFE ..光に身を任せて Shine...涙が乾いたなら今日が始まる I'm ready for it! Baby baby make it make it make your days!愛されていいよ(hey) M
42 2.夏は理想 ろしてる日焼けした背中を隠すように触れる乾いた太陽の季節いつもの景色さえ映画を切り取ったようにまたまわりだすさ oh ohありのままで oh oh手を繋いで oh oh目指す場所へ何処でも行けるさ oh ohつ
43 3.雨音 ワイライト星が泣いて乾いた心濡らした優しい言葉ならいらないわ雨音だけを聞かせて茜色の朝焼け雲隣でまだ ... ワイライト星が泣いて乾いた心濡らした優しい言葉ならいらないわ虚しいだけよ…いらないわ雨音だけを聞か
44 2.はぐれた小鳥と夜明けの空 立ってく今、生まれたての風の中溢れた涙が乾いたならゆっくり時計が回り出すよだって私の Special Dayときめきを探しに行こう落ち込んでる時間はないから昨日なんて忘れちゃおう泣きつかれて Goodbye D
45 9.REMINDER My Hair is Bad を待つ堕天使の掛ける古いレコードの立てる乾いたノイズが唯一の確かなものそこから何かが変わっていくだろう壊れた形や消え失せた色そこにある何かが伝えていくだろう優しさや悲しみや遠い記憶を夢をなくした街凍った屋根の上

46 15.crossroads 夜明けの光が僕を包む乾いた風はあの日のままで過ぎ去った日々に集めた記憶の欠片抱いて出逢いと別れが続く ... 夜明けの光が僕を包む乾いた風はあの日のままで過ぎ去った日々に集めた記憶の欠片抱いて(No turn
47 7.僕なりの愛を 着飾ってみても肩のあたりがなんだか窮屈で乾いた風に頬をつままれ争いの種はやがて優しい花と実をつける抱きしめ続けてもこの手をすり抜けてまたこぼれ落ちていく何度も何度でもかけらを拾い集めてつぎはぎだらけだけど僕なり
48 3.ナナシの隣人 かな響きを連れてひとりの足でまた時を刻み乾いた街並命の名のもと生き合おう寒がりな寂しさ達の焚き火それが愛ならもう寄り添う程悲しくなるから今小さな別れをさよならあなたよどこかでまた会うまで言葉届かなくても思い思い
49 10.アンサンブル く僕らだけの夏雨のアンサンブル体で掴んで乾いた声が絡み合って弾ける坂を登って黄色いベガビニールの傘導いて空へ国道のヒメジオン夏が行く僕らだけの夏夜に願い込めた終わらないで3つの閃光走って走って走って光のアンサン
50 2.Re: Dream eam惨めな姿もヘンテコなミスもするけど乾いたパクチー飲み込んでリセットしたらまた進もうよ何一つ怖くないと踏み出して何年思ったより先には進んでないみたいだ寄り道もいっぱいして人のせいにもしたけど近道ばかり探す人
51 2.Blue Years 想は服の袖を濡らす汗のように染みになった乾いた坂の向こう永遠と似た平行線写真のような青映す度覚えるような透明な痛みは散りガラスの奥反射して罅を割ったもういいなんて嘘なら理由は隠したまま傍にいたい腕の先を焦がすや
52 6.下弦の恋 ことがない恋の辿り着く場所は悲しみ越えて乾いた闇の中
53 15.シアワセ色の花 でもずっと永遠にずっとあなたを愛してるよ乾いたこの夜空が潤い滲(にじ)んでゆく光が流れて願いが混じって愛しい音を奏でてく信じていた未来が何色に変わって行ってもシアワセ色の花が舞う様にいつまでもずっといつまでもず
54 23.Calling 君の涙涸れても遥かな途の先で命輝くように乾いた君の胸に僕が水を注ごう愛し愛されるため僕らは巡りあった明日が続く限り永久に君を守ろ
55 12.SUPER MOON ない口汚いリーダーが指を差し巧妙な仕掛け乾いた笑いで煽り立ててるデモの群れが今日も列をなす誰だって攻撃したいわけじゃなくて解り合いたいほころんだ絆をまた取り戻そう零れ落ちそうなスーパームーンがオレンジに闇を包む
56 3.ひとつになれないことを僕らはいずれ知ってゆくよ 差で風邪引くことに熟れ伴う寂しさはもう癖乾いた肌に伝う時雨気付いてしまえば崩れ毛布をかけようもう夜更け側にいるからもう眠れひとつになればひとつになれば君を想うように自分さえも愛せていたかなどんなに痛みを舐め合っ
57 9.ドライバー 始めるさり気なさで愛を手放せたらいいのに乾いたくちびる放ったサヨナラ斜めに消えたうそぶいた毎日を繰り返し幸せは片手に余るよ思いついて洗車し始めたら気がつけばまわりも暮れてく立ち止まるよひとりのサラダバー ah甘
58 12.それでも僕らは願っているよ いままでの日々が意味を持つことを涙の跡が乾いた頃には君も同じように笑えているかな願いを込めて僕らは眠るよ明日は笑っていられますよう
59 3.君はロックを聴かない ツと鳴り出す青春の音乾いたメロディで踊ろうよ君はロックなんか聴かないと思いながら少しでも僕に近づいて ... ダラと流れる青春の音乾いたメロディは止まないぜ君はロックなんか聴かないと思いながらあと少し僕に近づ
60 3.Start Again が未来に沈んでゆく手を伸ばして掬い上げた乾いた言葉を You come back Don't worry any more誰にも気づかれなくても繰り返されてゆく日々の中でもがいてそっと触れた風でさえも期待も無い
61 5.Obedience れてしまったかつて彼を信じた者さ涙も枯れ乾いた目の少年は諦めか?強さか?こちらを見ている Don't turn your back on me Crazy何もかもがバラバラになって手あたり次第触れるモノを傷つけ
62 21.蜜薔薇庭園 いないあなたをなぞりつづけて夢の扉探せば乾いたくちびるにのせ唄う恋も潤みだす Rosengarten秘密の茂み埋もれ咲くのは蜜薔薇 Rosengartenうす絹脱いで纏わりつく薫り抱き切ない記憶を燻らすこの身は
63 1.ゼロ 道焼け野原僕が歩いていたトコサナトリウム乾いた血僕は少し病気です記憶から漏れてる風身支度を軽くしてもう行かなきゃな忘れても別にいいのそれも嘘なんでかなぁ嬉しそうにキミが泣くんだよ鼓動が刻んで紡ぐ4拍子キミの心臓
64 9.アスファルトに咲く花 あの大空の無邪気な夢が今はこの胸を千切る乾いた街の片隅に立ち愚か者の最後の願い止めないでくれ都会の風もう一度この最後のチャンスすべてを賭けてみたい踏まれても今はこらえてまたいつか見せて欲しい陽炎なのかアスファル
65 1.Virgin Emotion Way悲しみはいつも罠を掛けて待ち伏せる乾いた Kissにはもう流されたくはない君を迷わせていた抱きしめている時もつかまえていたいのはその瞳だけ Virgin Emotion縛られた心振りほどいていま始まる終わ
66 17.Dream Runner 介 Dream Dream Runner乾いた疾風追い越して掴んだ it's just my truthアツくなる鼓動のrevolution広がって feel so good So manyミエナイ運命が We
67 1.愛の花咲くとき ももちひろこ昨日こぼれた涙はもうすっかり乾いた雨上がりの心に種を蒔こうか満ち足りているのに奪い合う傷つかぬように傷つける悲しみが続く日は深く根を伸ばそう愛の花咲くときぼくらは笑うかな泣くかなこの空の下愛の花咲く
68 2.風を抱きしめて たびに足が止まる孤独につまずきカラカラに乾いた喉はいつくばりながら君を想う人生のゴールテープは逃げてちゃ切れない頬の汗をぬぐって大地を蹴った涙抱きしめて一人走ってゆく君を追い越して一人走ってゆく歓声の中両手広げ
69 3.恋は火祭り すよ親指立てて桟橋テラスに潮風吹いて涙が乾いたら僕に恋してよ恋は火祭り思いもかけずに火の粉が舞うよふたりのめぐり逢い帰さないいやだ帰さない今夜はこのまま抱きしめて恋は火祭り思いもかけずに火の粉が舞うよふたりのめ
70 3.Raindrops にか胸の奥にそっと…乾いた僕に音も立てずに染みこむようにJust like raindrops fall優しいだけの君じゃなくてもまた会いたいよJust like raindrops fallJust like raindrops fall… Keep goingこぼれ落ちる雨粒は ... 何も言わずにJust like raindrops fall乾いた僕に音も立てずに染みこむようにJust like raindrops f
71 1.Lie Lie Lie Why? Why? Why? Why?乾いた世界を濡らしてモノクロームをVividに染めて Eres mi amor Oh~ Shining Shining Shine my days Burning Bur
72 13.Next2 U-eUC- an fall sound asleep乾いた言葉の雨が埃のように消えた鍵を失くしかけたその先からのコー
73 2.モノクローム ga作曲 Ryota Mitsunaga乾いた足音が響く午前0時街路樹の灯がまたひとつ空に消えたあくびをしていたらいつの間にか今日も何もなかったようにまた通り過ぎる拭えない記憶だけが邪魔をするそれなのに季節が巡
74 11.Fragile Stars 様は知っている明日の地図を枯葉吹き飛ばす乾いた風がかじかむ指先突き刺さる本当はキミのため息であたためてほしい立ち止まってると失ってゆくどんな瞬間もきらめいて大人たちはうらやむけれど若いってつらいね透明の空に舞い
75 1.君はロックを聴かない ツと鳴り出す青春の音乾いたメロディで踊ろうよ君はロックなんか聴かないと思いながら少しでも僕に近づいて ... ダラと流れる青春の音乾いたメロディは止まないぜ君はロックなんか聴かないと思いながらあと少し僕に近づ
76 3.Another Story も「好きだけじゃどうしようもない」誰かの乾いた声が響く僕はただ必死に耳を塞いだ「分かってるよ」冬の匂いが混じる街鳴り止まない愛の歌君が心から笑えればいいなそれだけで…好きだけじゃどうしようもないそんな言い訳はも
77 6.紅い花 愛しくなって酒にうたういつしか外は雨の音乾いた胸が思い出に濡れて灯りがチラチラ歪んでうつるあの日のように紅い花踏みにじられて流れた恋唄あの日あの頃は今どこにいつか消えた影ひとつ紅い花暗闇の中むなしい恋唄あの日あ
78 2.やすらぎインダハウス ロいよ汗が湧いたワイシャツパタパタこれで乾いた?お疲れさま~インダハウスやすらぎインダハウス!疲れてるそんな時は私ですがお呼びですか?やすらぎになりたいな預かりますつらい気持ち寂しくてだめだね寝れないねなでなで
79 2.Blame the moon moon作詞東城陽奏作曲八木雄一乾いたこの風に導かれてしまうこんな夜に浮かぶ優しい光に触れてみたくなる君が脆く抱きしめる程微笑んだ偽りのわけにこの想いを馳せたの本当は君に歌いたかった私を守る夢が欲しい
80 2.Be clear 同じ道たどる日々わからなくてうずくまって乾いた頭に響いた声ヲキイテ空に煙立つ霞がなぜか晴れないあの頃はまだ耳を塞いでいたそっと水面をなでるようなぬるい空気形ばかりの優しさに甘えたこのままでいいってまた少し霞んだ
81 3.LA LA LA 's up to you!繰り返す波の音乾いた心潤して振り返る昨日の事砂浜に続く足跡だけ残して Singin' on the beach and LA LA LA全部忘れて Every things gonnn
82 5.螺旋の春 br>作詞橋本由香利作曲橋本由香利暖かく乾いた風が吹いてきて梢が色づく細くて折れそうだった枝今では蕾を抱えて春を待つ去年とは何が違うの?繰り返す木々に問いかける重なり合う時は少しずつ変わってそれは有限のSpir
83 4.イミテイション・ゴールド 子作曲宇崎竜童シャワーの後の髪のしずくを乾いたタオルで拭き取りながら彼が窓辺で話しかけるわ流れる雲さえ季節の色だと私は軽いめまいを感じマニキュアの指かざしてみるのア・ア・アイミテーション・ゴールドア・ア・ア焼け
84 2.Unchained Melody なたの声に力を借りて乾いた涙が溢れ出す生きるために嘘を続けるよりもこのメロディ繰り返し響かせて痛みは ... なたの声に力を借りて乾いた涙が溢れ出す生きるために嘘を続けるよりもこのメロディ繰り返し響かせて痛みは ... なたの声に力を借りて乾いた涙が溢れ出す生きるために嘘を続けるよりもこのメロディ繰り返し響かせて痛み
85 7.サガシモノ(feat.そらる) 金色殺風景淡く霞んだキミと初めて出会った乾いた日々に深く刻まれたよう鼓動が騒がしい「サガシモノがある」透き通る声ふと気がついた二人きりでもいい秘めていたもの線に変え物語りを描く溢れ出すほどに満たされてく想い何度
86 1.Sea Sand Sunnyday だ通り雨が降ってもそれがまた思い出になる乾いた足跡振り返れば優しく光る My Life海でも行こうかな海岸沿い潮風が吹いたら答えはシンプルでほどけていくように自由になっていくこぼれて守れなかったモノそれこそが今
87 1.YES!!! ES!YES! GO!!!冬の風が吹いて乾いた雪が夜空からフワッて落ちる「クシュン!」てなるまるで他人のように疲れた自分の姿が車窓に映ってうなだれるいつかは消えてしまうこの世界に僕は何かを残していけるのか?くた
88 2.砂漠の薔薇 ないの涙止まらない華やかに咲いてみせるわ乾いた心に燃えるよに怖いものなんかなかったくせに優しさだけなぜだか怖い鮮やかに咲いてみせるわあなたの心に永遠に怖いものなんかなかったくせに優しさだけなぜだか怖
89 5.雨粒にKissをして 雨なら雨粒にキスをしてこの街にキスをして乾いた心に染み込むこの雨に抱かれて歌うの
90 4.波打ち際のメロディ 届け心の奥までシャララ波打ち際のメロディ乾いた砂のようにさらりと滑り落ちた僕には掴めない波打ち際のメロディ流れ流されたのは僕だけだったんだ探しだしてよシャララ口ずさむ君へこの長い夜が明ける前に歌声よ届け心の奥ま
91 2.キレイエアー こかの大気汚染の風と何かの花粉で鼻が疼く乾いた空気で喉が枯れるジメジメしてても不快になるどうかあの部屋の中だけでも守ってくれないかプラズマクラスター都会の空気を吸おうとして汚れた空気に慣れすぎたあの頃に吸ってい
92 13.Carry Forward たモノよりも今あるモノを手放すなさぁ涙は乾いた心の針が指す方角へ舵を切れ」 Carry the love必ず届けるよ Carry a smile人繋ぎの運命共同体 Carry the love何度でも泣いたって
93 2.Unfulfilled Butterfly 望を暴く You never cryその乾いた心に涙さえも届かない事を知っていたのに儚い祈りを願うように抱きしめた嗚呼、ヒラヒラと舞うのは嗚呼、夢を魅ているから?夜明けの光に怯えてる It's butterfl
94 1.錆びた魔法の行方 港を過ぎて声は埋もれる聞こえても届かない乾いた祈りさえ錆びた魔法の行方を見つけ出したならここで私に見せてその幻波に呑まれ息もできずただ溺れている涙に満ちた海の果てへと沈めるわ澄んだ瞳に潜む殺意を学んでいくこの街
95 4.赤い爪 情熱やがて宿るでしょう涙の形とれなくても乾いた夢の地に悦びの雨が降る静かにでも確かにここで音をたてる La la la..
96 4.subliminal melody ぐる感触まぶたに浮かぶ微かに揺れる蜃気楼乾いたくちびる歓びの歌で潤すあえなくひざ付く向かい風でも切なさ集めてときめきを運ぶ希望呼ぶ声臨む相手が愛する人でも時を超えて今迷いを感じたとしても変わりたいものを支えたい
97 1.MY LIBERATION HIS IS MY LIBERATION乾いた涙滲む境界線かき消され揺れ惑う感情僕らは明日も独りの戦いに永遠と挑んで絆を繋いで(I WILL)栄光を掴んで(GO ON)この未来が滅びてしまうくらいなら UNCH
98 2.おんなの夢 い生きたいこれから先は虹が輝く希望へと涙乾いた私の頬にあなたならあなたとならば夢夢もう一度信じた
99 9.孤独のブラックダイヤモンド ずったよ Don't catch睨んでる乾いた涙のその向こう流れてゆく雑踏の中のハートブレイク派手なネオンの街角立ち止まった夜悲しみより悔しくてあの日何処へあの夜何処へ消えた突然砕け飛び散るダイヤ戻らない色も光
100 1.献杯 くさりとて軽い訳じゃない涙脆さを隠すため乾いた風を纏ってた聞かずもがなを聞いてみた余計なことだと知りながら苦労重ねた身の上を愚痴にも語らず旅立った皆んな集まり馴染みの店で今夜も飲んではいるけれどお前がいなくなっ

最多只能顯示前 100 項,請多利用+-空白縮小搜尋結果.如【愛情+代價】【愛情-代價】